病院にて

公開日: : 第二話 ツムギ

ツムギにフロントラインを滴下してもらうため、病院に行ってきました。

病院に入ると女性が一人、待合室の椅子に座っていました。

例のごとく

「わ~~~い!ツムギだよ~!!」

と座っている女性に突進しようとするツムギ。

パパに捕まり、抱っこされて椅子に座りました。

なんで、こう注目されるのが大好きなのかねえ?

もう少しおしとやかに、よその人にご挨拶出来ないものでしょうかね?

その女性に

「こんなに大きなわんちゃんでも、抱っこ出来るんですね」

と言われてちょっと恥ずかしかった私です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

診察台に乗るのは、やっぱりあまり好きではなさそうですね。

やだなあ・・・という顔をしていますし、尻尾も下がっています。

注射して、痛かったなあという記憶もあるでしょうから、病院は楽しいところではないですよね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回のツムギの体重です。

ちょうど天井の蛍光灯の光が反射してしまいました。

夫が20.66kgだったと思うと言うので、そういうことにしておきます。

今回はフロントラインだけだったので、先生に滴下していただいてすぐに終わりました。

待合室で会計を待つために椅子に座りました。

夫がDownと言ったらツムギは伏せてくれましたが、入り口のマットの上に伏せてしまいました。

入り口付近に座った私達が悪かったのかもしれませんが、人の出入りにちょっと邪魔です。

夫がツムギをComeと呼びました。

ツムギが傍へ来たのでDownと言うと、ツムギはそのまま立っていました。

どうするのかな?と思って見ていると、ちょっと間を置いて夫の足元に入って伏せてくれました。

グレーの部分が、最初にツムギが伏せた入り口のマットです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

少しあった「間」は、ツムギは自分がどうするべきなのかを考えていた?

最近のツムギは自己主張が出てきて、それも心の成長だなあと思っています。

その一方で、人が自分に何を求めているのか考えて行動しているんじゃないのかな?

と思うことが時々あるんですよね。

いろいろな形で心の成長を見せてくれるツムギです。

★お知らせ★

内輪の話になりますが、つむたん一家は週末の「ボランティア夏祭り」に参加します。

ボランティア証に「ツムギ」と書いておきますので、お久し振り~♪の方も、初めまして♪の方もお気軽にお声掛けくださいね。

ツムギ姫は、人にもお連れのわんこにも「わ~~~い!」と飛びついてしまうと思いますが、良かったらなでなでしてあげてください。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
これも反抗期? ワンツーの自己主張
NEXT
ドッグランにて

くるみ にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. くるみ より:

    ツムたん、お顔が大人顔になってきましたね。その分自我も目覚めて主張も強くなってきて…成長どんどんしてるんですね。今からどう成長を見せてくれるんでしょうね!

    • gd.vol より:

      くるみさん
      体重は家に来たときの約4倍になりました。
      顔もちょっと大人びて来ました。

      慎重で甘えん坊で、人の膝から離れられなくて
      私の後追いばかりしていたツムギですが
      いつの間に、いちいちついてこなくなりました。

      大胆な一面や、いたずらっ子な一面も出てきたり・・・。
      自己主張もしますが、何が人に望まれる行動なのか
      考えているようにも見えたり・・・。
      面白くなってきました。
      この先どんな成長を見せてくれるのか、本当に楽しみです。

  2. ケインママ より:

    つむたん、えらいですね〜
    マットの上じゃなくて、ここでDownすればいいのかな〜
    って自分で考えて実行したんですね!
    つむたん、体も大きくなったけど、頭も心もスクスク成長してますね。

    夏祭りでは可愛いツムギ姫をみつけて、ナデナデさせてもらおうと思っていますので、よろしくお願いします♪

    • gd.vol より:

      ケインママさん
      今までの経験値から導き出すのでしょうが
      今はこうすれば褒めてもらえるぞ
      ということが、わかってきたように感じます(親バカ)

      夏祭りでは、久し振りに
      ケインファミリーにお会いできるのを楽しみにしています。
      こちらこそよろしくお願いします^^

  3. わー似たような日記かいてる~(笑)
    土曜日楽しみにしていますねーーー!!生つむぎと生ウォルのこんにちは!!そして私達のご無沙汰しています~♪
    待ち遠しいです!!

    • gd.vol より:

      イザベルマミーさん
      ウォルター君、すくすく育っていますね。
      お会いできるのを楽しみにしています。

関連記事

子犬の社会化 伊豆高原 最後の宿泊旅行

11月28日と29日、ツムギと一緒に伊豆高原(静岡県)に行ってきました。 小さい頃は車酔いをし

記事を読む

犬が身体を掻くしぐさ

犬は時々自分の身体をカキカキって掻きますね。 後ろ足で掻くことが多いと思いますが、みなさんのわ

記事を読む

シーズンではなく膀胱炎でした

9月9日の夕方から出血があったツムギ。 まだ7か月齢だよ。 ちょっと早いけどシーズン?

記事を読む

子犬生後3か月 反抗期がはじまったかも?

ある日のお昼頃、ツムギを抱っこ散歩に連れて行き、帰ってきたときのこと。 家に入って、スリングを

記事を読む

ツムギ生後5か月齢の備忘録

6月23日でツムギは生後5か月になりました。 ちょっと待って。 早い!! 時間が経

記事を読む

ツムギ生後9か月齢の備忘録

10月23日でツムギは生後9か月齢を迎えました。 体重は、18日のレクチャーの日に測ったところ

記事を読む

ドッグランにて

時々利用するホームセンターに、小さなドッグランが併設されています。 誰もいなかったので、ちょっ

記事を読む

怖がりかも

ツムギがトイレサークルでツーをすると、人のトイレに捨てているのですが、ツーを持ってトイレに向かう私の

記事を読む

子犬の社会化 わんこ同士のマナーを学ぶ

6月21日に、先輩パピーウォーカーさんのおうちに遊びに行ってきました。 その方はツムギより年上

記事を読む

お散歩と自由散策

1年で一番寒い頃に、北の国で生まれたツムギ。 初めての夏を迎えました。 お散歩デビューを

記事を読む

犬の性格は社会化期の過ごし方で決まる?社会化期を過ぎても諦めないで!

ウェルシーだよ。 小さいころのあたしは、なぜか階段の昇り降りが

詐欺に注意!民事管理センターから訴訟のお知らせが届いた

私たちの元に「架空請求書」が届きました。 本日は犬とは無関係の話題で

子犬のしつけには「おやつ」も「叱る」も必要ない!盲導犬パピーのしつけ方

子犬をおうちに迎えたら、人と楽しく暮らすためにはしつけも必要ですね。

盲導犬繁殖犬飼育ボランティアの条件と申請から委託まで

パピーウォーカーはメディアの影響もあり、広く知られるようになってきまし

狂犬病予防注射は毎年しないといけないの?ワクチン接種義務の根拠と費用

春になると狂犬病予防接種のお知らせが自治体から届きます。 ウェル

→もっと見る

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑