犬の一番のお仕事はそこにいてくれること

パパちゃん、早く帰ってこないかな~。

パパから「帰るよコール」があると、電話の音にすぐ反応するウェルシー。

犬は毎日のルーティーンはすぐに覚えますよね。

毎日の生活の中で

この音がするとパパが帰ってくる。

と思うのでしょうね。

玄関にちょこんと座ってパパの帰りを待ちます。

パパにしてみれば、こうやって待っていてくれるだけで、めっちゃ嬉しいですよね。

そして、玄関を開けると

お帰り~♪

お帰り~♪

尻尾をブンブン振って大歓迎!!

写真を撮り忘れたので、別の日のものをUPです。

もう、仕事の疲れも吹き飛ぶというものです。

ウェルシーの最近のブームは、帰宅したパパとひとしきり遊ぶこと。

さっきまで寝ていたくせに・・・。

というときでも、パパが帰ってくると遊ぼうと言います。

パパは仕事の疲れが、ウェルシーは眠気が吹き飛ぶという感じなのでしょうね。

相思相愛。

毎日ラブラブです。

犬がいると毎日の生活は大変なこともあります。

今は抜け毛との戦いに明け暮れていますしね。

でも、こんなひと時が私達を幸せな気持ちにしてくれますね。

ぬいぐるみみたいだな~。

ウェルシーは、たまたま盲導犬の候補犬としてこの世に生まれてきましたが、犬なんて人と一緒にいてくれるだけでいいんです。

そこにいてくれる。

それだけで最高の価値がある。

そう思います。

補助犬とか家庭犬とか関係なく、みんな誰かを幸せにする犬ですよね。

そして、わんこたちも、みんな幸せに暮らしてほしいな。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
犬の心を満たすお散歩を心掛けたい
NEXT
犬連れ北本自然観察公園 エドヒガンザクラで春を満喫

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. sato より:

    パパさんを待ちわびるウェルシーちゃん可愛すぎます♡

    うちもパパのお出迎えはジェニー担当です。玄関まで出迎えるのはジェニーしかいないので、パパはジェニーを溺愛しています(笑)

    盲導犬協会にジェニーが帰った後、このお出迎えがないのに慣れるのが大変なんだよな~と今から思ってしまいます💦

    • gd.vol より:

      satoさん
      大喜びで出迎えてくれるわんこ。
      1日の疲れも吹き飛びますよね~。

      入所しちゃうと
      あ、いないんだ。
      って寂しいですよね。
      出掛けて帰ってきても、ケージのあったところをつい見てしまって
      あ、いないんだった。
      心のリハビリに少し時間がかかりますね。

  2. ケインママ より:

    パパ待ちのウェルシーちゃん、可愛すぎるぅ〜💕
    こんな風に出迎えてくれるなんて、パパさんも毎日帰宅するのが楽しみでしょうね〜
    本当に、ワンコはそばにいてくれるだけでいいですよね。
    それだけで計りきれない価値があります。
    自分もそんな存在になれたらいいな♪

    • gd.vol より:

      ケインママさん
      わんこは、家族にとってそばにいてくれるだけで温かい存在ですね。
      自分もそうありたいですね。

  3. サナ父ちゃん より:

    仰るとおりです…

    いてくれるだけで幸せですね~♪
    ウェルシーちゃん、どの道を自分が選ぶのか、それはまだわかりませんが、嫁いだ先のお家は必ず幸せな気持ちになると思います。

    そんなワンコ達の為に、出来る限りの事はしてあげたいですね…
    これからも…

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      どの仔もそれぞれに個性があって、キラッと輝くところを持っていますね。
      それを見つけ出して、できる限り伸ばしてあげられたらと、それが楽しみで、ついパピーウォーカーをリピートしてしまいます。

関連記事

しばらく続く甘噛み攻防戦

ウェルシーは、現在生後2か月半すぎ。 7月14日で丸3か月になります。 カミカミは最初か

記事を読む

この温もりを

仲良くお昼寝中の二人。 パパの腕枕。 微笑ましいひととき。 どんな夢を見て

記事を読む

膝に乗る犬 犬が乗りたがるのか? 人が乗せたいのか?

朝のほんのひと時、シオンとパパのラブラブタイム. ど~よ? この格好。 だ

記事を読む

W-15胎 10回目 最後のパピーレクチャー

4月15日はW-15胎の最後のパピーレクチャーでした。 天気予報では暴風雨の予想だったので、お

記事を読む

音に敏感な犬への対処法

ウェルシーは、音に敏感です。 そうは言っても、掃除機に過剰な反応もしませんでしたし、トイレの水

記事を読む

下痢しちゃいました

少し前の話になりますが、8月29日の夜12時近く、ウェルシーはケージの中でツーをしてしまいました。

記事を読む

どうすれば願いが叶うのだろう?要求吠えの代わりに

ウェルシーは家に来た頃、わりと吠える印象がありました。 たくさん吠えるわけではないのですが、何

記事を読む

パピー委託式 ご縁って本当に不思議そして素敵

6月3日、わが家にとって4頭目になるパピーをお預かりしました。 お別れは寂しく、新しい出会いに

記事を読む

W-15胎 7回目のパピーレクチャー

1月21日はW-15胎とD-16胎の合同レクチャーでした。 W‐15胎は4月14日生まれ。

記事を読む

要求吠えは諦めるまで待つ?

ウェルシーはもうすぐ生後3か月。 現在の課題は 人や家具へのカミカミ 要求吠え

記事を読む

犬は幸せだと胴が長くなるらしい

先日、飼い主の女性が16歳のラブラドールのお腹を蹴るというニュースがあ

犬との関係づくりを考える 自己主張の強い犬が聞きわけが良くなった

ウェルシーは2月14日で、1歳10か月になります。 ウェルシーが

犬育て初心者が迎えたばかりの子犬の育て方で心掛けたいこと

日本盲導犬協会では、盲導犬の候補犬は概ね56日前後で、パピーウォーカー

うっすら雪が積もった日に雪に慣れていない犬とお散歩に行ったよ

ウェルシーだよ♪ 強い寒気が流れ込んだ2月の第2週の週末。

犬が散歩で引っ張る理由と引っ張りを直すしつけ2つの方法

ウェルシーだよ♪ ママと一緒にお散歩に行ったよ。 この日は

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2019年2月
    « 1月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728  
PAGE TOP ↑