甘えん坊な犬

公開日: : 第四話 ウェルシー

ねえねえ、ママちゃん、抱っこ。

窓辺でくつろいでいたウェルシーが、私の膝に顎をのせて抱っこのおねだり。

ひとりでのんびりしていたけれど、寂しくなってきちゃったかな?

ママは今お仕事中。

ちょっと待っててね。

と言ったらしばらく座って待っていましたが、そのうち寝ちゃいました。

ふて寝ではなく

まいっか。

という感じで、座った姿勢からゆったり身体を崩して横になり、コテッという感じで寝息を立てています。

甘えん坊だったり、焼きもちをやいたり、自分の気持ちを精一杯表現するウェルシーですが。思うようにならなくても

まいっか。

と思えるような一面もありますね。

人もその仔の性格を観察しながら、犬との付き合い方を模索していきますが、犬は犬でどこまで許されるのか試してみたり、主張をひっこめてみたりしながら、人との付き合い方を考えているのでしょうね。

こども(人間も動物も)の成長する力ってすごいなと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
みごとな脱ぎっぷり 換毛期真最中
NEXT
最後のシャンプー 抜け毛も集めてみました

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. サナ父ちゃん より:

    甘えん坊なワンコはかわいいですよね~♪
    つい、甘えられると言いなり(笑)になっちゃうんですが、どうしてもしてあげれない時には気持ち切り替えて大人しくしてくれると助かりますよね…

    たぶん、ワンコの心が大人になるってこういう事なんでしょうね…

    パピーウォーカーとして、育ててきたワンコが教えてきた事が出来るようになったのを最後見届けられるのは一番の喜びかも知れませんね…

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      可愛いので、お願いはなんでも聞いてあげたいと思うのですが、犬中心に暮らせるはずもなく、我慢してもらいたい場面もありますね。

      聞きわけが出てくると、さらに可愛くなりますね。
      犬と暮らす前は、飼い主さん達が「うちのこ」と言うのを「犬じゃん」と思っていましたが、今は理解出来ます。
      犬だけど、まるで自分の子どものように感じるのは、人に心を寄せてくれるからなのでしょうね。

      ウェルシーも、人と一緒に楽しく暮らせる犬に成長したという点では、安心して送り出せますね。

  2. ツムギ母 より:

    しっかり人を観察して空気を読んで、
    『今はママ、忙しそう。まっいいか』
    ウェルシーさん、すっかりお姉さんに成長しましたね。
    出来るだけワンちゃんを優先して接していても、どうしても構ってあげれない時ってありますよね。そんな時にお利口さんにしていてくれると助かりますね。
    『パパ・ママが今は忙しくても、待っていたら必ず構ってくれる』と理解しているから、安心して待てるのでしょう。信頼関係って大事ですね。

    • gd.vol より:

      ツムギ母さん
      どうしても人間の生活が優先なので「待っててね」が多くなってしまいますが、成長と共に自分がどうしたらいいのか理解するようになりますね。
      ふんっ!
      何よ!!
      みたいなところもある仔でしたが、いろいろな場面で聞きわけの良さがでてきました。
      ちょっと気持ち悪い(笑)

関連記事

散歩する子犬

2回目の家庭訪問

7月6日は2回目の家庭訪問でした。 この日は夫も仕事を都合して参加してくれました。 訓練士さ

記事を読む

引張りとか歩かないとかお散歩の悩みはいろいろあるけれど

ウェルシーと一緒に北本自然観察公園に行きました。 こちら→犬連れ北本自然観察公園 エドヒガンザ

記事を読む

盲導犬ユーザーとボランティアの方に送別会を開いていただきました

ウェルシーも、もうすぐ1歳の誕生日を迎えます。 1歳ということは・・・ そうです。

記事を読む

換毛期を乗り切る3つの対策

3月に入った頃からウェルシーの抜け毛が増えてきました。 ここのところ急に暖かくなり、ちょっとブ

記事を読む

刺激に敏感だけど散歩は好きなので

わが家の周辺は住宅街なので、わりと静かな環境です。 パピー達のお散歩コースは 住宅街

記事を読む

犬が顎を乗せてくるのはなぜ?犬の気持ちを考えてみた

今までにわが家でお預かりしたパピーたち。 気持ちの表現方法はそれぞれなのですが、シオンとウェル

記事を読む

床に寝る子犬

病院初体験 2回目のワクチン接種

6月18日、委託から2週間と1日経ったこの日、2回目のワクチン接種のため動物病院に行ってきました。

記事を読む

寝ぐずり噛み対策 お顔マッサージ

委託から6日目の6月8日、家庭訪問でした。 訓練士さんにウェルシーの様子を見ていただいて、現在

記事を読む

犬をノーリードにするということ

私が犬と暮らすようになってもうすぐ5年。 わが家の周りにもいろいろなわんこと飼い主さんがいて

記事を読む

シャンプー後に暴れる犬 苦手なタオルドライを克服

ウェルシーを洗濯・・・じゃなくてシャンプーしました。 シャンプーの頻度は、概ね月に一度にしています

記事を読む

撫でられる犬
犬が家族によって態度を変えるのはなぜ?私は犬にバカにされているの?

犬が人によって態度を変える。 というのは多くの飼い主さんが経験してい

パピーウォーキング終了式
委託終了式|盲導犬パピー2回目の別れ

2021年1月17日に、富士ハーネスと仙台訓練センターにて、ウェルシ

ボールを持って走る犬
【動画】犬の「持ってこい」の教え方は?犬と楽しく遊ぼう

持って来い遊びは、飼主さんがボールなどを投げて持ってきてもらう遊びで

伏せる犬
大きな声では言えないけれど私は犬が嫌いなんです

わが家では置き薬を利用しています。 置き薬というのは、販売業者が直接

ボール遊びをする犬
ラブラドールレトリバー3歳9か月|もう若いって言えないわ!

2021年を迎えました。 明けましておめでとうございます。 ウェルシ

→もっと見る

  • follow us in feedly


    PAGE TOP ↑