川越散策 時の鐘と菓子屋横丁

公開日: : 第三話 シオン, おでかけ

川越(埼玉県)は東京都心から1時間くらいで行ける人気の観光スポットです。

「小江戸」と呼ばれ、蔵造の街並みが綺麗です。

CIMG4886

青丸の中がシオン。

初めての場所に来るとしばらくクンクンしながら歩くので、落ち着くまで放っておきます。

商店街が観光に力を入れているので、お店に活気があります。

名物のサツマイモを使ったお菓子や、ソフトクリーム、おまんじゅうなどを食べながら街歩きをするのがお勧めです。

時の鐘

川越の街並み探検に出発~。

車が多いから気を付けてね。

CIMG4849

しかし、甘かったです。

川越にこんなに人が多いとは思っていませんでした。

CIMG4854

CIMG4880

みんなおしゃべりをしたり、お店の品物を見たりしているので、足元の犬など見えていません。

こんな状況が続いて、シオンは上手に歩けるかな?

ちょっと心配です。

遠くに鐘が見えてきましたよ。

CIMG4863

CIMG4862

CIMG4868

CIMG4860

門をくぐると神社です。

CIMG4865

もうすぐ、別々の道を歩く私達とシオン。

お互いの健康と幸せを祈りましょう。

CIMG4866

菓子屋横丁

時の鐘の次は菓子屋横丁へ向かいました。

CIMG4872

昔ながらの駄菓子がたくさん売られています。

CIMG4881

シオンにとっては危険な高さに置いてありますね(笑)

さすがにパクリンチョはしませんでしたけどね。

お買い物のときは一人がシオンとお留守番です。

CIMG4897

私のそばで座って待っていてくれたので、通る人が

いいこだね~。

かわいいね~。

と言ってくれました。

聞きわけが良くなった

今までお出かけした中で、多分今回が一番繁華な場所だったと思います。

裏通りの人が少ないところでは、タッタカ歩いてマイペースなシオン。

CIMG4843

リードが張れる寸前くらいまで、パパの前をタッタカ歩いています。

意識は半分くらいはパパを気にしていますが、半分は自分の世界に入っています。

こんな時は気になるものを見つけると、絶対にそっちへ引っ張って行きます。

しかし、人が多いところでは、犬を自分の近くに寄せないと危ないですよね。

太ももをポンポンと叩いて、Heel

シオンを左側につけます。

CIMG4893

パパの後ろを回ってパパのそばに寄りましたね。

CIMG4894

パパさん、リードを持ち直します。

このくらいの位置で歩いてくれれば危なくないですよね。

CIMG4890

シオン~!

やればできるじゃん!!

シオンも周りの状況や人の心の動きを感じて、今はどうしたらいいのかと考えて動いているのでしょうね。

で、まいっか!

と思うときはマイペースで歩く(苦笑)

まだ、やるかやらないかをシオンが決めているところはあるのですが

今はちゃんとやってね。

という時に

いいよ!

ぼくちゃんとやるよ。

と言ってくれるようになったのは、大きな進歩だと思いました。

状況を判断できるようになったし、聞きわけも良くなりましたね。

排泄は?

ワンは家を出る前にさせました。

川越に着いて街の駐車場に車を停めて、駐車場の付近の道路でワンツーコールでツーをさせました。

コールをしてしゃがんだら、お尻の下にビニール袋を入れるので道路も汚しません。

その後は散策の途中に、川沿いの空き地で一回ワンをさせました。

ワンツーの失敗はありませんでした。

人が多い街中で、犬が突然排泄をしてしまったらちょっと嫌ですよね。

今後の成長が楽しみ

排泄の心配がなく

今はこうしてね。

という人のお願いを聞いてくれる犬なら、犬を連れて行ける所であればどこへでも一緒に行かれますよね。

川越の人の多さを見て、最初は

シオン、大丈夫かなあ?

と思いましたが、思った以上に安心して歩けました。

CIMG4871

ママ

ぼくのこと、見直した?

シオンには、まだまだ伸びしろがあると思うので、これからの成長が楽しみです。

でも、見届けられないんだよなあ・・・。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
どうしよう! お散歩中に突然犬が逃走!
NEXT
視線が痛いです

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. サナ父ちゃん より:

    最後の一枚、自信に満ちていますね~♪頼もしいです。

    入所直前で人混みを歩くと自分で考えて行動するんですよね、ワンコって。
    自分で考えて判断し、行動する経験が出来た事がシオン君の財産になると思います。

    いつの日か、面会する時が今から楽しみですね♪

  2. ケインママ より:

    シオンくん、ちゃんとお出かけ先でもワンツーの失敗も無く、えらかったですね。
    かなりの人混みの中でも、きちんと歩けて、本当に成長したのを感じます。
    ここまで聞き分けが良くなって来ると、手放すのが惜しいような、もっと先の成長も見てみたいような気持ちになりますよね。

    • gd.vol より:

      ケインママさん
      散歩はまだまだマイペースだったり、パクリンチョがあったりで、こちらが大変なときもあるのですが、排泄は多分歴代パピーの中ではピカイチです。
      パピーもそれぞれなので、いいところを伸ばしてあげたいです。

      シオンはまだ伸びしろがありそうなので、もう少し先まで見てみたい気がしますね~。

関連記事

ごはんとハウス

生後3か月を過ぎてきて、最近シオンはケージの扉を開けたままでも、ごはんが来るのを待てるようになりまし

記事を読む

キーワードは「落ち着き」

3月26日にシオンが家にやってきて、2か月ちょっとが経ちました。 6月1日でシオンは生後4か月

記事を読む

逗子の隠れた?名所 犬連れ披露山公園散策

繁殖犬ヒラリちゃんのご家族にお誘いいただいて、逗子(神奈川県)の披露山公園に行ってきました。

記事を読む

わんこの渦巻き

わんこのお尻って左右対称に毛が渦巻きになっていませんか? 可愛くて好きなんですよね。 つ

記事を読む

犬と散歩 スマホを見ながらではもったいないよ

散歩ネタ、三連チャンになってしまいました。 ある日、シオンとのお散歩を密着取材(笑)してもらい

記事を読む

キャリアチェンジの理由は顔がボコボコだから・・・?

シオンがキャリアチェンジになりました。 シオン君 決断早いねぇ。 オレ様は盲導犬の

記事を読む

クリスマスプレゼント

今年、2016年のクリスマスは土日になりましたね。 愛犬と、家族と、カップルと、お友達と・・・

記事を読む

お散歩とカフェ

2016年のクリスマス シオン地方は晴れて穏やかな日になりました。 仕事もお休みだったの

記事を読む

7回目のパピーレクチャー

10月9日は7回目のパピーレクチャーでした。 この日のレクチャーの内容は 障害物にチャ

記事を読む

人も犬も心地よいあおむけ抱っこ

訓練士さんからは、パピーにあおむけ抱っこの練習をするようにとお願いされています。 犬を抱っこし

記事を読む

犬は幸せだと胴が長くなるらしい

先日、飼い主の女性が16歳のラブラドールのお腹を蹴るというニュースがあ

犬との関係づくりを考える 自己主張の強い犬が聞きわけが良くなった

ウェルシーは2月14日で、1歳10か月になります。 ウェルシーが

犬育て初心者が迎えたばかりの子犬の育て方で心掛けたいこと

日本盲導犬協会では、盲導犬の候補犬は概ね56日前後で、パピーウォーカー

うっすら雪が積もった日に雪に慣れていない犬とお散歩に行ったよ

ウェルシーだよ♪ 強い寒気が流れ込んだ2月の第2週の週末。

犬が散歩で引っ張る理由と引っ張りを直すしつけ2つの方法

ウェルシーだよ♪ ママと一緒にお散歩に行ったよ。 この日は

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2019年2月
    « 1月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728  
PAGE TOP ↑