犬が損得で動いている!と露骨に感じるとき アイコンタクト編

公開日: : 第四話 ウェルシー

シオンをパピーウォーキングしているときに、自分にとって得だと思うといそいそと行動するのに、自分にとって得にもならないと思うと知らん顔。

ということを記事にしたことがあります。

こちら→犬が損得で動いている!と露骨に感じるとき

やっぱりお前もか~!!

最近ウェルシーにも露骨にそれを感じます。

今回はアイコンタクト編です。

だって早く食べたいんだも~ん

月に一度、フィラリアの予防薬カルドメックを与えます。

ひとつのブロックを4~5個くらいにちぎって与えています。

CIMG7802

これは美味しいらしく、みんな大好きです。

ウェルシーも「おやつ」という言葉をすぐ覚えました。

おやつだよ~。

と言うと、すっ飛んでケージに入ります。

CIMG7803

そしてケージの中に食器を置くと、何も言わずともアイコンタクト。

ママちゃん食べていいですか?

早くOKって言って♡

(ウェルシー、座るとがに股だわ 笑)

CIMG7804

これはもちろん、毎度のごはんのときも同じです。

可愛く見つめてきます。

そして遊ぶときも楽しいので

次はなんて言うのかな?

という感じで、よくアイコンタクトをとってきます。

CIMG7758

だって探検の方が楽しいんだも~ん

しかしですよ。

これが散歩になると、ガラリと変わります。

地面をクンクンし

CIMG7548

あちこちキョロキョロし

CIMG7552

名前を呼んでもなかなか聞こえてくれず、たまに

何よ。

今忙しいのにぃ。

みたいな感じでチラっと見るだけ。

CIMG7543

ママの顔見たっていいことないじゃん!

ってそんな感じです。

腹立つわ~~!!

ウェルシーにとっては

散歩=人と一緒に楽しく歩く

ではなく

探険

になっているのでしょうね。

人を意識することよりも、探険の方が楽しいということになりますね。

ウェルシーは私たちではなく、ごはんやおもちゃが好き。

それが欲しいからアイコンタクトを取ってくる。

そして、散歩は探検にパパやママが勝手についてきているだけ。

アイコンタクトする必要ないしぃ~。

と思っているのねっ!

ウェルシー

露骨すぎ!!

えへへ~♪

そんなことないよ~。

ママ、大好きだよ♪

CIMG7168

ウェルシー

近すぎ!!

カメラをペロペロしようとしないでくださいっ!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
10/3BSジャパン「ポチたまペット大集合!」放送のお知らせ
NEXT
犬に「言い聞かせ」を続けてみます

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. Lママ より:

    ウェルシーちゃん、やりますね〜(笑)
    腹の立つこともあるでしょうが、あんな可愛いお目々で見つめられると、骨抜きにされてしまいますよね〜。
    エル夫もごはんの時は、こちらをガン見しているので、素晴らしく言うことを聞きますね〜。
    お散歩は…、おいおい、あんたのお耳はどこにあるんや⁈って思うくらい無視ですね〜(笑)
    今、合宿に行っているので、少しはお利口さんになって帰って来てくれるといいのですが。

    • gd.vol より:

      Lママさん
      「お得」があるときは、素晴らしく言うこと聞きますよね~。
      まあね。
      人間もかなりの部分、損得で動きますから、動物としての本能なのでしょうけどね。

      L夫君、合宿なんですね。
      たくさん遊んでお勉強して、一回り大きくなって戻ってくるのかな?
      楽しみですね♪

  2. 島根のはる より:

    全くおんなじです‼️
    散歩の時のあの聞く耳のなさっ!ストーカーなので、家の中では私が移動するのにピタッと合わせて、頼みもしないのに完璧なヒール&アイコンタクト!
    自らダウンしての待機!
    外でやってくれたら超カッコいいのに(笑)

    • gd.vol より:

      はるさん
      頼みもしないのに(笑)
      家でそれだけできるということは「やればできる仔」
      外は気になるものが多いので、まだまだ集中できないのでしょうね。
      成長した時の変貌ぶりが楽しみですね!

  3. サナ父ちゃん より:

    まだまだ「いろいろ体験中♪」ですからね~♪
    今は「毎日が楽しい~♪」でしょうから、仕方ないかと。

    もう少ししたら、「抱っこ~♪」の季節…
    ワンコと人の絆が更に深まっていく頃です。

    桜が咲く頃にはきっと、とってもgood~♪なウェルシーちゃんになっている事でしょう♪

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      お散歩にも慣れてきて、毎日の探検が楽しくて仕方ないというお年頃なのでしょうね。
      今は好奇心が強くて、興味の対象がどんどん広がっているのでしょう。
      マイペースで自分を優先する様子に寂しさもありますが、この時期を越えて成長していくウェルシーを楽しみにしています。
      いいこになったな~♪
      と思うと帰っちゃうのが宿命なんですけどね。

  4. ツムギ母 より:

    『ごはん』『散歩』『オモチャ』には強く反応してアイコンタクト♪ ツムギもで〜す(^^)
    『ツムギ第2話』ではお散歩中にしっかり可愛くアイコンタクトをしていたツムギさんですが、我が家に来て間なしの頃は全くアイコンタクトなしで寂しい思いをしました。
    『パパさんとママさんの時はしてたでしょ〜!』
    そんな事を言いながらお散歩をしていたのを思い出しました。

    フィラリアのお薬を『おやつ』と言うワードを使っていらしたんですね。
    『おやつって言うワード、覚えているかな?』
    試しにツムギに言ってみました。
    しっかり覚えていてhouseへ直行(^^)

    • gd.vol より:

      ツムギ母さん
      人間だって「楽しいこと」への反応は早いですから、仕方ないのでしょうね(笑)

      ご家族の一員として迎えられたばかりの頃は、ツムギも知らない道に興味や不安で、いっぱいだったのでしょうね。
      環境に慣れて、だんだんリードを持っているおかあさん、おとうさんを見る余裕が出てきたのでしょう。
      慎重な仔なので、少し時間がかかったかもしれませんね。

      「おやつ」覚えていたのですね。
      今の生活を楽しみながら、たまにパピーの頃を思い出させてもらえるツムギはとても幸せだと思います。
      感謝です。

  5. miko より:

    そうですよね〜。
    損得で動いてるよねと感じます(笑
    うちのビビリ王子も自分にとって嬉しい時は
    キラッキラした目でじっとアイコンタクトしてきますが
    ちぇ〜って時は見向きもしません。
    この〜って思うこともありますが、アイコンタクトとってくれる時の可愛さはたまらんですね。

    • gd.vol より:

      mikoさん
      この~って思うこともありますが、キラキラの瞳で見つめられると可愛いですね。
      ああ・・・。
      こうやってわんこの思うつぼにはまっていくのだわ(笑)

関連記事

生後5か月 反抗期に入ってきたかな?

反抗期って一般的に使われる言葉ですが、上から目線ですよね。 わんこにも人間の子供と同じように、

記事を読む

甘えん坊で焼きもちやきの犬

わが家でお預かりしたパピーたち みんなパパっ仔になるのですが、ウェルシーもパパが大好きです。

記事を読む

2018 ボランティアミーティング(勉強会&懇親会)に参加しました

3月4日、神奈川訓練センターで開催されたボランティアミーティングに参加しました。 毎年このミー

記事を読む

お手入れ苦手を克服できるかな?

ウェルシーはお手入れが全般に苦手です。 唯一得意(?)なのがシャンプーです。 水が好きな

記事を読む

お散歩デビューから4日目!子犬に外の楽しさを知ってもらおう

お散歩デビューから4日目 6月27日のウェルシーの様子です。 道路に降ろすとまずくんくん。 毎

記事を読む

犬のしつけに「言い聞かせ」は有効か?

ウェルシーはお留守番が苦手です。 寂しくなって吠えてしまうんですよね。 今は眠ってから出かけたり

記事を読む

犬は人の気持ちがわかっている?家族に寄添う犬

ここのところ、めっきり寒くなってきました。 暦の上でも二十四節気のひとつ「大雪」を迎えましたね

記事を読む

犬連れ軽井沢 新緑の雲場池と旧軽井沢銀座

5月6日、ゴールデンウィークの最終日。 あまりにも暑いので 避暑だ~!! というこ

記事を読む

ボール遊びに見る同胎姉弟の性格の違い

ある日、ウェルシーの弟のウッディPWさんから 今〇〇公園にいるんだけど、ここってウェルシーの家から

記事を読む

W-15胎 1回目のパピーレクチャー

6月24日は、1回目のパピーレクチャーでした。 この日は、母犬のココアちゃんと繁殖犬ウォーカー

記事を読む

隙間に入る子犬
子犬を迎えたら|しつけの前に「子犬にはできないこと」を理解しよう

私たちはパピーウォーカーだったので、いつも家に来るのは子犬でした。

散歩する犬
凶暴な犬は飼い主が作る?犬が攻撃的な行動を見せるときの対処法

人に対して犬が吠える、唸る、噛むなどの行動を取ると、反抗的だとか攻撃

散歩する犬
犬のマーキングの意味と盲導犬がマーキングをしない理由

お散歩中にオス犬が片足を上げて、あちこちにチョロっとおしっこをひっか

座る犬
犬に信頼されるには|母親のコミュニケーションをマネしよう

前回の記事では、犬に信頼される飼い主さんになるためには、信号機みたい

抱っこされる子犬
犬に信頼されるには|分かりやすく一貫した態度で接しよう

あなたは、愛犬に信頼されていますか? この仔、本当に自分のことを信頼

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2020年5月
    « 4月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
PAGE TOP ↑