盲導犬は信号が分からない!交差点を渡るのは大変なのです

公開日: : 盲導犬ボランティア

ウェルシーは、交差点では自分の前を横方向に通過する車があると、交差点で自ら止まります。

右折や左折で曲がってくる車もよく見ています。

しかし、信号は理解していないので、目の前の信号が赤でも横方向の車の往来が無いと渡ろうとします。

ウェルシー、赤だから止まるよ。

Wait

と待たせて褒めて、信号が変わったら

OK Come

と言って、ついてきたところを褒めて歩き出すのは私たちの役割です。

撫でられる犬

盲導犬は信号が分からないの?

では、盲導犬はどうなのでしょう。

交差点では止まり、信号が変わるとユーザーさんの指示で歩きだしていますよね。

盲導犬って偉いね~。

盲導犬は訓練されているから、信号も分かるんだね。

と思ったあなた、大きな勘違いです。

盲導犬が止まるのは

そこに段差があるから!

で、信号の赤や青を判断しているわけではないのです。

盲導犬の主なお仕事は

  • 障害物をよける。
  • 段差を知らせる。
  • 曲がり角を知らせる。

です。(細かいお仕事は他にもあります)

信号の判断はどうするの?

それは、ユーザーさんの役割になります。

信号が赤なのか、青なのか判断して盲導犬に指示を出さなければ、盲導犬は動いてくれないのです。

だって、目が見えないのにどうするの?

そうなんです。

だから大変なのです。

盲導犬は、歩道と車道の段差を見つけて止まります。

そして、ユーザーさんは耳を澄ませます。

車の音の方向が目の前を行き交う音だったら

信号は赤。

自分の進行方向だったら

信号は青。

です。

しかし、右折信号があったりすると

車の音が進行方向だから「青」

渡れる♪

と思っても、走ってくる車は右折してくる車なので、実際の信号は「赤」ということになります。

緊張しますね。

横断する人がいたら、その人について行けば大丈夫。

しかし

大急ぎで走って渡る人がいるから青だろうと思って渡り始めたら、その人は信号無視で、渡ろうとした自分は青信号で走ってきた車にクラクションを鳴らされた。

とか

近くで工事をしていると車の音が聞き取りにくい。

など、いろいろと苦労もあり、目の見えない、見えにくい人にとって「交差点を渡る」のは、私たちが想像する以上に大変なことなのです。

座る犬

目の見えない、見えにくい人にとっては、盲導犬がいても、白杖の人でも

赤ですよ。

青になりましたよ。

などと声をかけてもらえると、とても助かるということです。

おまけ 盲導犬はサボる(笑)

以前、盲導犬ユーザーさんをヘルプしたことがあります。

一緒に歩いて

こっちです。

などと案内しましたが、のぼり段差があり、私はてっきり

盲導犬がいるのだから

段差だよ♪

と止まると思いました。

しかし、まさかの

止まらない~!!

盲導犬さん、スタスタっと上がりやがった(笑)

そして、ユーザーさんが躓きそうになるという、申し訳ないことをしてしまいました。

盲導犬も(その犬によるのかもしれませんが)他の人がユーザーさんを誘導すると

自分、普通に犬です♪

になるのには、驚きました。

でも考えてみたら、案内は1か所からの方がユーザーさんだって分かりやすいですよね。

盲導犬さんは、ユーザーさんが私の案内に従うのを見て、自分も同じようにしようと思ったのかもしれません。

船頭は二人は要らない。

ですよね。

しっかりしろ自分!

ですね(ユーザーさん、申し訳ありませんでした)。

まとめのようなもの

盲導犬は信号が分からない。

について、ご紹介しました。

盲導犬については、知っているようでも知らないことがたくさんありますね。

私も勉強中です。

たとえ盲導犬がいても、目の見えない、見えにくい人にとって交差点を渡るのは苦労が多いのですね。

右折のある信号機とか、時差式の信号機などは、さらにハードルが高いことでしょう。

盲導犬がいるから大丈夫だよね。

と思ってしまうと気付けないことですが、盲導犬は信号の色が分からないことを知っていれば

困っているようだったらお声がけしようかな?

と思えますね。

知識が無いとスルーしてしまうことも、知識があれば気に掛けることができるので、知識って大切だなと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
犬が吠えるのは迷惑?飼い主の考え方を変えれば犬も人も楽になる
NEXT
犬を飼う私がクローゼット管理アプリ「JUSCLO(無料)」で服を見える化してみた

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

関連記事

犬の温もりが人の心も優しくしてくれる

北海道盲導犬協会の2017年「スマイルカレンダー」をお持ちの方は、今月(2月)のページをご覧ください

記事を読む

盲導犬はどこからやってくるの?盲導犬繁殖犬の存在

皆さんのおうちのわんこたち、今日も元気でしょうか? 毎日楽しく幸せに過ごしていると思います。 皆

記事を読む

2015年キャンドルナイト 富士ハーネスに行こう PR犬ヴィオの卒業式も行われます

12月12日と13日に富士ハーネスにて、毎年恒例のキャンドルナイトが行われます。 時間は両日ともに

記事を読む

富士ハーネス10周年記念イベント

10月30日に開催された富士ハーネスの10周年記念イベントに行ってみました。 会場に着くと、可愛い

記事を読む

盲導犬ユーザーとボランティアの方に送別会を開いていただきました

ウェルシーも、もうすぐ1歳の誕生日を迎えます。 1歳ということは・・・ そうです。

記事を読む

パッと見で盲導犬だということが分かるかな?

あなたは、街を歩いていて盲導犬に遭遇したら 盲導犬だ! ということを、どう判断しますか?

記事を読む

感動!現役盲導犬パピーウォーカー宅へ半日の里帰り

以前、知り合いの盲導犬ユーザーの井出さんの講演 「盲導犬の一生」に参加したことがあります。 関連

記事を読む

盲導犬ふれあいキャンペーンに参加しました

10月10日 所沢西武での「盲導犬ふれあいキャンペーン」に参加しました。 この日

記事を読む

10月10日(月祝)は盲導犬に会いに行こう

先日、シオンを連れて地域のイベント祭りに行ってみました。 フリーマーケットがあったり、子供向けのイ

記事を読む

2018 キャンドルナイト 富士ハーネス

ウェルシーだよ♪ 12月15日に富士ハーネスで開催された、キャンドルナイトに連れて行ってもらったよ

記事を読む

日向ぼっこする犬
犬は反省する?反省させるよりも褒めて伸ばすことにしています

犬と暮らすうえでは、犬が人社会の中で楽しく暮らせるように、安全に生活

姫の井戸
犬連れ武田神社|勝運にご利益あり!武田信玄公を祀る神社

ウェルシーだよ♪ 山梨県甲府市にある舞鶴城公園に連れて行ってもらった

舞鶴城公園案内板
犬連れ舞鶴城公園(甲府城址)天守台からの眺めを楽しもう

ウェルシーだよ♪ 山梨県甲府市にある舞鶴城公園に連れて行ってもらった

駿河湾
犬連れ三保の松原|松・海・富士山!景色を楽しみながらのんびり歩こう

ウェルシーだよ♪ 羽衣伝説で有名な、静岡県の三保の松原をお散歩してき

登呂遺跡
犬連れ登呂遺跡|水田と住居がセットになった弥生時代の遺跡

ウェルシーだよ♪ 登呂遺跡に行ってきたよ。 教科書にも載っていて知ら

→もっと見る

  • follow us in feedly


    PAGE TOP ↑