ごはんを待っていられるよ フードの与え方

初日にすごい勢いでごはん吠えしてしまったツムギさんですが、吠えたらいけないのだということを理解したのでもう吠えませんよ。

家に来て間もなくは、環境が変わり不安や興奮があったのでしょうね。

今はお行儀よくごはんを待てます。

フードはケージで与えるようにお願いされています。

つむたん、ごはんだよハウス!

最近「ごはん」という単語を覚えたツムギ。

ごはんと言われると、ぴょん!とケージに入ります(そのほかの時は入りたくないのに)

DSCF9189

パパちゃん、これでいい?

いいよ。

ツムギGoodだね。

DSCF9191

ちょこんと座って、フードを用意しにキッチンに行くパパの後姿を見つめています。

DSCF9193

わーい!ごはんだごはんだ~!

待ちきれなくて身を乗り出すところが可愛いです。

ぴよんぴょんするときもあります。

DSCF9194

勝手に食べないようにパパにカラーを持たれています。

ツムギさん、ごはんをガン見。

もうそれしか見ていませんよね~(笑)

パパのおしりが大きく写ってしまってごめんなさい。

食器を置いたら一呼吸おいて「OK」

「OK」の合図で「食べていいよ」というように教えていきます。

そのうちに理解して、カラーを持たなくても「OK」と言われるまで待てるようになります。

DSCF9195

フードを食べている時になでながら「Good」と声をかけます。

「Good」という音と楽しいことを結びつけて「Good」という言葉が褒められているということを強化していきます。

また食器を触ったりフードに触ったりして、人にごはんを取られることはないんだよと教えていきます。

今のところ、ここまでできるようになったツムギです。

毎日人と一緒に楽しく生活するためのルールをお勉強しています。

関連記事→イズモフードの与え方

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
ワンツー上手にできるよ トイレのしつけ
NEXT
怖がりかも

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. くるみ より:

    ツムギちゃんイイコですね。

    チョコは、食べ物やオモチャに執着心が強く、しつけていたのですが、他のワンちゃんに吠えるのがひどくなってから、また食べ物やオモチャに執着心が強くなりました。
    それも機嫌によるんですが…

    • gd.vol より:

      くるみさん
      ツムギはおもちゃへの執着は今のところは薄いです。
      なので、おもちゃを利用してしつけにくいかも~。
      執着する仔はそれを活かして何かしつけられそうな気がします。

  2. ケインママ より:

    ケージにぴょんと入るツムギちゃん
    可愛いですね〜♡
    まだまだケージが広いゎ〜
    この頃は1にも2にもごはんですものね!
    ごはんのためなら、何でも言うこと聞きそうです(笑)
    もう、ごはん吠えもなくなったツムギちゃん、
    日々成長しているんだね〜♪

    • gd.vol より:

      ケインママさん
      イズモはすっ飛んで入りましたよ。
      ガタン!バタン!みたいな・・・。
      つむぎは今のところ「ぴょん!」です。
      おまえはウサギか~(笑)
      こんなところにも個性の違いがあるなんて、犬っておもしろ~い。

      初日の吠えは強烈でしたが、長引かなかったです。
      きっと賢い仔だわ←親バカ
      あとは「OK」の合図で食べることを理解出来ればGoodですね。

  3. ぴょんぴょん!!ってたしかにI胎の仔達には無かったしぐさですね~。
    パパさん、本当につむたんのお世話に積極的で素敵です。

    それにしても賢い、つむたん!!
    最初の躾けが肝心ですものね、読みながら
    そうだった、そうだったーって思い出させてもらっています(笑)
    新しい仔くる前に良い心構えになります。

    ごはんの器はあのでこぼこのやつじゃないんですね!一気に食べちゃいそう。

    • gd.vol より:

      イザベルマミーさん
      パパさん、朝とか休日はイクメンしてくれています。
      ありがたいです。

      ツムギを見ながらイズモの時のことを思い出し
      イズモの時のことを思い出しながら、個性の違いを楽しんでいます。

      食器は「富士ではこうでした」とお話したら
      「初耳です」と言われました。
      ツムギの食器は私物です。
      イズモのことを思い出すと、食器がデコボコでも
      食べるのは早かったな~と思います。

関連記事

生後10か月齢の忘備録

11月23日でツムギは生後10か月齢になりました。 体重は24.5kg。 先月と同じです

記事を読む

ツムギのゴールデンウィーク

ツムギだよ~♪ なんだかみんなお出かけしているみたいなの。 「なんで?」ってママに聞いた

記事を読む

生後11か月齢の忘備録

12月23日でツムギは生後11か月齢になりました。 ツムギがわが家にやって来てから備えていた、

記事を読む

ご縁の国島根の旅日記

ツムギの面会があったので、島根を旅してきました。 1日目 広島空港に到着。

記事を読む

子犬の社会化 巾着田散策

埼玉県に巾着田(きんちゃくだ)という彼岸花の群生地があります。 高麗川(こまがわ)の流れが蛇行

記事を読む

今日のお散歩

朝の散歩はパパの担当ですが、今朝は朝食とお弁当の用意が早めに終わったので、私も散歩に同行してみました

記事を読む

パピーウォーキングの目標 Goodで尻尾を振れる

4月13日に目の再受診のため、ツムギを神奈川訓練センターに連れて行きました。 家を出るときに排

記事を読む

子犬生後3か月 反抗期がはじまったかも?

ある日のお昼頃、ツムギを抱っこ散歩に連れて行き、帰ってきたときのこと。 家に入って、スリングを

記事を読む

スマイルな寝顔

パパのお膝ですやすや眠るツムギ。 つむたんスマイル。 どんな夢を見ているのかな?

記事を読む

2回目のパピーレクチャー

5月23日に2回目のレクチャーがありました。 車が苦手なツムギは、前回のレクチャーの往復は抱っ

記事を読む

犬の肉球のひび割れ治療はワセリンでいいの?カサカサの原因は何?

ウェルシー地方の冬は空気が乾燥します。 パピーたちの肉球がカサカ

犬が前足や後ろ足で顔や体を掻く理由

私はパピーたちが前足や後ろ足で身体を掻いているのを見ると、つい掻いてあ

犬のしつけお散歩の引っ張り改善にはリーダーウォークが有効

お散歩のときに、犬がガンガン引っ張って大変ということはありませんか?

生後6か月のウェルシーへ

10月14日で、ウェルシーは生後6か月になりました。 体重は

物価の上昇は賃金上昇に結び付くのか?ドッグフードも値上げ

2017年10月現在、身の回りのいろいろなものが値上がりしています。

→もっと見る

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑