この温もりを Part2

公開日: : 第二話 ツムギ, 犬に癒されるとき

甘えん坊のツムギ。

いつもパパのお膝が指定席。

PC022891

どーよ、このだらけきったお姿。

つむたん、パパが大好きだね。

パパがいるとパパのあとをついて歩いているものね。

DSCF0292

パパがいない昼間はママのお膝にくるけれど、パパがいればパパのお膝に行っちゃうね。

つむたん、パパが大好きだね。

ママはツムギにとって補欠らしい(笑)

もう!

毎日面倒をみているのは誰なのさっ!!

と思うけど、パパにまとわりつくツムギと、デレデレのパパを見ているのが大好き。

甘えん坊のツムギ。

PC022890

いいの。

だって、あたしのパパだも~ん。

いいよ。

たくさん甘えていいんだよ。

子犬が家にやって来る。

子犬なので、見た目はすっごく可愛いよね。

DSCF9355

ツムギもこんなに小さかった。

でも

本当に可愛いのは、皮肉なことに帰る頃なんだよね。

一緒にいる間、ありったけの愛情をそそぎ、全力で楽しい時間を過ごす。

パピーウォーカーは始まった時からカウントダウン。

限られた時間は砂時計みたいだね。

サラサラと流れ落ちる砂を止めることはできないけれど・・・。

ひっくり返すこともできないけれど・・・。

下をみるとたくさんの思い出が積もっている。

思い出は、ツムギの心にも積もるので二倍だね。

ツムギの心にまだまだ思い出を降り積もらせてあげるよ。

気が済むまでたくさん甘えて、この温もりを心に刻んで、それから次の扉を開けるんだよ。

関連記事→この温もりを

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
2015年キャンドルナイト 富士ハーネスに行こう PR犬ヴィオの卒業式も行われます
NEXT
パピーウォーカー リピートの原動力 最終バトンを受け取る人たちへ

gd.vol にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. ケインママ より:

    つむた〜ん♪
    パパママにこんなにも愛されて、幸せなパピーだね♪
    つむたんの繁殖犬ボランティアさんも、遠くへ行ったパピーのこんな様子を見ることができて、うれしいだろうな〜と思います。
    砂時計の下には思い出がたくさん積もってる。。。
    本当にそうですね〜
    PWも人生もそうかもしれないですね。

    • gd.vol より:

      ケインママさん
      協会っ仔はみんな幸せですよね。
      ツムギも繁殖犬ウォーカーさんやステイウォーカーさんに愛されてわが家にきました。
      そして、訓練士さんやスタッフの皆さんに愛されてまた温かい家庭へ・・・。

      パピーウォーカーは限られた時間なので・・・と思いますが、本当は全てが限られた時間なんですよね。
      意識する機会を得られたこの経験に感謝しています。
      人生も今までとまた違った色に見えるように思います。

  2. 私も帰る前の生活が一番好きです。
    穏やかで、わかりあえて、最高のパートナーになっていて・・・・

    この間インディーママと砂時計の話をしました。
    本当にそうですよね・・・・ってしみじみと。

    沢山の思い出積もっていきますね・・・。

    • gd.vol より:

      イザベルマミーさん
      いいこになったな~と思うと帰っちゃうんですよね。
      訓練ができるような時期まで育てるのが、お役目なのでしかたないですけどね。
      マミーちゃんも思い出をたくさん積もらせてくださいね。

関連記事

1歳1か月過ぎ まだまだパピーだなと思うとき

シオンと河原の遊歩道を散歩しました。 ここはジョギングの人はいますが、車が入らないのでゆったり

記事を読む

子犬の社会化 大王わさび農場

8月の最終週末、ツムギを連れて1泊旅行に行きました。 まだまだ残暑は厳しいと考えて旅行の計画を

記事を読む

飛びつき

ツムギがやってきて7日目になります。 子犬の成長は本当に早く、この1週間で心も成長していますし

記事を読む

子犬の社会化 里山体験 オオムラサキ放蝶会

和紙の古里、小川町(埼玉県)の仙元山のカタクリとオオムラサキの林に行ってきました。 こ

記事を読む

子犬の社会化 わんこ同士のマナーを学ぶ

6月21日に、先輩パピーウォーカーさんのおうちに遊びに行ってきました。 その方はツムギより年上

記事を読む

子犬から大人の犬へ 今が頑張り時

9月1日の眼科検診の日に、イージーウォークハーネスをお借りしました。 ママ、あたしお洒

記事を読む

おもちゃで遊ぶ冬の午後 屋外編

家から歩いて30分くらいのところに市営の公園があります。 ここは芝生の中に犬を入れられるので、

記事を読む

他犬との接し方 成長しました

ツムギと過ごす最後の日曜日、公園で遊びました。 危なくない芝生ではロングリードでのんび

記事を読む

抱っこでお散歩

子犬を家に迎えても、2回目のワクチンが終わらないと下に降ろせないので、抱っこでお散歩をします。

記事を読む

子犬と遊ぶ かごめかごめ 待てを強化できるかも?

先日の3回目のレクチャーの時に、Y-13胎(3か月齢)のあるパピーウォーカーさんがやっていた遊びです

記事を読む

犬の性格は社会化期の過ごし方で決まる?社会化期を過ぎても諦めないで!

ウェルシーだよ。 小さいころのあたしは、なぜか階段の昇り降りが

詐欺に注意!民事管理センターから訴訟のお知らせが届いた

私たちの元に「架空請求書」が届きました。 本日は犬とは無関係の話題で

子犬のしつけには「おやつ」も「叱る」も必要ない!盲導犬パピーのしつけ方

子犬をおうちに迎えたら、人と楽しく暮らすためにはしつけも必要ですね。

盲導犬繁殖犬飼育ボランティアの条件と申請から委託まで

パピーウォーカーはメディアの影響もあり、広く知られるようになってきまし

狂犬病予防注射は毎年しないといけないの?ワクチン接種義務の根拠と費用

春になると狂犬病予防接種のお知らせが自治体から届きます。 ウェル

→もっと見る

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑