犬のわがままに適度に付き合う雨の日のお話

公開日: : 第四話 ウェルシー

昨日のお話です。

朝のお散歩はパパと行かれましたが、お昼ごろから雨になりました。

お散歩に行けない日はどう過ごす?

二度寝から目醒めたウェルシーは、しばらくファンヒーターの前で暖をとっていました。

この格好、なんだかオッサンみたいだなあ・・・。

あ!女の子だった!!

週の初め頃はポカポカ春の陽気でしたが、お日様が出ないと寒いですね。

雨が激しくなり、午後のお散歩に行けないので、ウェルシーはたいくつでしかたありません。

おもちゃで遊ぶ

私につきまとい、遊んでアピール。

ちょっと待ててね。

家事を終えてから、おもちゃで遊んであげました。

フラッシュがついて目が光っちゃった!

遊んで満足すると

コテッ。

雨だと部屋の中が暗いので、フラッシュがつかないと夜みたいですね。

少し相手をしてあげれば、満足して寝ちゃうんだな~。

犬って可愛いですよね。

この小さな満足が心の安定につながるのでしょうけどね。

お散歩に行きたい犬

そして今朝もやっぱり雨。

パパが仕事に行くときに

行ってくるね。

と言うパパの手にカプカプと歯を当て

どうしてお散歩に連れて行ってくれないのさ!!

と抗議していました。

パパが行ってしまうと

ママ、パパがお散歩に連れて行ってくれなかった!!

と私に言いつけます。

この仔、ガウガウしたり吠えたりするわけではないのですが、無言の圧があります。

このわがまま娘みたいなところがまた可愛いと思ってしまう親バカです♪

午後には雨が止む予報。

雨が止んだらお散歩に行こうね。

まとめのようなもの

激しい雨の日はお散歩もお休みにしてしまいます。

外に出られないストレスを遊びで発散しますが、お散歩に行きたい気持ちを一生懸命アピールします。

自己主張はしますが、遊びという別の提案で納得してくれるのはGoodです。

犬の気持ちを満たしてあげながら、主張が通らないときの対処の仕方を学んでもらおうと思っています。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
ワンツーベルトを嫌がるのもかまってちゃん?
NEXT
犬連れ伊勢崎桜リレー

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. sato より:

    ウェルシーちゃんの無言の圧がとっても可愛いですね~!ママさんもちゃんウェルシーちゃんの言いたいことをしっかりくみとって、意思通じが出来きて素晴らしいです!
    私はまだまだジェニーの気持ちが理解できないことが多く、反省する毎日です(;_;)
    こちらはまだ雨です。昨日から散歩に行けていないのでジェニーも力が有り余ってるようです…
    晴れたらお散歩に行ってきます(*^^*)

    • gd.vol より:

      satoさん
      だんだん理解できるようになってきますよね。
      意思の疎通ができるようになってきたかな~?
      と思うと帰っちゃいますけどね。

      午後になり、雨はやみましたがお日様は出てくれません。
      私もウェルシーとお散歩に行ってきます。

  2. ツムギ母 より:

    ワンコにとってお散歩は1日の中で重大イベントですからね〜雨でお散歩に行けないと分かるとスネモードON!!!ですよね(^^;;
    お目目と鼻のピクピク?で訴えてくるのは、どの仔も一緒ですね。ツムギも…です(^^;;
    『小さな満足が心の安定につながる』
    本当にそう思います。
    『雨だからお散歩なしね』だけでは、満足しませんよね。
    『お散歩行けないから、私は遊んで欲しいの』
    このサインをしっかり見落とさないようにしなきゃ!ですよね。
    私も気をつけなくちゃっ!

    • gd.vol より:

      ツムギ母さん
      ツムギのビーム、強烈ですよね。
      ウェルシーより無言の圧があるかも?
      歳を重ねるとともに、「遊んで遊んで」は少なくなるのでしょうか?
      そばにいてあげるだけで満足してくれるようになるのかな~。
      3歳のツムギ、どんな感じになっていくのでしょう?
      楽しみです。

  3. サナ父ちゃん より:

    ウェルシーちゃん、きっと自分がワンコだとはもう思ってないですよね♪
    いや、人とワンコという垣根も越えて大東、というか平等な家族、と思ってくれているのでしょうね…

    きっと家族の為に、という気持ちで行動する事が出来るようになっていると思います。
    ウェルシーちゃん、立派です♪
    胸を張って、送り出せますね…

    寂しいですけど…

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      やんちゃな女番長でしたが(笑)聞きわけが良くなってきましたね。
      本当に犬って素晴らしいですね。
      人の言葉も話せないのに、人とは常識も違うのに、一生懸命人に寄添おうとしてくれますね。
      寂しさはありますが、幸せになって欲しいですね~。

関連記事

2017 ボランティア夏祭り 富士ハーネス

8月5日に富士ハーネスで開催されたボランティア夏祭りに行ってきました。 ウェルシーにとっては初

記事を読む

生後3か月のウェルシーへ

ウェルシーは7月14日で生後3か月になりました。 あたし8.4㎏になったよ~。

記事を読む

室内犬の足ふきは乾いたタオル!カサカサにならない美肉球の秘密

預かり訓練が終わり、ウェルシーを迎えに行ったとき、訓練士さんが ウェルシー、肉球が綺麗ですね。

記事を読む

犬連れ国営昭和記念公園 黄金色の銀杏並木散策

11月5日、東京は秋晴れのお天気に恵まれました。 昭和記念公園に行ってきました。 ちょうど紅葉が

記事を読む

しばらく続く甘噛み攻防戦

ウェルシーは、現在生後2か月半すぎ。 7月14日で丸3か月になります。 カミカミは最初からありま

記事を読む

犬連れお花見 いよいよソメイヨシノ満開

ウェルシー地方もソメイヨシノが咲いてきました。 お花見ネタばかりですが春は短いので、ウェルシー

記事を読む

生後4か月のウェルシーへ

8月14日で、ウェルシーは生後4か月になりました。 体重は 12.4㎏

記事を読む

ワンツーベルトなんて嫌い 頑固さを見せる犬

ウェルシーは1月21日から27日まで、訓練センターで預かり訓練に行っていました。 ウェルシーは

記事を読む

聴導犬に向いているかも?

ある日、自分のマットでくつろいでいたウェルシーが突然立ち上がり、部屋の扉の前に立ちました。 閉

記事を読む

犬の心を満たすお散歩を心掛けたい

ウェルシーと一緒に公園に行きました。 ここは、犬連れでのんびり歩くと家から片道30分程の場所に

記事を読む

伏せる犬
人懐っこい!多和田悟氏をもメロメロにする人たらし犬

ウェルシーは人が大好き。 明るくて素直な性格なので、誰にでも近づいて

伏せる犬
犬の妊娠時のおりものについて獣医さんに聞きました

ウェルシーの交配から2週間が経った頃、室内でペットシーツの上でワンをし

富士ハーネスの入り口に座る犬
ラブラドールレトリバーの交配と妊娠中の様子

日本盲導犬協会では、ボランティアの自宅出産も可能ですが、富士ハーネスに

芝生を歩く犬
犬が芝生や草を食べるのはなぜ?犬が草を食べるのは問題ないの?

お散歩中に草をパクってやる仔はいませんか? お腹が空いていなくても何

座る犬
犬が嫌いな音と好きな音 音に敏感な犬との暮らし

ウェルシーは、生活音にいちいちビクビクするわけでもありませんし、雷や花

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2019年12月
    « 11月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
PAGE TOP ↑