「 月別アーカイブ:2019年12月 」 一覧

ラブラドールレトリバーの毛色の遺伝 ブラック・チョコ・イエローはどう決まるの?

2019/12/23 | 雑感

ウェルシーは、12月15日に子犬を出産しました。 父犬もイエローなので、産まれた子犬は全てイエローでした。 ラブラドールレトリバーの毛色が決まるメカニズムを調べてみました。 遺伝子の優性と劣性

続きを見る

盲導犬繁殖犬ウェルシー初めての出産

12月の上旬に出産のため、富士ハーネスに里帰りしていたウェルシーは、12月15日に無事に初出産を終えました。 子犬の数やオスメスの数などは、日本盲導犬協会の公式ブログでは公表しておらず、ボランテ

続きを見る

2019 キャンドルナイト 富士ハーネス

2010年から開催されている富士ハーネスでのキャンドルナイトは、今年2019年は10回目の開催となりました。 このキャンドルナイトでは、キャンドル1本を盲導犬1頭と見立てて 1頭でも多くの盲導犬が

続きを見る

犬を叱る、カメラを向ける、見つめる、飼い主に犬が目をそらすのはなぜ?理由を考えてみました

犬が目をそらすのは、嫌だから、嫌いだからということもありますが、それだけではない意味もあります。 飼い主さんから目をそらすのも、飼い主さんが嫌いだからという訳ではなさそうです。 調べてみました。

続きを見る

人懐っこい!多和田悟氏をもメロメロにする人たらし犬

ウェルシーは人が大好き。 明るくて素直な性格なので、誰にでも近づいて愛嬌を振りまきます。 嬉しさのあまり飛びついたり、時に甘噛みしちゃうのが玉に傷。 少しずつ、嬉しい興奮をコントロールできるよう

続きを見る

犬の妊娠時のおりものについて獣医さんに聞きました

ウェルシーの交配から2週間が経った頃、室内でペットシーツの上でワンをしたとき、少量の半透明のとろみのある液体がペットシーツの上に出ていました。 え? もしかしてばい菌が入った? と心配になりました。

続きを見る

ラブラドールレトリバーの交配と妊娠中の様子

日本盲導犬協会では、ボランティアの自宅出産も可能ですが、富士ハーネスに設備が整っているので出産育児を富士ハーネスで行っています。 2019年12月、初めての出産のため、ウェルシーを富士ハーネスに送り届

続きを見る

犬が芝生や草を食べるのはなぜ?犬が草を食べるのは問題ないの?

2019/12/05 | 散歩

お散歩中に草をパクってやる仔はいませんか? お腹が空いていなくても何でも拾い、口に入れたがるのがラブラドールの子犬なのかもしれませんが、うちはみんなやっていたような気がします。 わが家の4パピ

続きを見る

犬が嫌いな音と好きな音 音に敏感な犬との暮らし

2019/12/03 | 犬育て

ウェルシーは、生活音にいちいちビクビクするわけでもありませんし、雷や花火やサイレンの音も大丈夫です。 しかし、ウェルシーはちょっとした物音でも音の方向を見たり、関心を示すので、先日遊びに来た人が

続きを見る

スポンサードリンク

スポンサードリンク

子犬生後1か月
母犬が子犬を噛むのはなぜ?母犬は実践で教育する

ウェルシーは去年(2019年)の12月に富士ハーネスに里帰りして、初

伏せる犬
犬の名前はどう付ける?名は体を表すかも?

名前は愛犬への最初のプレゼントになります。 これから犬を家族に迎える

立ってお乳を飲む子犬
母犬の子育ては合理的!お乳を立ち飲みさせる母犬

私たちは犬を飼育する経験すらパピーウォーカーが初めての経験でした。

眠る子犬
子犬生後1か月・生きていく知恵を学んでいく時期(備忘録)

ウェルシーは昨年(2019年)12月15日に初出産をしました。 子犬

無心に母乳を飲む子犬たち
子犬の出産から生後2週間の子育て(備忘録)

新年おめでとうございます。 ウェルシーは昨年(2019年)12月15

→もっと見る

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑