要求吠えの代わりにどうすれば願いが叶うのだろう?

公開日: : 第四話 ウェルシー, 犬育て

ウェルシーは家に来た頃、わりと吠える印象がありました。

たくさん吠えるわけではないのですが、何かと一声吠えるので、先々「吠え」が悩みになるかも~?

と思っていました。

要求吠えの代わりのしぐさを考える犬

ねえねえ、パパ抱っこ。

要求顎

知らん顔していると

ねえねえ、抱っこしてってば!

要求お手

ウェルシーは、何かにつけて口が出る仔でした。

6回目のレクチャーのときに

口ではなく、手をのせるなどで気持ちを表現できるといいですね。

と訓練士さんも言っていたので、口が出そうなときはお手をさせていたら、最近要求がある時には手を出してくるようになりました。

関連記事→W-15胎 6回目のパピーレクチャー

しかし、手だけではすみません。

要求や、遊んでの興奮が強いとやっぱりまだ口が出てしまいます。

歯を当てるくらいで強く噛むわけではありませんが、今のところ

手も出る、口も出る状況。

わ~!

最悪(苦笑)

言い聞かせる

ウェルシー

パパはね、これからごはんだからね。

ごはんを食べたら抱っこしてあげるから、いいこに待っててね。

今回は口が出る前に、パパの話を聞いてくれました。

ママ

パパが抱っこしてくれないよ。

言いつけるように私を見るウェルシー。

私も

ウェルシー

ごはんが終わるまで待っててね。

とウェルシーに言いました。

ウェルシーは、パパの足元に座って待っていてくれました。

Goodだね♪

今のところウェルシーには叱るよりも

好ましくない行動を無視して、やめたら褒めて言い聞かせる。

という方法が、人のお願いを受け入やすいみたいです。

そして願いがかなう

この幸せそうな顔。

ウェルシーは、こうやってだんだん

どうすれば、人に可愛がってもらえるのか考えていくのかな?

心の成長は「じっくりタイプ」みたいなので、のんびりやっていきますね。

まとめのようなもの

犬が要求をして吠えることがありますが、吠えたことで要求に応じないようにしていくと、犬は「吠える」以外の方法を考えるようになります。

私たちは可能な限り、吠える、噛むなど、人にとって好ましくない行為以外で伝えてくる犬の要求を叶えるようにしていますが、今回のように自分たちの都合を優先したい場合は、待っていてもらうように犬にお願いしています。

犬の気持ちも大事にしつつ、こちらの都合も理解してもらえるように努力をしているところです。

吠え方で分かる犬の気持ち|吠え癖をつけないためには?

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
犬にごはんをあげる前に「待て」は必要か?「待て」の役割とは?
NEXT
犬が疲れた心を癒してくれる理由

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. サナ父ちゃん より:

    ウェルシーちゃん、幸せそうですね~♪
    今の対応方法が一番良さそうに思います。
    ありがとう、って感謝の気持ちを持って受け入れてあげれば、きっとウェルシーちゃんもわかってくれると思います♪

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      しっかり叱ってうまく行く仔もいると思うのですが、ウェルシーは叱っても
      だってこうなんだもん!
      こうしたいんだもん!
      みたいな感じで、あまりいい結果に繋がらないみたいです。

      聞き分けてくれたら
      いいこだね。
      ありがとう。
      褒めて感謝ですね♪

      ウェルシーの心の成長を待ちながらゆっくりやっていきますね。

  2. ケインママ より:

    ウェルシーちゃん、可愛いですなぁ〜💕
    「ママ、私ちゃんと待ってるよ」とママさんを見つめるお目目がたまりません。
    願いが叶って幸せ顔のウェルシーちゃん♡
    なんだかこのままでもいいような気がしてしまうわ(笑)
    ゆっくりじっくり成長していってね♪

    • gd.vol より:

      ケインママさん
      ウェルシーは、別の人に言いつけるというか、助けを求めるというか、そういったところがあります。
      ママ、パパがこんなこと言ってるんだけど・・・。
      みたいな。
      そこがまた可愛いと思ってしまう親バカですけどね。

      とりあえず、お口が出る回数が減ってくれたらいいなって思います。

関連記事

犬に触りたい!よその犬に触ってもいい?

ウェルシーだよ♪ あたしね、トライアル期間中の夏に、お祭りに行ったことを思い出したよ。 その時の

記事を読む

散歩する子犬

2回目の家庭訪問

7月6日は2回目の家庭訪問でした。 この日は夫も仕事を都合して参加してくれました。 訓練士さ

記事を読む

犬も人も癒される!抱っこの数だけ絆が強くなるらしい?

わんこも寒くなってくると人の温もりが欲しくなるのでしょうか? 犬には癒し効果があると言われますが、

記事を読む

子犬のお留守番トレーニング 一進一退が続く

お留守番の練習ですが、一進一退の状況です。 先日、ウェルシーが起きていても、ケージに入れて「留

記事を読む

階段より怖いかも?飛び石を体験

ウェルシーと河原に行きました。 ここは歴代パピーとも来た場所ですが、川を渡るのに飛び石が橋にな

記事を読む

W-15胎 3回目のパピーレクチャー

8月27日 3回目のパピーレクチャーでした。 今回はウッディ家がお休みだったので、5家族

記事を読む

子犬の育て方|しつけの中で子犬の良いところを見ていこう

子犬を迎えると、トイレのしつけに始まり、人の社会の中で暮らしていくマナーを教えていかなくてはなりませ

記事を読む

散歩する犬

凶暴な犬は飼い主が作る?犬が攻撃的な行動を見せるときの対処法

人に対して犬が吠える、唸る、噛むなどの行動を取ると、反抗的だとか攻撃的だと感じませんか? 犬は人の

記事を読む

生後8か月のウェルシーへ

ウェルシーは、12月14日で生後8か月になりました。 体重は って、後ろ足が片方落ちてる

記事を読む

オレ様は寂しがり屋だぜ! 文句あっか?

あるよ。 シオンがなかなか一人でハウスに居られないから、ママはなんにもできないじゃん。

記事を読む

パピーウォーキング終了式
委託終了式|盲導犬パピー2回目の別れ

2021年1月17日に、富士ハーネスと仙台訓練センターにて、ウェルシ

ボールを持って走る犬
【動画】犬の「持ってこい」の教え方は?犬と楽しく遊ぼう

持って来い遊びは、飼主さんがボールなどを投げて持ってきてもらう遊びで

伏せる犬
大きな声では言えないけれど私は犬が嫌いなんです

わが家では置き薬を利用しています。 置き薬というのは、販売業者が直接

ボール遊びをする犬
ラブラドールレトリバー3歳9か月|もう若いって言えないわ!

2021年を迎えました。 明けましておめでとうございます。 ウェルシ

ホームセンターのカートに乗る犬
犬の飼い主はなぜホームセンターに犬を連れて行きたがるの?

タイトルは、私の友人の疑問です。 これは、非難しているわけではなく

→もっと見る

  • follow us in feedly


    PAGE TOP ↑