生後2か月の子犬におもちゃの持って来い遊びをやってみた

公開日: : 第三話 シオン, 子犬との遊び方

レトリバー種は、その名前の通りレトリーブ(回収)が得意ということです。

生後2か月の子犬でも、投げられたおもちゃを持って来るのでしょうか?

個体差はあると思いますが、遊んでみました。

おもちゃの持って来い遊び

シオン君

遊ぶのが大好きみたいです。

さっそくおもちゃの持って来い遊びをしました。

距離は2mくらいです。

4回くらいでヘタれました。

まだまだ小さいので、すぐに疲れちゃいますね。

投げられたおもちゃを拾うと行き止まりになり、振り向かざるを得ないので振り向きます。

そうすると

あ!

パパが呼んでる~♪

なので、つい持っていってしまう。

という感じで、持って来い遊びを理解しているわけではありませんでした。

理解できるようになるのは、もう少し大きくなってから・・・。

CIMG0372

今は、一緒に遊ぶと楽しいね♪

とシオンが思ってくれたらそれでいいかな。

まとめのようなもの

持って来い遊びは、難易度が高いですね。

犬が「持って行こう」と思わなければ、ひとりでカミカミしたり持ち逃げしますよね。

シオンはまだ意味が分かっていないので、つい持って来ていましたが、これからどうなるかはまだ未知数ですね。

どんなふうに遊んだらシオンが「人と一緒に遊ぶのは楽しい」と感じるのか、シオンを楽しませる方法をいろいろ考えていきますね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
子犬がやってきた 初日の様子
NEXT
子犬の夜鳴きがひどすぎて眠れない!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. くるみ より:

    遊ぶの楽しい時期ですもんね

    パパっ子になるのかな?(笑)

    • gd.vol より:

      くるみさん
      パパっ子にしたいですね~。
      男同士で飲める日が楽しみ~♪
      あ・・・チガッタ(笑)

  2. ロッキーランボーのママ より:

    脚が太くてぽてぽて走って、かわいいなあ~たまらないっ(*^_^*)
    マズルも大きめで、男の子って感じですね。
    ちょっぴり懐かしく思います。
    ロッキーランボーは3か月たってから来た子たちなので、
    脚ももっとすっと伸びて、動きも半端じゃない×2頭だったので、
    部屋を駆け回っている2頭を見て、目が回りそうでした^^;
    毎日毎日・・・
    また、宝物の日々が始まったのですね。
    私も楽しませてもらいます(*^_^*)

    • gd.vol より:

      ロッキーランボーのママさん
      シオン、ちょっと細めなんですよ~。
      でもやっぱり男の子、骨格ががっちりしていますね。
      まだ2か月にもならないのに、こう見えてなかなか素早いんですよね。
      3~4か月になったらどうなるのかしら?

      ロッキー、ランボー君が小さくてバタバタしていたのが懐かしいですね。
      本当にすっかりいいこに育って、そりゃあパパさんも自慢しちゃいますよね。

  3. ケインママ より:

    シオンくん、もうオモチャ持ってきてる〜
    シオンくんもパパさんも、ふたりとも楽しそうですね♪
    こうやって、パパと遊ぶの楽しいな〜と感じるところから、全てはスタートするんだよね。
    オモチャをパクッとくわえてるシオンくん、超可愛いです♡

    • gd.vol より:

      ケインママさん
      持って来いは、なんとなく持って来ちゃう仔、あまり好きじゃない仔、いろいろですね。
      その仔が好きそうな遊び方を見つけてあげて、まずは「楽しい」が一番ですよね。

  4. サナ父ちゃん より:

    シオン、かわいいですね♪
    このままでいて欲しいぐらいですね♪
    元気に男の子らしく育って欲しいですね。

    楽しみです!

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      もう小さいだけで可愛いですよね。
      しかし、こやつ相当悪戯っ子です。
      悪ガキのくせに甘えん坊で寂しがり屋さん。
      ハウストレーニングに苦労しています。
      わが家、そろそろ食糧危機で買い物に行きたいのですが、お留守番ができそうもありません~。

関連記事

生後8か月のシオンへ

暑かったり涼しかったり寒暖の差が大きい今日この頃ですが、ふと薫るこの香りは・・・。 秋ですね。

記事を読む

子犬の甘噛み・マウンティング・飛びつきの初期対応は皆同じ

家に迎えられた頃の子犬は、当然ですが人との生活のマナーを知りませんよね。 小さくても子犬にも「嬉し

記事を読む

1週間のお泊り

7月10日にシオンを訓練センターに連れて行きました。 お迎えは17日の予定なので、ステイウォーカー

記事を読む

ショッピングモール初体験

シオンを連れてショッピングモールに行ってみました。 シオンは車酔いはしませんが、最初の頃は揺れ

記事を読む

子犬の成長はある日突然に

生後8週齢で家に来たばかりの頃のシオンは、めちゃくちゃいたずらっ子でした。 何にでも興味を示し

記事を読む

S-14胎1回目のパピーレクチャー

委託から2週間が経った4月10日 初めてのレクチャーがありました。 今回は母犬のサンゴち

記事を読む

馬に学びたいおとなの対応|馬のボディランゲージを読み取ってみた

小さな牧場に行ったときのことです。 周囲をお散歩しました。 柵の向こうに馬がいるので、やたらと気

記事を読む

わんこの拾い食い 好みもそれぞれ

ウィンダムママさんから、現在パピーウォーキング中のヴィヴィアンちゃんが、お散歩中に他犬(猫)のフンを

記事を読む

寝るなんて嫌とストライキする犬に抱っこで気持ちを落ち着かせてみた

家族の夕食が終わりくつろぎタイムになると、人のお膝でまったり眠るシオンですが、人が寝るときに最後の排

記事を読む

お友達かな? ヤモリと対面

この記事には爬虫類の画像があります。 苦手な方はご注意くださいね。 シオン~。 何

記事を読む

おもちゃを咥えて歩く子犬
子犬が人の足を噛んでくるのはなぜ?私は普通に歩いているだけなのに

普通に部屋の中を歩いているだけなのに、あるいは普通にお散歩をしている

抱っこされる犬
犬の肉球は何のためにあるの?役割と構造は?弱点もあるよ

犬の肉球って、ぷにぷにしていて可愛くて、ちょっと香ばしかったりして、

枝垂桜と犬
犬連れ桜の飯綱山公園歴史の広場(富士見城跡)優美な小諸八重紅枝垂を楽しもう

ウェルシーだよ♪ 長野県の「飯綱山公園歴史の広場」に連れて行ってもら

大手門
犬連れ小諸城址「懐古園」城下町より低い場所に築かれた穴城

ウェルシーだよ♪ 長野県にある「小諸城址懐古園」に連れて行ってもらっ

ドッグフードが気になる子犬
ドッグフードの選び方|正しい知識を身に着けてドッグフードを選ぼう

私たちの場合は、盲導犬協会の犬なのでフードは協会から指定されたものを

→もっと見る

  • follow us in feedly


    PAGE TOP ↑