犬の温もりが人の心も優しくしてくれる

北海道盲導犬協会の2017年「スマイルカレンダー」をお持ちの方は、今月(2月)のページをご覧ください。

関連記事→2017年 盲導犬寄付金付き「スマイルカレンダー」

パピーが人用の体重計に乗って、仲良く体重測定をしている写真があります。

CIMG4907

こちらの2頭は、わが家の2頭目パピーツムギの姉妹たちです。

写真は、まだパピーウォーキング中のものだと思います。

ツムギは母犬が北海道盲導犬協会の繁殖犬で、6頭兄弟姉妹の3番目の仔として生まれました。

そして、兄ティンバーと2頭が日本盲導犬協会での委託になりました。

ツムギのご縁で、母犬べいるちゃんの繁殖犬ウォーカーさんと協会を通してやりとりをし、ご縁を結ぶことができました。

いつか、ユーミスちゃんが体重計に乗っている写真をメールで送っていただいたこともあります。

これって、すごくない?

と思ってツムギも乗せてみようと思いましたが、断固拒否!!

嫌がるのを無理強いすることにメリットもないので、ツムギを体重計に乗せるのは諦めました。

そして

シオンで挑戦!

CIMG3519

パチパチパチ~♪

これができるとラクですね~。

毎月書く報告書に体重を記載しなければいけませんからね。

まあ

シオンが自分で乗れるわけではなく、前足を載せさせて押さえておいて後ろ足を人が乗せて「Wait」で待たせているだけなんですけどね。

これも特技なんじゃない?

とべいるママさんに言われて、最後のレクチャーの得意技披露のときに、ご披露しようかと思いました。

さすがに家から体重計を持って来るのも面倒なので、みなさんに写真をお見せしようと思っていましたがすっかり忘れました。

関連記事→10回目 最後のパピーレクチャー

ここで改めて得意技ご披露~(笑)

こうやって犬だけではなく、いろいろな人とのご縁を結べるということもボランティアの楽しみかもしれませんね。

何回ものお別れや出会いを経験する盲導犬候補わんこたち。

こうやって、可愛いわんこたちの写真を見ていると

みんな幸せになってね。

という気持ちになります。

犬たちが持つ温もりが人の心も優しくしてくれます。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
要求があるとじっと見つめてくる犬の視線が痛いです
NEXT
犬との散歩は飼い主にも喜びです

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. miko より:

    ツムギちゃんの兄妹の2頭が笑顔で体重計に乗ってるのが
    なんとも可愛いですし
    すごい特技ですよね〜。
    それをシオンくんもできるのもすごいです^^

    ママさんの仰るように犬たちが持つ温もりが人の心も温かくしてくれますね〜。
    みんな幸せになってね〜!

    • gd.vol より:

      mikoさん
      何か月齢位なのでしょうね?
      なんとも可愛い写真ですよね。
      ツムギはできなかったんですけどね。

      可愛いわんこたち、みんな幸せになって欲しいですね。

  2. ケインママ より:

    ゆららちゃんとユーミスちゃん、
    姉妹揃って笑顔で体重計に!!
    しかもパピー時代でしょ?
    これ本当にすごい写真ですよね〜
    シオンくんも器用に乗りこなしてますね(笑)
    十分特技と言えますよ(^^)
    ケインもできるかなぁ?
    挑戦してみたくなりました♪

    • gd.vol より:

      ケインママさん
      こんなこと、やらせてみようと思ったところが、まずすごいですよね。
      思いつきもしませんでしたもの(笑)

      芸みたいなことを教えるのは、いろいろなことに興味のある子犬の頃が教えやすそうですが、ケイン君ならできるかも?
      だって、永遠のパピーですから~♪

関連記事

日本ドッグトレーナー協会のイベントに参加しました

アニマルプラザ「犬のようちえん」白金教室で開催されたイベント 「盲導犬」について知ろう・考えよ

記事を読む

盲導犬などの補助犬を非難する前に考えたいこと

11月30日に、ジョージ・H・W・ブッシュ元米大統領が、死去されたことはアメリカでは大きなニュースに

記事を読む

初めてのシャンプー

3回目のワクチンが終わって10日程度経つと、土や草の上などのお散歩も解禁になり、シャンプーも解禁にな

記事を読む

冬晴れの散歩

シオン地方の冬は晴天率が高いです。 晴れて乾燥して 山の向こうは雪なんだろうな~。

記事を読む

子犬の心の成長を見守っていこう

ある日、シオンとお散歩に出かけました。 途中で出会った70代くらいの男性に 可愛い犬だね

記事を読む

ショッピングモール初体験

シオンを連れてショッピングモールに行ってみました。 シオンは車酔いはしませんが、最初の頃は揺れ

記事を読む

盲導犬パピー 排泄の悩みそれぞれ

5回目のレクチャーの日、ゲームの後に「排泄のお悩み」座談会をしました。 パピーを迎えた日から毎

記事を読む

ハウスなんてやだもん!毎晩駄々をこねる犬

今のところ、わが家に来たパピーはみんな夜寝るときにケージに入るのを拒みます。 人も寝てしまう夜はや

記事を読む

生後13か月のシオンへ

シオンは3月1日で1歳1か月になりました。 体重は う~~~ん・・・。

記事を読む

盲導犬ユーザーとボランティアの方に送別会を開いていただきました

ウェルシーも、もうすぐ1歳の誕生日を迎えます。 1歳ということは・・・ そうです。

記事を読む

ボールを持って走る犬
【動画】犬の「持ってこい」の教え方は?犬と楽しく遊ぼう

持って来い遊びは、飼主さんがボールなどを投げて持ってきてもらう遊びで

伏せる犬
大きな声では言えないけれど私は犬が嫌いなんです

わが家では置き薬を利用しています。 置き薬というのは、販売業者が直接

ボール遊びをする犬
ラブラドールレトリバー3歳9か月|もう若いって言えないわ!

2021年を迎えました。 明けましておめでとうございます。 ウェルシ

ホームセンターのカートに乗る犬
犬の飼い主はなぜホームセンターに犬を連れて行きたがるの?

タイトルは、私の友人の疑問です。 これは、非難しているわけではなく

薬師神社前
盲導犬パピーママ犬に会う!母子はお互いを覚えているのかな?

ウェルシーとワトソン君の子犬たち(D-18胎)は2020年12月15

→もっと見る

  • follow us in feedly


PAGE TOP ↑