犬の散歩らしくなってきた 生後4か月のある日の散歩

公開日: : 第四話 ウェルシー, 散歩

お散歩デビューしたばかりのウェルシーは、ぴょんこぴょんこして子犬らしくて可愛かったです。

それからしばらくの間は、お散歩と言いつつ毎日探検という感じでした。

ある日のお散歩

最近、ようやくまっすぐ歩けるようになり、犬の散歩らしくなってきました。

ウェルシーはお散歩が好きなので助かります。

では、出発~♪

リードは少したるませるようにして歩きます。

CIMG7542

最近のウェルシーは、少し人を意識できるようになり、チラ見をします。

CIMG7543

笑顔で見上げてくれると可愛いのですが、これからそうなるのでしょうか?

それとも、チラ見はウェルシーの個性なのでしょうか?

そして、よそ見もします。

キョロキョロ。

周りに気を配っているのか?

面白そうなものを探しているのか?

CIMG7552

くんくんもします。

CIMG7548

今は、ウェルシーが下を向くと少しリードが張れるくらいに、リードを短めに持っています。

左手に軽くリードの張りを感じたら

パクリンチョ注意報だぞ!

と思って、ウェルシーの視線に気を配るようにしています。

拾いそうなものは、なるべく回避。

見つけてしまったら、訓練士さんにご指導いただいたように

OUTだよね~。

なんて言っています。

パクっとされちゃうこともありますが、リードを短く持っているお蔭で、チョンと引き上げて拾われないことが多いです。

Goodだね~♪

と言っていますが、今のところウェルシーは

Goodじゃねーよ!

拾いたかったのにぃ!!

と思っているかもしれません。

3頭目パピーシオンのように、リードを短く持つとリードがすぐに張れるのでイライラして、お散歩がうまくいかなくなる仔もいるので、この辺はその仔の個性に応じて臨機応変に・・・です。

上手に歩けるようになれば、リードを短く持ってもイライラしなくなりますが、心の成長を待つのも必要です。

あれれ?

座り込みですか!

CIMG7559

こんなときは、行く方向を見て立って待ちます。

やがて歩き出してくれます。

しゃがんで名前を呼ぶと、タタタ~っと来てくれることもあります。

構って欲しい?

突然立ち止まることもあります。

CIMG7565

ウェルシーの視線の先には、井戸端会議中のおばちゃんたちがいました。

ずっと見ていても遊んでくれないと思うよ。

猫や鳥を見つけて立ち止まることもあります。

今は「いろいろ体験中」のウェルシーなので、納得するまで見せてあげています。

ウェルシーは他犬や動物に突進しようとはしないので、そこは楽かもしれません。

おばちゃんに見とれていても仕方ないので

ウェルシー

と声をかけました。

私を見てくれたので

行くよ~♪

と言って歩き出しました。

CIMG7563

減ってきましたが、座り込んだり立ち止まったり、拾い食いや草むしりもまだまだします。

こういった課題はありますが、家の周りのお散歩はだいぶ犬の散歩らしくなってきました。

少しずつ交通量の多い国道や、駅の周りなどに行ってみようと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
犬の下痢は兆候があったらふやかしフードを与えて様子を見よう
NEXT
犬のしつけに「言い聞かせ」は有効か?

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. サナ父ちゃん より:

    お散歩始めてもうすぐ2ヶ月?ぐらいでしたら充分な感じかと♪
    ワンコ達って、ちょっとしたきっかけで劇的に変わりますものね…

    アイコンタクトがいつも出来るようになったら一気に変わりそうですね♪
    もうその時は近いように思います。

    ちなみに、サナと近所の浜辺を散歩している時に、サナと目が合ったら合わせたまま、リードを持ったままサナと一緒に砂浜ダッシュしました。
    サナ、嬉しそうに一緒に走ってくれました。
    こうしてアイコンタクトがとれるようになったことで意志の疎通が図れ、人を意識出来るようになったのかなぁ、と思います。

    一緒にダッシュして人がバテてスピード落ちたら、リード張ることなくサナもスピード落としてくれてました…
    情けない話ですが(笑)。

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      サナちゃん、可愛いですね。
      ウェルシーはまだ自分が「楽しい」と思うことの方が、人よりも優先しています。
      人を気にして、アイコンタクトをしてくるようになると、変わってくるかもしれませんね。
      いつになることやら・・・。
      と思いますが、楽しみにしています♪

関連記事

おとなになったね 生後5か月の掃除機への反応

パピーの掃除機への反応もそれぞれですね。 ウェルシーは初めての掃除機体験では、びっくりしてへた

記事を読む

W-15胎 10回目 最後のパピーレクチャー

4月15日はW-15胎の最後のパピーレクチャーでした。 天気予報では暴風雨の予想だったので、お

記事を読む

要求吠えは諦めるまで待つ?

ウェルシーはもうすぐ生後3か月。 現在の課題は 人や家具へのカミカミ 要求吠え

記事を読む

犬の心を満たすお散歩を心掛けたい

ウェルシーと一緒に公園に行きました。 ここは、犬連れでのんびり歩くと家から片道30分程の場所に

記事を読む

言うことを聞かない犬に苛立つ自分が恥ずかしくなった日

ここのところ寒いのですが、お天気に恵まれているので毎日ウェルシーとお散歩に行っています。 この

記事を読む

子犬のお留守番トレーニング 失敗からの仕切り直し

私達の場合ですが、今までパピーの委託は全て土曜日でした。 土日は家族が揃う家庭が多いので、2日

記事を読む

飛びつく手も出る口も出る子犬 しつけられない理由

あけましておめでとうございます。 まだ協会からの連絡はありませんが、ウェルシーは4月14日生ま

記事を読む

引張りとか歩かないとかお散歩の悩みはいろいろあるけれど

ウェルシーと一緒に北本自然観察公園に行きました。 こちら→犬連れ北本自然観察公園 エドヒガンザ

記事を読む

抱っこでおもちゃをかじる子犬

しばらく続く甘噛み攻防戦

ウェルシーは、現在生後2か月半すぎ。 7月14日で丸3か月になります。 カミカミは最初からありま

記事を読む

かまってアピールをする犬は思い切りかまってあげよう

かまってほしいとアピールしてくる犬を、忙しいときにはしつこい、うざい、と思ってしまうかもしれませんが

記事を読む

隙間に入る子犬
子犬を迎えたら|しつけの前に「子犬にはできないこと」を理解しよう

私たちはパピーウォーカーだったので、いつも家に来るのは子犬でした。

散歩する犬
凶暴な犬は飼い主が作る?犬が攻撃的な行動を見せるときの対処法

人に対して犬が吠える、唸る、噛むなどの行動を取ると、反抗的だとか攻撃

散歩する犬
犬のマーキングの意味と盲導犬がマーキングをしない理由

お散歩中にオス犬が片足を上げて、あちこちにチョロっとおしっこをひっか

座る犬
犬に信頼されるには|母親のコミュニケーションをマネしよう

前回の記事では、犬に信頼される飼い主さんになるためには、信号機みたい

抱っこされる子犬
犬に信頼されるには|分かりやすく一貫した態度で接しよう

あなたは、愛犬に信頼されていますか? この仔、本当に自分のことを信頼

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2020年5月
    « 4月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
PAGE TOP ↑