生後51日目の子犬がやってきた

公開日: : 第四話 ウェルシー

わが家の4頭目のパピー、ウェルシー。

生後51日でやってきました。

生後54日でやってきたシオンより、さらに月齢が小さいんです。

この頃の子犬は1日1日がとても大きいので、3日4日でも結構違うものです。

60日を超えて委託されたイズモやツムギに比べると、もちろん身体もできていませんし、頭の中もさらに赤ちゃんなので、小さいというだけで可愛いのですが、やっぱり大変です。

初日の様子

帰りの車の中では、暑かったこともありますが

知らない人に拉致られて

あたしはこれからどうなっちゃうのよ~!!

みたいな不安があったのでしょうね。

うとうと寝ては、きゅんきゅん言っていました。

おうちにつくと、疲れているのかあまり動かず床に伏せて少し眠りました。

CIMG5653

目覚めると、元気いっぱい。

おもちゃで遊びました。

CIMG5666

CIMG5669

CIMG5672

遊ぶのは好きみたいです

もちろん、まだ人ではなくておもちゃに夢中なのですが、遊びのルールはこれからゆっくり学んでもらおうと思います。

疲れると

コテッ!

CIMG5675

寝てしまったので、ケージに入れてみましたがそのまま爆睡。

おぉ~!

大物かい?

そしてまた遊んで

CIMG5682

疲れると

コテッ!

CIMG5685

まだまだ自分の世界で生きていて、マイペースです。

目もあまり合せてくれませんし、遊ぶ時もおもちゃしか見ていませんね。

人が動いても後追いもせず、楽チン?

なんだかつまんない。

おひざにも来ないしな~。

と思っていたら夜になり、気温が下がってきたら

ちゃっかり~!

CIMG5696

おもしろいところ、見つけたね。

この仔、意外と淡々としているかも?

と思ったらそうでもなく、やっぱり夜は夜鳴きしました。

さて、何日続くかな~?

そして、慎重なのか怖がりなのか

「後追いしない」のではなく、怖くて後を追えない(笑)

ケージのある部屋から一歩も出られません~!

しかし、おもちゃを取る時は手を使い

(委託式の日の写真です)

IMG_5674

あたしのよ!

離しなさいよ~!!

結構強気です。

そしてカミカミもそれなり。

ウェルシーさん

初日はちょっと様子見って感じですね。

怖がりなのか慎重なのか、見極めて行かなくてはいけませんが、お転婆なのは間違いなさそうです。

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
パピー委託式 ご縁って本当に不思議そして素敵
NEXT
委託直後のトイレトレーニング状況

gd.vol にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. ケインママ より:

    ウェルシーちゃん、はじめまして♪
    遊んではコテっと寝ちゃうところが可愛いですね〜
    まだまだ赤ちゃんだから、本領発揮はこれからかしら?
    でも、女の子はお転婆くらいが可愛いですよね。
    ママさんもしばらくは寝不足覚悟でしょうか(笑)
    休める時にパピーと一緒に休んでくださいね♪

    • gd.vol より:

      ケインママさん
      ウェルシーです。
      よろしくお願いいたします。

      まだまだ様子見していますよ~。
      素が出て来るのはこれからだと思うので、楽しみです。
      月齢が小さいですし、夜鳴きとトイレトレーニングが最初のヤマですかね?
      のんびり頑張っていきますね。

  2. ショア母 より:

    こんにちは☆
    ウェルシーちゃんめっちゃ可愛いですね(°▽°)毛並みが綺麗で艶々すぎます(°▽°)
    協会の仔達はどうしてこうも美しいのでしょうか。懐かしいラブの匂い思い出されます。
    これからの成長が楽しみですね。
    またポチたまですか⁉︎こちらも楽しみですね、名脇役さん期待しています(°▽°)

    シオン君
    新しいご家族決まったのですね☆
    良かったですね、と言っていいやら複雑です、、、もしショアのCC家族が決まったら私は心から喜べる自信がないからです。喜ぶどころか、おそらく新しいご家族に対してきっと嫌な気持を抱いてしまうと思います。うちの仔です、返して下さい!と(←ドラマの沢尻エリカなみです産んでませんが)でも約束は約束ですね。覚悟しておかなくてはいけませんね。
    シオン君が訓練士さんを噛んでしまったと言うのは正直びっくりでした。レクチャーでお見かけしてたシオン君は訓練士さん好き好きでしたよね♪でも本当に協会の仔で良かったです、家庭の大型犬で噛み癖が直らなかったらと思うと、、、
    ショアも噛みと吠えがひどかったです。
    うちはマンションなので近所からクレームも受けてしまって、本当にもうこれ以上飼うのは無理かもと思いました。
    が、どこでどうスイッチがOFF?になったのかある時から一切吠えなくなりました、噛みは少し続きましたが。今もおそらく直っている事と思いますが、何しろ協会から連絡がないので分かりません。多分ものすごく元気だとは思うのですが、何かに集中するタイプではなかったので、訓練をまともに受けているとも思えないのですが(^_^o)

    ではまたお邪魔させて頂きますね♪

    • gd.vol より:

      ショア母さん
      赤ちゃんという見た目なのは一瞬ですね。
      生後半年にもなれば20㎏近くになりますものね。
      楽しんでいきますね。
      ポチたまの方も楽しんでくださいね。

      シオンが訓練士さんを噛んだと聞いたのはガーンでした。
      カミカミは治ったと思っていたので・・・。
      でも、そこはCCの理由ではなく、やはり緊張とか不安を感じやすいとか、持って生まれた資質の部分です。
      家庭犬としていいこに育てば盲導犬になるわけではなく、盲導犬とはそういうものなんですね(うまく言えませんが)

      ショアちゃん、カミカミと吠えもあったのですね。
      家に迎えられたばかりの子犬は、環境の変化に戸惑い、過剰な反応を示すことがありますから、いつの間にOFFになったというのは、本来は落ち着ける仔なのだと思います。

      「もしショアのCC家族が決まったら私は心から喜べる自信がないからです。喜ぶどころか、おそらく新しいご家族に対してきっと嫌な気持を抱いてしまうと思います。うちの仔です、返して下さい!と」

      また訓練士さんからショアちゃんの近況を聞くことができたり、進路が決まっていったりという流れの中で、気持ちの変化もあるかもしれませんが、今のこのお気持ちは大切にしてくださいね。
      だって
      ショア母さんのおうちにいつか迎えられるCCわんこちゃんは、ショア母さんと同じように、パピーウォーカーさんがありったけの愛情をこめて大切に育てた仔ですから。

      今日もショアちゃんもシオンも楽しく過ごしていますように。

  3. オプト♪のPWです より:

    くぅ〜♡ヵ…ヵワイイ…(๑♡∀♡๑)
    ウェルシーちゃん✲*゚ぎゅっと抱きしめたいです〜

    この可愛いらしい姿は 大変な時期を乗り越える最大のパワーとなりますよね…☆

    今すぐ駆け付けたい位ですが 我慢…ガマン(*Ü*)
    お逢い出来る日を楽しみにしていますね*❀٭

    ママさん&パパさん ウェルシーちゃんとの温かな日々を 存分に楽しんで下さいませね〜
    °*.(✩˙︶˙✩).*°

    • gd.vol より:

      オプト♪のPWさん
      可愛い~ですよ~!!
      見た目だけは(笑)
      人間も含めて、動物の赤ちゃんが可愛いのは母性を引き付けるためですからね。

      しかし、子犬の毎日の成長ってほんと早いですね。
      ウェルシーが自分なりに生活に慣れようと頑張っていたり、どうしたら人の気を引けるのか考えていたり、いろいろと頭を使っていて毎日が本当に面白いです(眠いですが)
      こんな時期も一瞬なので楽しんでいきますね。

      また、お会いできるのを楽しみにしています。

  4. サナ父ちゃん より:

    天使のようなかわいらしさですね♪
    とっても女の仔らしい感じです。
    早く、名前呼んだら嬉しそうに反応してくれて、いっぱい尻尾振ってくれるようになるといいですね♪

    パピーウォーカーとして一番苦しい?いや、大変な時かとは思いますが、頑張ってくださいねっ♪

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      4日目くらいから名前に反応するようになってきました。
      そうなると、もう可愛いですね~。

      夜鳴きがおさまり、家での排泄が失敗しなくなってくるまで、体力勝負ですね。
      頑張ります!

関連記事

犬が拾い食いをする理由と拾い食いをやめさせる方法

ウェルシーの場合、拾い食いの主な理由は好奇心ですが、なかなか拾い食いが無くならないんですよね。

記事を読む

最後の抱っこ散歩

ウェルシー お散歩に行くよ~。 Come 尻尾ブンブン わ~

記事を読む

犬連れお花見 いよいよソメイヨシノ満開

ウェルシー地方もソメイヨシノが咲いてきました。 お花見ネタばかりですが春は短いので、ウェルシー

記事を読む

どうすれば願いが叶うのだろう?要求吠えの代わりに

ウェルシーは家に来た頃、わりと吠える印象がありました。 たくさん吠えるわけではないのですが、何

記事を読む

盲導犬のトイレってどうするの?ワンツーベルトに挑戦開始

盲導犬は、目の見えない、見えにくい人と一緒にお出かけをするので、家庭犬と同じように外で自由に排泄をし

記事を読む

タイムが咲く庭で日向ぼっこを楽しむ犬

これから5月にかけて、わが家の庭が一番綺麗な季節になります。 小さな庭ですけどね。 パピ

記事を読む

入所から10日 前向き 今を生きる犬

ウェルシーが入所して10日経った5月23日、富士ハーネスの訓練士さんからウェルシーの近況を知らせる電

記事を読む

シャンプー後に暴れる犬 苦手なタオルドライを克服

ウェルシーを洗濯・・・じゃなくてシャンプーしました。 シャンプーの頻度は、概ね月に一度にしてい

記事を読む

川遊び初体験 慎重な子犬が泳ぐまでの心の動きを観察してみた

3回目のワクチンが終わり1週間程度経つと、お散歩が全面解禁になります。 ウェルシーは、約生後3

記事を読む

2017 キャンドルナイト 富士ハーネス

12月16日 個別レクチャーをしていただいた後、キャンドルナイトに参加しました。 私達は

記事を読む

犬の性格は社会化期の過ごし方で決まる?社会化期を過ぎても諦めないで!

ウェルシーだよ。 小さいころのあたしは、なぜか階段の昇り降りが

詐欺に注意!民事管理センターから訴訟のお知らせが届いた

私たちの元に「架空請求書」が届きました。 本日は犬とは無関係の話題で

子犬のしつけには「おやつ」も「叱る」も必要ない!盲導犬パピーのしつけ方

子犬をおうちに迎えたら、人と楽しく暮らすためにはしつけも必要ですね。

盲導犬繁殖犬飼育ボランティアの条件と申請から委託まで

パピーウォーカーはメディアの影響もあり、広く知られるようになってきまし

狂犬病予防注射は毎年しないといけないの?ワクチン接種義務の根拠と費用

春になると狂犬病予防接種のお知らせが自治体から届きます。 ウェル

→もっと見る

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑