他人の犬を蹴り殺した疑い?ランニング中の男を逮捕

公開日: : 雑感

埼玉県で、ランニング中の男性が他人の飼い犬を蹴って殺したとして逮捕されるという事件が起きました。

警察の調べに対し、男性は

犬がぶつかってきただけ。

と容疑を否認しているということです。

飼主と犬

事件概要

  • 河川敷をランニングしていた男性が、散歩中のパピヨン(メス12歳)を複数回蹴るなどして殺した疑い。
  • パピヨンは頭の骨が折れるなどしていた。
  • パピヨンはリードを着けておらず、飼い主の手から離れていた。
  • 動物愛護法の今年(2020年)6月施行の改正法を適用しての逮捕は、埼玉県内で初。

(内容は2020年12月12日現在のものです)

事件について感想

ニュースはこれだけなので、詳しい状況は分かりませんが、個人的な感想です。

たとえ犬がノーリードで歩いていたとしても、犬が落ち着いて歩いている状態なのに「蹴る」という行為をしたのだとしたら、絶対に許せない行動です。

しかし、男性はランニング中だったということなので、走る人などに吠えかかったり追いかける犬もいます。

もし、そのパピヨンが男性が言うように自分にぶつかってくるような行動を取って、びっくりして、あるいは恐怖から犬を蹴ったとしたら、良い・悪いで言えば「悪い」ですが、正当防衛だと思います。

ノーリードの怖さ

犬が好きな人は、犬は「可愛い生き物」だと思っていますが、世の中には犬が嫌いな人もいますし、犬そのものを「怖い」と感じる人もいます。

記事の趣旨は違いますが

こちら→知らない人に許可なく愛犬を触られるのは有り?無し?

に子どもにおもちゃの刀を突きつけられて、恐怖から攻撃的になりおもちゃの刀にかみついた犬の話を書きましたが、犬でも人でも強い恐怖を感じると反撃に出るというのは動物としての防衛本能で理屈ではありません。

そして、恐怖の感じ方には個人差(個体差)があります。

私の義母は、生前チラシ配りのアルバイトをしていたことがありますが、お仕事中に飼い主が連れていたノーリードの犬が、後ろから吠えながら走ってきて、太ももの裏を咬みつかれ大けがをしたことがあります。

義母は「チラシを入れるために歩いていただけ」と言いましたが、犬嫌いでしたから、もしかしたら犬を刺激するような態度を無意識に取ってしまったのかもしれません。

しかし、飼い主がリードをつけて犬を管理していれば咬まれることは無かったはずです。

もしかしたら、今回の事件の男性も

咬みつかれるかも!

という恐怖を感じたのかもしれません。

私はシオンを育てていたとき、シオンに排泄をさせようとワンツーコールをしていたところに、ノーリードの小型犬が吠えながら走ってきたときは、小型犬でも怖かったです。

こちら→ノーリードの犬に襲われるかと思ったよ

もちろん、複数回蹴ったのが事実なら過剰防衛だと思うので「逮捕」は当然だと思います。

飼い主様、犬は可愛くても捕食動物です

犬を飼っている人は、犬は自分の子どものように可愛いものですが、犬は立派な犬歯を持つ捕食動物であることは忘れてはいけないと思います。

ツムギのパピーウォーキングのとき、観光地で狭い道をすれ違うときに10代くらいの女性が犬が怖かったらしく、すれ違いざまにキャーキャー叫びました。

後ろから人も来てしまうし、道は狭いしで、その女性にとってはすれ違うしかなかった状況ですが、私はツムギと女性の間に入り、カラーを持ってツムギの動きを制御し、女性に

叫ぶと犬が興奮するので、声を出さず止まって後ろを向いていてください。

大丈夫ですから、怖かったら目を瞑ってじっとしていて。

とお願いしました。

そんなに?

と思うかもしれませんが、犬を怖いと思う人は至近距離に来られるとパニックになるほど怖いものなのです。

犬の飼い主は、極端に犬を怖いと感じる人もいることを忘れてはいけないと思います。

まとめのようなもの

今回の事件で、もし、恐怖を感じたとしても犬を複数回蹴ったのが事実であればやりすぎです。

しかし、散歩中にリードさえつけていれば、パピヨンなら犬を手元に寄せ抱きかかえることもできたはずです。

可愛い愛犬の命は戻って来ません。

被害者にとっても加害者にとっても不幸な事件になってしまいました。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
犬の拾い食いは叱っても取り上げても直らない!しつけのポイントは?
NEXT
盲導犬パピーママ犬に会う!母子はお互いを覚えているのかな?

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

関連記事

ライトブラウンの目をしたラブラドール!犬の目の色7種類をご紹介

ウェルシーだよ♪ みなさんの愛犬の目の色はどんな色? 人と同じように、犬にも黒(正確には

記事を読む

犬の黄色いリボン「イエロードッグプロジェクト」

ウェルシーだよ♪ みなさんは犬の黄色いリボン「イエロードッグプロジェクト」を知ってる?

記事を読む

犬の性格診断 6つのタイプの特徴と見分け方・育て方のポイント 

先日、訓練士さんとお話しする機会がありました。 ウェルシーについてご相談している中で、訓練士さ

記事を読む

詐欺に注意!民事管理センターから訴訟のお知らせが届いた

私たちの元に「架空請求書」が届きました。 本日は犬とは無関係の話題です。 架空請求書に気を付けて!

記事を読む

アリス、イズモ母子

ラブラドールレトリバーの毛色の遺伝 ブラック・チョコ・イエローはどう決まるの?

ウェルシーは、12月15日に子犬を出産しました。 父犬もイエローなので、産まれた子犬は全てイエロー

記事を読む

物価の上昇は賃金上昇に結び付くのか?ドッグフードも値上げ

2017年10月現在、身の回りのいろいろなものが値上がりしています。 例えば ヤマト運賃

記事を読む

とったよ!二級愛玩動物飼養管理士

夫宛てにこんなものが送られてきましたよ。 イズモを見送って抜け殻になっているかと思いきや、全く

記事を読む

犬にサマーカットは逆効果!熱中症の危険も!!

見た目には涼しそうなサマーカットですが、実は犬にとっては逆効果で サマーカットは犬にとっては地獄!

記事を読む

別れと出会い そしてありがとう

2016年も私達にとって別れと出会いの1年になりました。 年明け早々にツムギが入所し、島根へ旅

記事を読む

災害時にペットと一緒に避難できる?飼い主の心得とは?

2019年10月6日3時にマリアナ諸島の東海上で発生した台風19号は、関東地方や東北地方を中心に、東

記事を読む

パピーウォーキング終了式
委託終了式|盲導犬パピー2回目の別れ

2021年1月17日に、富士ハーネスと仙台訓練センターにて、ウェルシ

ボールを持って走る犬
【動画】犬の「持ってこい」の教え方は?犬と楽しく遊ぼう

持って来い遊びは、飼主さんがボールなどを投げて持ってきてもらう遊びで

伏せる犬
大きな声では言えないけれど私は犬が嫌いなんです

わが家では置き薬を利用しています。 置き薬というのは、販売業者が直接

ボール遊びをする犬
ラブラドールレトリバー3歳9か月|もう若いって言えないわ!

2021年を迎えました。 明けましておめでとうございます。 ウェルシ

ホームセンターのカートに乗る犬
犬の飼い主はなぜホームセンターに犬を連れて行きたがるの?

タイトルは、私の友人の疑問です。 これは、非難しているわけではなく

→もっと見る

  • follow us in feedly


PAGE TOP ↑