犬の出産後のごはんと産後生活を楽しむ無邪気な犬

公開日: : 繁殖犬ウェルシー

ウェルシーは2021年12月6日に2年ぶり、2回目の出産をしました。

妊娠、子育てを無事に終了し、現在は出産から2か月半くらい経ち、産後の回復期になります。

出産から78日目に、3回目の産後検診のため神奈川訓練センターに行ってきました。

犬の出産後のごはん

子犬を出産してから約3週間くらいが授乳期になります。

富士ハーネスでは、授乳期の母犬には、消化が良く子犬の成長に必要な栄養とカロリーが十分含まれたフードを与えています。

やがて断乳が完了すると、フードも妊娠前に食べていたものに戻りますが、フード量は授乳期の最盛期は日頃の5~6倍の量を食べているので、少しずつ減らしていきます。

出産から54日目にウェルシーが帰宅したときのフード量は

朝200g 昼200g 夕方200g 夜食100g

でした。

それを、検診のたびに体重や皮膚の状態を獣医さんが診ながら、フードを減らしていきました。

1回目の検診の後

180g 180g 180g 夜食100g

2回目の検診の後から

160g 160g 160g 夜食100g

でした。

出産から78日目、3回目の検診では、この日で検診は終わりになり、フードを少しずつ今までの量(150g×2回)まで減らすことになりました。

現在の体重は

体重測定

27.5㎏です。

27.5㎏

ウェルシーの通常時の体重は27.0㎏~27.5㎏を保つようにご指導いただいています。

今回は、フードの減らし方はボランティア家庭に一任ということになりました。

以下、備忘録です。

BCSも「3(ちょうど良い)」になったので、検診の日に一気に夜食を無しにしてしまいました。

夜食は9時ごろでしたがウェルシーは眠くなってしまい、起こせば食べますがあまり乗り気ではなく、たまに軟便になったりするので、私も負担に感じていて

早く無しにならないかな。

と密かに思っていました。

夜食は無くなっても眠気が勝つので反応無し(笑)

翌日は、朝昼晩を10gずつ減らして150g×3回にしました。

あとは昼食を毎日10gずつ減らし、2週間で150g×2回にしていきます。

2回食になった日は、お昼ごはんの時間になると

あたしのごはんはまだですか?

と目で訴えてくると思いますが、2日もすれば2回で当たり前になるはずです。

帰宅後のウェルシーの様子

ウェルシーは帰宅してから、とても活動的でお散歩もたくさん歩きますし、公園でボール投げなどで遊ぶのも楽しみにしています。

座る犬

思い切り歩いて遊んで、ごはんもたくさん食べられて…。

天国のような生活ぶりでしたが、いよいよ下界(通常の生活)に戻りますね。

でも、犬は

あの時は良かったなあ~。

などとは、思わないので…。

自分に与えられた環境を、思い切り楽しんで生きていきますね。

ごはん、散歩、お出かけ、が楽しいのは分かりますが

ワンツーだよ~。

と排泄に誘っても尻尾フリフリ。

湿疹のケアをしていたときは、お腹を拭くために仰向けになってもらうのですが

お腹いいこいいこするよ(赤ちゃん言葉で恥ずかしいですね 笑)ゴロ~ンして。

と言うと、床にごろんと仰向けになって尻尾をフリフリ。

寝ているときは平和な顔をしていますし、期待があれば目をキラキラさせます。

ウェルシーを見ていると、明るくて無邪気で

生きていることそのものが楽しい~♪

という感じです。

この世に生まれて、今を生きていることだけで奇跡なのですよね。

ウェルシーは自分の命そのものを楽しんでいるのかもしれませんね。

人は頭が良すぎるので「生きていることの意味」を考えてしまうこともありますが、犬のようにシンプルに「命ある時間を楽しむ」で良いのかもしれませんね。

まとめのようなもの

ウェルシーの出産後の身体の回復は順調で、フードの量もいよいよ通常量に戻していきます。

出産や子育ては、犬でも人でも大きな負担になります。

出血が続いたり湿疹ができたりしても、毎日の生活を楽しみ、ごはんをたくさん食べてくれるウェルシーを見ていると、面倒を見ているはずの家族の方が元気をもらえました。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
【年間パスポート】国営昭和記念公園で作ってみた!全国の国営公園で使用できるよ
NEXT
犬連れ南伊豆|みなみの桜と菜の花と福地蔵めぐり

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

関連記事

眠そうな犬

ウェルシーまさかの夏バテ!犬の夏バテの症状とケア・やってはいけないこと

6月も1週間が過ぎました。 ウェルシー地方も雨の日が増え、梅雨入り間近ですね。 ここ数日のウェルシ

記事を読む

座る犬

自らストレスを解消する!うちの犬のストレス解消法と飼主の接し方

人もストレスを感じると神経質になったり、イライラしたり、眠れなくなったり体調を崩したりしますね。

記事を読む

可愛い小型犬

ドッグランは犬の社会化の役に立つ?ドッグランのメリットとデメリット

ドッグランは犬をノーリードで思う存分走らせたり、日向ぼっこをしたり、探索したり、他のわんこと仲良く

記事を読む

雨の日も犬のお散歩に行くべき?

今日のウェルシー地方、雨です。 4月だというのにみぞれ混じりの雨。 数年に1回、4月に入っても真

記事を読む

来宮神社鳥居

樹齢2000年の大楠に願いを!犬連れ熱海來宮神社

ウェルシーだよ♪ 静岡県熱海市にある來宮(きのみや)神社にお参りに行ったよ。 熱海來宮神社 來宮神

記事を読む

撫でると人の手を甘噛みしちゃう犬にはおもちゃを噛んでもらう

ウェルシーを連れて埼玉県の智光山公園(ちこうざんこうえん)に行きました。 昨年のゴールデンウィーク

記事を読む

おもちゃを齧る犬

犬が誤飲したときの怖い症状!基本はすぐに病院へ!

ウェルシーだよ♪ ママとおもちゃで遊んで、少しカミカミしていたよ。 ママが ウェルシー♪

記事を読む

立ち止まる犬

犬は道を覚える?車も回避する?驚くべき犬の散歩能力

ここのところ、11月とは思えないポカポカの陽気が続き、ウェルシーもお散歩が楽しそうです。 調子に乗

記事を読む

犬のブラッシング

爪切りや耳掃除が苦手な犬を叱ってまでお手入れをやるべき?

犬との生活の中では、シャンプー、爪切り、耳掃除、歯磨き、肛門腺絞りなど、犬のお手入れをする場面があ

記事を読む

ボール遊びをする犬

ラブラドールレトリバー3歳9か月|もう若いって言えないわ!

2021年を迎えました。 明けましておめでとうございます。 ウェルシーは今月14日で3歳9か月にな

記事を読む

体重測定
ラブラドールレトリバー5歳|老化現象?代謝が落ちてきた?

愛犬の健康管理の一つとして、時々体重をチェックすることは大切ですね。

キャンドルナイト
富士ハーネスキャンドルナイト|盲導犬の数が減少している!

12月17日に、富士ハーネスで開催されたキャンドルナイトに参加しまし

並んで座る犬
【パピーウォーカー】キャリアチェンジになった「うちのこ」に会いたい

日本盲導犬協会では、育てたパピーがキャリアチェンジになった場合、原則

シオン
【パピーウォーカー】入所近くになって新たな問題が出てしまった場合の対処法

以前、パピーウォーカー初心者さんから入所が近くなってきたのに、新たな

座る犬
家庭犬にも役立つ盲導犬パピーのしつけ7選

トーマス君とウェルシーの子犬たちは、12月6日に1歳の誕生日を迎えま

→もっと見る

  • follow us in feedly


    PAGE TOP ↑