犬連れ軽井沢 新緑の雲場池と旧軽井沢銀座

公開日: : 第四話 ウェルシー, おでかけ

5月6日、ゴールデンウィークの最終日。

あまりにも暑いので

避暑だ~!!

ということで軽井沢(長野県)に行ってきました。

紅葉の頃がとても綺麗な雲場池ですが、新緑もきっと綺麗だろうと思い、雲場池と旧軽井沢銀座を歩いてみました。

雲場池

池の周辺は遊歩道になっています。

ぐるりと一周回っても15分~20分。

お散歩にちょうどいいコースです。

早速歩いてみましょう。

歩きはじめてすぐ、やっぱりウェルシーはびっくりしました。

今回は足裏感覚というより、池、土、草、などのいつもと違うにおい。

あとは高原なので気圧の違いもあるかもしれませんね。

犬は人間より耳も鼻もいいので、いろいろな刺激を人間より強く受けてしまうのだと思います。

なので、情報処理が追いつかず混乱したというように感じました。

まあ、刺激に敏感女子なんで・・・。

座らせて

ゆっくり行くよ~。

と声をかけ、歩いて行きました。

池を眺め

人にとっては何も気になりませんが、石のにおいを確認し

木や草のにおいを嗅いで確認。

池の周りを3/4周くらい歩いたら落ち着いてきました。

10分くらいで落ち着けたことになりますね。

もう1周回ってみましたが、今度は遠足に来た子どものようにはしゃいだ感じになりました。

しかし、ハイテンションという訳でもなく、不安そうにセカセカ歩くわけでもなく、犬の散歩としては

楽しそうに気持ちよく歩く。

という感じで悪くはなかったと思います。

盲導犬の候補犬と考えると、どんな場面でも動じることなく歩けることが好ましいのでしょうが、もしウェルシーが自分の犬なら、びっくりしたり、弾んだ感じになったり、飼い主的には

可愛いなあ♪

と感じるところだと思います。

個人的には、こういう仔、好きですね。

旧軽井沢銀座

雲場池の周りを2周して、そのまま旧軽井沢銀座に歩いて行きました。

こんにちは

あたし、ウェルシーだよ。

外国人観光客の方が一緒に写真を撮っていたので、ウェルシーも1枚パチリ♪

犬連れで入れるお店もあるので、犬連れの人も多かったです。

ウェルシーは、兄弟犬や普段のお散歩でよく会う犬には

あっそぼ~♪

と寄ってしまいますが、知らない犬だと見るくらいでスルーします。

お買い物は交代で行き、一人がウェルシーと日陰で待ちます。

だんだん人が増えてきました。

歩行者天国みたいに感じますが、車も通るんですよね。

車を避けたり、歩く人を避けたり、他犬もいますし、犬連れは大変ですが、ウェルシーは予想以上に落ち着いて歩いてくれました。

都会派の犬?

今回のゴールデンウィークは、自然の多いところや、人の多いところなどに行ってみましたが、ウェルシーは繁華な雰囲気には適応能力が高いと思いました。

こんなに敏感なわけ?

と思うことが多々あるのに、車がガンガン通る道でも、音楽や人の声など雑多な音が行きかう商店街のようなところでもあまり気にしないで普通に歩くんですよね。

得意不得意や、受け入れやすいもの、なかなか受け入れられないものというのは、その仔によってそれぞれなんだなあ、と改めて思います。

ウェルシー

都会に就職するかい?

おまけ

雲場池と旧軽井沢銀座には、秋の紅葉の頃に3頭目パピーのシオン(9か月齢)と訪れています。

初夏とはまた違う彩の雲場池と、垣間見られる犬の個性の違いも面白いです。

関連記事→犬連れ軽井沢 紅葉の雲場池と旧軽井沢銀座

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
ゴールデンウィークin埼玉その3 犬連れ上谷の大クス&五大尊つつじ公園
NEXT
愛犬を漢字一文字で表すと?

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. ラフ♪のPWです より:

    ウェルシーちゃん♪ ゴールデンウィークは パパ*ママと沢山お出かけしたのね(。•ᴗ•。)♡
    お天気も良くて心もウキウキ楽しかった事でしょうね… 良かったね〜✲*゚
    きっと『あ〜楽しかった』って思いながら 毎日パパのお膝で眠りについたのかなぁ⋆*❁*
    幸せな時間は ウェルシーちゃんの心に大きな大きな♡♡マークを描き ずっとふわふわ輝き続けることでしょうね♡…*゜

    パパさん*ママさん 修了式どうぞ晴れやかな気持ちでいってらっしゃいませ〜 ウェルシーちゃんとの最高の時間の締め括りには 笑顔も涙もぜ〜んぶ温かい♡と思います(❁ᴗ͈ˬᴗ͈)

    ひとつ心残りが…わたしも もう一度ウェルシーちゃんに逢いたかったなぁ〜゚・*:.。❁

    • gd.vol より:

      ラフ♪のPWさん
      大型連休という訳にはいかないのですが、それでもいろいろな体験をさせてあげられたと思います。

      11か月間の中で、人と一緒に生活することが楽しいことだということは充分学んでくれたと思います。
      晴れやかな気持ちで送り出せると思います。

  2. サナ父ちゃん より:

    街に強いところはサナと一緒ですね♪
    街に強くて小柄なウェルシーちゃん…
    電車通勤されるユーザーさんに合いそうな…
    何となくですが、ユーザーさん同士の集まりとかで、いつの日かウェルシーちゃんとサナがごあいさつしてるんじゃないか…

    そんな気がしてならないです♪

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      小柄な仔は電車の中で足元に収まって良さそうですね。

      W‐15胎、他の5頭は男の子でみんな27~28㎏と日盲の仔としてはやや大きめに育ちました。
      ウェルシーひとりがちっちゃくて、レクチャーの時は月齢の小さい子が1頭混ざっているみたいに見えます。

      母犬ココアちゃん似のいいこに育ってくれたので、どんな道を選んでも可愛がられて幸せになると思います。
      いつかサナちゃんに会えたら嬉しいですね♪

関連記事

生後10か月のウェルシーへ

2月14日でウェルシーは生後10か月になりました。 体重は 22.2㎏

記事を読む

突然ですがパピーウォーカーを卒業します そしてこれからのこと

2018年5月に、4頭目パピーのウェルシーを入所させ、次のパピー待ちのわが家でしたが、この度パピーウ

記事を読む

散歩中に他犬を伏せ状態で待つ犬の気持ち

いつ頃からでしょうか? 夫がウェルシーと散歩中に、他犬が前から来ると伏せて動かなくなる。

記事を読む

お散歩デビューから4日目の様子

お散歩デビューから4日目 6月27日のウェルシーの様子です。 道路に降ろすとまずくんくん

記事を読む

生後8か月のウェルシーへ

ウェルシーは、12月14日で生後8か月になりました。 体重は って、後ろ足が片方落ちてる

記事を読む

W-15胎 10回目 最後のパピーレクチャー

4月15日はW-15胎の最後のパピーレクチャーでした。 天気予報では暴風雨の予想だったので、お

記事を読む

子犬の社会化 巾着田散策

埼玉県に巾着田(きんちゃくだ)という彼岸花の群生地があります。 高麗川(こまがわ)の流れが蛇行

記事を読む

W-15胎 8回目のパピーレクチャー

2月18日 W-15胎、10か月齢のパピーレクチャーでした。 この日は空気が冷たかったの

記事を読む

犬がアイコンタクトをしない お散歩でのアイコンタクトの教え方

昨日、ウェルシーが初めて人を見上げるようなアイコンタクトをしてくれたことを記事にしました。 見

記事を読む

吠える~!寝ぼけながらの警戒吠えって何それ?

ウェルシーは委託当初から吠える仔でした。 と言っても、たくさん吠えるわけではなく わん!

記事を読む

犬連れ黒山三滝~顔振峠ハイキング

ウェルシーだよ♪ あたしたち、入所前の5月連休に、埼玉県にある黒

犬連れ御岳山周辺散策

ウェルシーだよ♪ トライアル期間中の夏の思い出シリーズはまだ続く

犬連れ本栖湖 泳ぎまくりだワン!

ウェルシーだよ♪ トライアル期間中の夏を楽しむあたしたち。

山中湖周辺観光その2 犬連れPICA山中湖ヴィレッジ

ウェルシーだよ♪ トライアル期間中の夏の思い出。 まだ続く

山中湖周辺観光その1 犬連れ花の都公園

ウェルシーだよ♪ トライアル期間中の思い出。 今日の記事は

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2018年9月
    « 8月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
PAGE TOP ↑