利己的だっていい!私がボランティアを続ける理由

公開日: : 盲導犬ボランティア

私たちは盲導犬育成にかかわるボランティアに参加していますが、人はなぜボランティアに参加するのでしょう?

  • 誰かのために役に立ちたい。
  • 「ありがとう」と言われることは嬉しい。

などの気持ちは人にとって自然な心理だと思いますが、ボランティアをしようとする動機は、人助けをしたいという気持ちだけではない、深層心理が働いているのだといいます。

ユオン&ココア子

人はなぜボランティア活動に参加するのだろう?

私たちがパピーウォーカーになろうと思った理由は

本当に自分たちが犬を飼うことができるのだろうか?

と、犬を飼うことについての「1年間のお試し期間」として使えると思ったからで、パピーウォーカーをやることが自分たちのために役に立つという極めて不純で利己的な理由です。

「偽善」という気持ちすらありませんでした。

自分の時間を削ったうえにお金も持ち出し

友人で

家具を齧られたり、家を汚されたり、いろいろ苦労して愛情を注いで育てても犬は自分のものにはならないのだから、子犬を1頭育てたらいくら、というように報酬をもらえるのならパピーウォーカーをやってもいい。

と言った人がいます。

確かに~。

盲導犬ボランティアに限らず、ボランティアは無償の上に多少の補助がある場合はあっても、かかる費用のほとんどは持ち出しになります。

それなのになぜ、ボランティアなんてしようと思うのでしょうか?

私自身も、ボランティアは時間とお金に余裕がある人が参加するものだと思っていた時期があります。

自分自身の成長につながる

特殊な能力など何もない私でも、他の人のお役に立てたり

ありがとう。

と言ってもらえるのは嬉しいものです。

これは人が持つ自然な気持ちだと思います。

何かをして、それが人の役に立つという経験は、達成感や自己肯定感につながります。

あまりにも「自分大好き人間」でも問題かもしれませんが、自分を肯定できることで人は成長できると思います。

世界が広がる

私たちは今まで、目が不自由な方との交流はありませんでした。

盲導犬育成ボランティアに参加したことによって、盲導犬ユーザーさんとも交流ができて新たな刺激や価値観に触れ、自分の世界が広がったと思います。

また、地域、仕事、趣味などだけではない、いろいろな人との交流があるのも自己啓発につながっています。

W15胎委託修了式

入所するウェルシー

今日の写真は、タスキ君のパピーウォーカーさんから頂いたものです。

タスキ君のパピーウォーカーさんは、パピーウォーカーをやってみたいと思い富士ハーネスに見学に来られましたが、それがたまたまW-15胎のレクチャーでした。

そのときにお声掛けをいただいて、パピーウォーカーについて経験したことなどをお話しして

ぜひぜひパピーウォーカーをやってみてくださいね~。

なんて言ったりしました。

その後、パピーウォーカーになって委託されたタスキ君は、父犬がウェルシーと同じというご縁になりました。

W-15胎の委託修了式にもいらしてくださって、写真をいただきました。

ボランティアは、始めたきっかけにかかわらず自分の行動が誰かの役に立てることなので、優しい気持ちになることが多く、温かい人との交流をいただける場面が多いのも嬉しいことです。

結局自己満足

自分の世界が広がるとか、自分が成長できるとか、優しい気持ちになれるとか、自分のことばかり言っていますよね(笑)

私にとっての盲導犬育成ボランティアは

自分は目の不自由な人を助けてあげているいい人なんだよ~!!

と思っているわけではなく、自分自身の努力や成長を認めさらに世界を広げたり、成長していきたいぞ~!!

と自分のモチベーションにつながっているものです。

結局自己満足に過ぎず、全然いい人なんかじゃありません。

まとめのようなもの

ボランティアに参加する人の理由は

  • 自分の得意なことを誰かのために役立てたい。
  • 災害で困ったときに助けられたので恩返しをしたい。

という人もいるでしょうし、私のように動機が不純な人もいるかもしれません。

ボランティアに参加する理由はそれぞれでも、多くの人は

誰かの役に立ち、自分自身が得られるものも大きいと感じていると思います。

人のためでもあり、自分のためでもある。

ぜ~んぶ綺麗な気持ちではないし、かといって全部汚い気持ちでもないでしょう。

たまには

自分はボランティアをしているすごい人だ~。

とアピールする人もいるかもしれませんが、ただのかまってちゃんだと思って適当にあしらいましょう。

タスキ君のパピーウォーカーさん

「外から見る委託終了式」の写真、とても貴重で嬉しかったです。

ありがとうございました。

スポンサードリンク
PREV
盲導犬御用達ワンツーベルトを使うことにしました
NEXT
秋晴れの犬連れ川越七福神めぐり

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

関連記事

10月10日(月祝)は盲導犬に会いに行こう

先日、シオンを連れて地域のイベント祭りに行ってみました。 フリーマーケットがあったり、子供向けのイ

記事を読む

盲導犬PR犬

盲導犬について素朴な疑問と盲導犬に向く性格の犬

先日、久しぶりに会った友人から盲導犬について質問されました。 盲導犬については、知っているようで知

記事を読む

盲導犬はどこからやってくるの?盲導犬繁殖犬の存在

皆さんのおうちのわんこたち、今日も元気でしょうか? 毎日楽しく幸せに過ごしていると思います。 皆

記事を読む

2015ボランティア懇親会

12月6日、神奈川訓練センターで開催されたボランティア懇親会に参加しました。 盲導犬の育成には多く

記事を読む

車に乗る子犬

ステイウォーカーとは?盲導犬パピーステイウォーカー宅へ1週間のお泊り

犬は人と一緒にどこにでも行けるわけではないので、どうしても「お留守番」という場面があります。 数時

記事を読む

遊ぶ子犬たち

富士ハーネス見学 その2 子犬たち

2016年3月13日 富士ハーネスに行ってきました。 W‐13胎のレクチャーの見学と子犬

記事を読む

サプライズと協会お泊り

11月8日、募金活動に参加する予定でしたが雨天のため中止になりました。 その日、ひとつのサプラ

記事を読む

盲導犬は可哀想な犬なのか?キャリアチェンジ犬ツムギのひとり言

みなさんお久し振り。 わ~~い! ツムギだよ~~~!! わたしはね、1月23日で3

記事を読む

盲導犬PR犬カンナの卒業式に行ってきました 

秋晴れの11月1日 富士ハーネスのPR犬カンナちゃんの、最後のデモンストレーションと卒業式に行って

記事を読む

眠る子犬たち

盲導犬繁殖犬に選ばれるのはどんな犬?

繁殖犬飼育ボランティアのわが家でお預かりしている盲導犬繁殖犬ウェルシーさん、口さがない人たちに こ

記事を読む

下りの段差
盲導犬PR犬が盲導犬について少しお話しするよ

*記事には広告が含まれていることがあります。 ウェルシーだよ♪ あた

スロープデッキ
おだわら諏訪野原公園|犬の散歩と子どもとのお出かけに最高!

*記事には広告が含まれていることがあります。 ウェルシーだよ♪ おだ

アルカディア広場
小田原フラワーガーデン|犬連れで1年を通して楽しめる植物公園

*記事には広告が含まれていることがあります。 ウェルシーだよ♪ 神奈

ピンク色の藤
犬連れふじの咲く丘~庚申山総合公園散策|群馬県の春を満喫しよう

*記事には広告が含まれていることがあります。 ウェルシーだよ♪ 群馬

展望台から見る龍岡城五稜郭
犬連れ龍岡城五稜郭|展望台から美しい星を見よう

*記事には広告が含まれていることがあります。 ウェルシーだよ♪ 長野

→もっと見る

  • follow us in feedly


    PAGE TOP ↑