甘えん坊な犬

公開日: : 第四話 ウェルシー

ねえねえ、ママちゃん、抱っこ。

窓辺でくつろいでいたウェルシーが、私の膝に顎をのせて抱っこのおねだり。

ひとりでのんびりしていたけれど、寂しくなってきちゃったかな?

ママは今お仕事中。

ちょっと待っててね。

と言ったらしばらく座って待っていましたが、そのうち寝ちゃいました。

ふて寝ではなく

まいっか。

という感じで、座った姿勢からゆったり身体を崩して横になり、コテッという感じで寝息を立てています。

甘えん坊だったり、焼きもちをやいたり、自分の気持ちを精一杯表現するウェルシーですが。思うようにならなくても

まいっか。

と思えるような一面もありますね。

人もその仔の性格を観察しながら、犬との付き合い方を模索していきますが、犬は犬でどこまで許されるのか試してみたり、主張をひっこめてみたりしながら、人との付き合い方を考えているのでしょうね。

こども(人間も動物も)の成長する力ってすごいなと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
みごとな脱ぎっぷり 換毛期真最中
NEXT
最後のシャンプー 抜け毛も集めてみました

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. サナ父ちゃん より:

    甘えん坊なワンコはかわいいですよね~♪
    つい、甘えられると言いなり(笑)になっちゃうんですが、どうしてもしてあげれない時には気持ち切り替えて大人しくしてくれると助かりますよね…

    たぶん、ワンコの心が大人になるってこういう事なんでしょうね…

    パピーウォーカーとして、育ててきたワンコが教えてきた事が出来るようになったのを最後見届けられるのは一番の喜びかも知れませんね…

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      可愛いので、お願いはなんでも聞いてあげたいと思うのですが、犬中心に暮らせるはずもなく、我慢してもらいたい場面もありますね。

      聞きわけが出てくると、さらに可愛くなりますね。
      犬と暮らす前は、飼い主さん達が「うちのこ」と言うのを「犬じゃん」と思っていましたが、今は理解出来ます。
      犬だけど、まるで自分の子どものように感じるのは、人に心を寄せてくれるからなのでしょうね。

      ウェルシーも、人と一緒に楽しく暮らせる犬に成長したという点では、安心して送り出せますね。

  2. ツムギ母 より:

    しっかり人を観察して空気を読んで、
    『今はママ、忙しそう。まっいいか』
    ウェルシーさん、すっかりお姉さんに成長しましたね。
    出来るだけワンちゃんを優先して接していても、どうしても構ってあげれない時ってありますよね。そんな時にお利口さんにしていてくれると助かりますね。
    『パパ・ママが今は忙しくても、待っていたら必ず構ってくれる』と理解しているから、安心して待てるのでしょう。信頼関係って大事ですね。

    • gd.vol より:

      ツムギ母さん
      どうしても人間の生活が優先なので「待っててね」が多くなってしまいますが、成長と共に自分がどうしたらいいのか理解するようになりますね。
      ふんっ!
      何よ!!
      みたいなところもある仔でしたが、いろいろな場面で聞きわけの良さがでてきました。
      ちょっと気持ち悪い(笑)

関連記事

最後の抱っこ散歩

ウェルシー お散歩に行くよ~。 Come 尻尾ブンブン わ~

記事を読む

寝ぐずり噛み対策 お顔マッサージ

委託から6日目の6月8日、家庭訪問でした。 訓練士さんにウェルシーの様子を見ていただいて、現在

記事を読む

犬のしつけお散歩の引っ張り改善にはリーダーウォークが有効

お散歩のときに、犬がガンガン引っ張って大変ということはありませんか? ウェルシーも大きくなってきた

記事を読む

吠えをなんとかしたいその1 興奮吠え

ウェルシーには小さい頃から「吠える」という傾向があります。 ウェルシーが吠えるのは主に「興奮」

記事を読む

盲導犬ユーザーの講演と子犬が1歳になるまでにしつけておきたい10のこと

知り合いの盲導犬ユーザーの井出さんにお誘いいただいて、アニマルプラザ「犬のようちえん」駒沢公園教室で

記事を読む

犬が疲れた心を癒してくれる理由

夜寝るまでのくつろぎタイム。 人ものんびりしたり、お茶を飲んだりしてくつろぎます。 パパ

記事を読む

犬をノーリードにするということ

私が犬と暮らすようになってもうすぐ5年。 わが家の周りにもいろいろなわんこと飼い主さんがいて

記事を読む

訓練センターでの預かり訓練から帰ってきました

ウェルシーは21日から預かり訓練でした。 27日に迎えに行ってきましたよ。 最初に訓練士

記事を読む

お散歩は探検気分 台風一過

台風が去った翌日、さわやかな秋晴れになるかと思いきや、真夏の暑さが戻ってきました。 今回の台風

記事を読む

委託から2週間 生後2か月のトイレトレーニング状況

家に迎えたばかりの子犬には、まずトイレのしつけが課題になると思います。 ウェルシーは家に来て2

記事を読む

甘える子犬
叱ると逆切れする犬は飼い主より自分が上だと思っているの?

犬と暮らしていると、犬を叱る場面があると思います。 あなたの愛犬は叱

散歩する犬
犬のフンを家の前に放置されて大迷惑!効果的な撃退法は?

私が住む地域の犬の飼い主さんは、一部の人がマナーが悪いのではなく、マ

隙間に入る子犬
子犬を迎えたら|しつけの前に「子犬にはできないこと」を理解しよう

私たちはパピーウォーカーだったので、いつも家に来るのは子犬でした。

散歩する犬
凶暴な犬は飼い主が作る?犬が攻撃的な行動を見せるときの対処法

人に対して犬が吠える、唸る、噛むなどの行動を取ると、反抗的だとか攻撃

散歩する犬
犬のマーキングの意味と盲導犬がマーキングをしない理由

お散歩中にオス犬が片足を上げて、あちこちにチョロっとおしっこをひっか

→もっと見る

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑