子犬たちのランチタイム

公開日: : しつけ, 生活ルールを覚える

日本盲導犬協会のスタッフブログに「子犬たちのランチタイム」という記事がUPされていたのでご紹介します。

イズモは来たばかりの頃、腹時計がポ~ンとなった頃にハウスに入れられるとごはんだと思って、ごはんごはんと吠えていました。

訓練士さんが家庭訪問に来てくださった時に、吠えている間はフードを与えず吠えるのをやめたらフードを与えるように指導してくださりました。

一発で吠えなくなりましたし、Sitを覚えるのもとても早かったように記憶しています。

記事を読んで、子犬たちがパピーウォーカーの家庭に行って、人と一緒に生活するためのルールをスムーズに覚えていけるように、委託前からスタッフの皆さんが心掛けてくださっているんだなあと思いました。

子犬を家庭に迎えるにあたって、大変ありがたいことだと感じます。

日本盲導犬協会のスタッフブログはコチラ→子犬たちのランチタイム

 

委託前の子犬たち、とっても可愛いです!

関連記事→フードの与え方

関連記事→家庭訪問

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
寄付と税金と・・・
NEXT
年末年始のお客様

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. インディーPW より:

    1. 無題
    委託前にこの様な事をしているなんて知りませんでした。ありがたいです。

    リーベは食べる前に(エサを前にして)30秒程ウェイトができるようになりました。

    食べるスピードが歴代のパピーと比べるとゆっくりなんです。噛んでいます。

    イアル・インディーは飲んでいましたからね(・・;)
    http://ameblo.jp/ichandog/

  2. gd.vol より:

    2. Re:無題
    インディーPWさん
    ねっ!
    私は何の躾けもされていない、まっさらな仔を預かるのだと思っていました。
    いろいろと発信していただくと、スタッフの皆さんが
    犬を大切にしてくださっていることが理解出来て
    ボランティアをしていても気持ちが引き締まりますね。

    盲導犬や、盲導犬の育成についても広くいろいろな人に理解していただけるといいですね。
    私は育てているパピーを「可哀想」と言われたことがかなりショックなんです。。。

    リーベちゃんはゆっくり食べる派なんですね。
    イアル君、インディーは丸飲みですか!
    イズモはカリカリ噛んでいました。
    でも、食べるのは早かったです(1頭目なので比較はできませんが)
    その仔によって食べ方も違っていて面白いですね。

    リーベちゃん、30秒Waitが出来るんですね!
    早くも賢さが伺えますね。
    成長が楽しみです。
    http://ameblo.jp/wan0824/

  3. スピカ より:

    3. たまりません・・・(*^_^*)
    ああ~なんてかわいいのでしょう!

    ごはんの時、ぴょんぴょん跳ねているの子は後回し・・・

    うちのランロキのことじゃないか!(^_^;)
    ごはんの時にいまだに跳ねます。スワレで跳ねて着地がスワレです・・・あぁ

    パピーウォーカーのお家に来る前に、こんな小さいうちからちゃんと教えてもらって、覚えてくるのですね~すごい。
    吠えなくてももらえる。座るとよいことがある。
    こんなふうに、訓練士さんに「~するといいことがある」と、しつけをする上で大切なベース部分を教えてもらうことは、預かるお家でも助かりますね。
    小さい子犬のうちから、幸せな子たちですね!
    http://ameblo.jp/witch-of-the-east/

  4. gd.vol より:

    4. Re:たまりません・・・(*^_^*)
    スピカさん
    ごはんは一番の楽しみですものね。
    スワレで跳ねても、座って着地出来ればGoodじゃないですか!!
    可愛いなあ。想像しちゃいます。

    躾のベースの部分は委託の前にもやっているのですね。
    なので私達もなんとかイズモを育て上げられたのでしょう。
    有難いことです。

    http://ameblo.jp/wan0824/

  5. ケインママ より:

    5. 無題
    ケイン仔の面会に行った時のことを思い出します。
    パピーたちは職員さんが食器を持ってくる気配を察すると、一斉に集まってきて大騒ぎでしたね。
    中にはジャンプして柵を越えてしまう仔もいたりして、それはそれは賑やかでした~
    年明けにまたあの姿が見れるかと思うと、待ち遠しいです♪

    http://cane312.blog.fc2.com

  6. gd.vol より:

    6. Re:無題
    ケインママさん
    微笑ましいですよね。
    委託前のふわふわの子犬を見られるのは繁殖ボランティアさんの特権ですね。
    ブログを楽しみにしていますね。
    http://ameblo.jp/wan0824/

関連記事

赤ちゃん連れの来客 生後6か月の子犬をどうする?

日頃来客の少ないわが家に、お客さんが来ることになりました。 家に知らない人が来るというのは、パ

記事を読む

しつけ Sit お座り

2回目のレクチャーでは、基本的な躾け「Sit Wait Come Down」などを遊びの中で練習しま

記事を読む

駄々っ子卒業?

シオンは夜人が寝る前に最後の排泄をさせてケージに入れて おやすみなさ~い。 また明日遊ぼ

記事を読む

車に飛び乗るときのエピソード

小さい頃のシオンはクレートが苦手だったので、長時間のドライブのときは足元に乗せていました。 後

記事を読む

駄々をこねる犬

犬と一緒に生活をする中で、なるべく犬が嫌だなと思うことをしないで暮らせればいいのでしょうが、人の都合

記事を読む

ご褒美は・・・

2013年の8月、パピーウォーカーになって、期待と不安の中で初めてのパピーを迎えました。 しつ

記事を読む

ストライキ 寝るなんてやだ! お前もか~!!

夜、人が寝る前にシオンに最後の排泄をさせるのですが、ちょっと前まで仰向けになって駄々をこねていました

記事を読む

キーワードは「落ち着き」

3月26日にシオンが家にやってきて、2か月ちょっとが経ちました。 6月1日でシオンは生後4か月

記事を読む

贅沢なパピーウォーカー

ある日のことです。 ツムギがダンボール箱をかじっているのを発見! 「つむたん、それはかじ

記事を読む

あおむけ抱っこ

訓練センターからは「あおむけ抱っこ」をたくさんしてくださいね。 とお願いされています。

記事を読む

犬のしつけお散歩の引っ張り改善にはリーダーウォークが有効

お散歩のときに、犬がガンガン引っ張って大変ということはありませんか?

生後6か月のウェルシーへ

10月14日で、ウェルシーは生後6か月になりました。 体重は

物価の上昇は賃金上昇に結び付くのか?ドッグフードも値上げ

2017年10月現在、身の回りのいろいろなものが値上がりしています。

犬がため息をつくのはリラックスの証拠?抱っこや寝る前なら心配無し!

犬のため息を聞いたことありますか? まるで人間のように「ふぅ~」

警戒心が強い犬の警戒を解く方法

わが家にお客さんが来ることになったので、滅多に使わない座布団を出しまし

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2017年10月
    « 9月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
PAGE TOP ↑