ずっとずっと一緒にいたいよ

家に来た頃は甘噛みがものすごかったシオン。

私は犬に歯を当てられることすら苦手です。

噛まれたくないので噛ませないようにしていました。

シオンもママは噛ませてくれないと思ったのか、そのうち甘噛みのターゲットはパパのみになりました。

執拗な甘噛みにパパさんの腕は傷だらけ、服は何枚も破られるという事態になり、生後5か月齢くらいまで本当に大変でした。

11か月になった今でも、興奮すると口が出るという癖はやっぱり残っています。

でもガブガブ噛むことはなくなり、いつの間に二人は仲良し。

CIMG4616

窓越しで暖かい日差しを分かち合う二人。

いいこになったね

シオン

家族になるのには、それなりの時間が必要なんだよね。

いいこになったね

シオン

いいこになると帰っちゃうんだよね。

それがパピーウォーカーのお約束だけど・・・。

ずっとずっと一緒にいたいよ。

召集令状が来てしまいました。

CIMG4625

3月12日

旅立ちの日。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
おもちゃのアウト・オッケー 教え方2つのコツ
NEXT
日本ドッグトレーナー協会のイベントに参加しました

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. sato より:

    シオンくんとパパさん、とても穏やかな写真で微笑ましいです。
    召集令状がきたのですね。
    マリンは2月26日になりました。
    シオンくんより少し早めの入所です。
    やっと、やっとマリンと心が通うようになった頃のお別れ。
    ほんとに辛いです。

    • gd.vol より:

      satoさん
      パピーウォーキングの中盤を過ぎた頃から穏やかな顔が増えてきました。
      本当に心が通うようになったと感じるとお別れですね。
      一足先に入所のマリンちゃん。
      シオンもあとに続くので、お互いに楽しい時間を過ごしましょう。

  2. miko より:

    (ρ゚∩゚) グスン
    とうとう届いたのですね。
    確かにお約束ですが、ずっと一緒にいたいですよね。。。
    心が通い合ったと思ったらさようならだなんて
    切なすぎる別れですよね。。。

    • gd.vol より:

      mikoさん
      お別れは切ないのに、懲りずにパピーウォーカーをやりたい私は多分「M」

  3. くるみ より:

    とうとう、パパとママの手元から、卒業するんですね…

    寂しいですね。

    残りの日々が1日1日、宝物ですね

  4. サナ父ちゃん より:

    寂しいですよね…
    シオン君、ホントに頑張ったと思うんで、余計に別れ辛いと思います…

    パピーウォーカー最後の義務、楽しくて幸せの思い出を宝物として持たせて送り出してあげること…

    まだ最後の大仕事が残ってます♪
    シオン君と楽しく過ごしてくださいねっ♪

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      シオンの心の成長が私達を励ましてくれました。
      お別れは何頭目でも寂しいですね。
      でも大丈夫。
      寂しさの向こう側にある世界も知っているから。

  5. ウィンダムPW より:

    召集令状ですか・・・
    なんだか、あっという間ですよね。
    も~って困った事がウソみたいな今。・・・ヴィヴィには、まだまだ現実たっぷり困ってますが(笑)

    先週のポチたまでレクチャーの様子が流れたとき、娘達が、「シオンパパとシオン君って顔が似てる!仲よしって雰囲気だね~♪」と話してました♪

    シオンお兄ちゃん、沢山グッドって言われていいな~。ヴィヴィ、誘惑に負けそうな道で今日も頑張ってくるよん~♪

    • gd.vol より:

      ウィンダムPWさん
      わが家はポチたまが見られないのですが、今回シオンはわりと映っていたみたいですね。
      パパとシオンの顔似ています?
      私もそう思います。
      犬は飼い主に似る(笑)
      お互いに穏やかな表情が増えてきました。

      シオンもまだまだ困ったちゃんのところもたくさんありますが、良いところを褒めて楽しい時間を過ごしていきますね。

関連記事

おもちゃのアウト・オッケー 教え方2つのコツ

日本盲導犬協会では、パピーを迎えたら おもちゃを使ってたくさん遊んであげてくださいね。 とお願い

記事を読む

初期対応は同じ 甘噛みとマウンティングそれから飛びつきも

シオンは委託直後から甘噛みをする仔でしたが、実はマウンティングもしました。 犬はなぜマウンティ

記事を読む

思い切り走ろう ドッグラン

河原の遊歩道にお散歩に行きました。 そこにはドッグランがあります。 無料なので、周りをフ

記事を読む

べったり そしてまったり

11月16日と17日、父の葬儀のため訓練センターに一泊したシオンですが、どんな様子だったのか訓練士さ

記事を読む

生後10か月のシオンへ

12月1日 シオンは生後10か月齢になりました。 体重は11月28日計測で

記事を読む

S-14胎9回目のパピーレクチャー

12月11日 生後10か月齢になったS‐14胎の9回目のパピーレクチャーでした。 今回の

記事を読む

お散歩が楽しそうになってきた

シオンとお散歩に行ったら、一緒に楽しい時間を共有したいと思うのですが、シオンはあまりお散歩は好きでは

記事を読む

お散歩の課題 拾い食い

お散歩中の拾い食いの悩みはありませんか? シオン 目につくものは何でも拾います。

記事を読む

河津桜でお花見 最後の休日

先週、河津桜が咲いている川沿いの遊歩道を散策しました。 関連記事→河津桜の散歩道 そのと

記事を読む

カラー

2013年12月 イズモは生後6か月になります。 身体もだんだん大きくなり、委託前に購入

記事を読む

伏せる犬
チャイムが鳴ると吠える犬

ウェルシーは委託された頃から何かと吠える仔でした。 要求、興奮、警戒な

犬のふんを放置する飼い主さん!あなたはこんなに嫌われている

住宅地、特に都市部では犬の飼い主さんに求められるマナーが厳しくなってい

撫でると人の手を甘噛みしちゃう犬にはおもちゃを噛んでもらう

ウェルシーを連れて埼玉県の智光山公園(ちこうざんこうえん)に行きました

くつろぐ犬
下痢しちゃうし犬を太らせるのも難しい

ウェルシーの入所時の体重は22.4㎏でした。 繁殖犬になったウェルシ

座る犬
成犬なのにしかも他人様に甘噛みしちゃう犬

ウェルシーの課題として 甘噛みが治らない。 というのがあります。

→もっと見る

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑