犬連れ国営ひたち海浜公園

公開日: : 繁殖犬ウェルシー, おでかけ

ウェルシーだよ♪

秋晴れの1日になった10月21日に、国営ひたち海浜公園(茨城県)に行ってきたよ。

国営ひたち海浜公園

国営ひたち海浜公園に着くと、人がいっぱい。

開園前に着いたけど、ゲートが開くのを待っている人たちがたくさん並んでいたよ。

わんこ連れの人もあちこちにいたよ。

ゲートが開いたので、入場!

なんと、今日は「無料の日」だったよ。

広々だね。

この時期のみなさんのお目当ては、見晴らしの丘のコキアの紅葉。

真っ赤になって、とっても綺麗!!

しか~し!

通勤時間帯の新宿駅並みの混雑ではないですか!!

パパちゃん、これ、行くの?

お花は、一番手前がソバ。

そして、コスモス。

一番奥が、真っ赤に紅葉したコキア。

綺麗だね~。

みんな、お花を見るのと写真を撮るのに夢中だから・・・。

小さい子どもでも大変そうなのに、犬なんてきっと誰も気にしてくれないから、今日は周りから見るだけにしましょう。

ということで、周辺をお散歩することにしたよ。

パパママ、ありがとう。

無理して行っても、あたしにはきっとストレスにしかならないと思うの。

遠くに、ひたち海浜公園のシンボル、大観覧車が見えたよ。

コスモスのお花畑の中をお散歩できるので、行ってみたよ。

写真って見たように撮れないのよね。

って、ママがいつも嘆くわ。

これも、写真だと分かりにくいんだけど、白ではなく淡いレモンイエローのコスモス。

そして、こっちはスモーキーピンクのコスモス。

写真で伝えきれなくて残念だなあ・・・。

でっかいススキみたいなのは、パンパスグラスだよ。

あたしは、もちろんお花なんか興味がないからね。

くんくんで秋を感じるよ。

お蔭でリラックスできたよ。

わんこ連れのみなさんへ

  • 国営ひたち海浜公園は、犬の入園はOKです。
  • 犬は無料です。
  • 抱っこ、カート、リードでのお散歩が可能です。
  • 園内に、ドッグランや犬連れで入れるレストランはありません。(テイクアウトで休息ベンチなどではOK)
  • シーサイドトレイン(下の写真 2010年撮影)に犬を乗せることはできません。
  • その他、ギャラリーなど、犬が入れない場所もあります。

コキアが綺麗な「見晴らしの丘」は、春にはネモフィラの真っ青な絨毯になるんだよ。

(2010年撮影)

今回がこのくらいの混み方なら、あたしも見晴らしの丘に行けたのにな。

でもね、安全第一。

犬連れのみなさんは、わんこの安全とストレスがかかりすぎないか、配慮してあげてね。

もちろん、周りの人たちへの配慮も忘れずに~だよねっ♪

国営ひたち海浜公園は1年を通して楽しめるよ。

こちら→国営ひたち海浜公園

那珂湊おさかな市場

国営ひたち海浜公園をあとにして、那珂湊(なかみなと)おさかな市場に行ったよ。

パパとママは、ここでお昼ごはんを食べるんだって。

しか~し!

ここも人ですごいことに・・・。

建物の中にお食事処がいろいろあるんだけど、このたくさんの人たちはお店に並ぶ人の行列だよ!!

他のお店がどうなのか聞いてみなかったけど、この中の「魚一」さん、っていうお店がわんこもOKなんだって。

パパが聞きに行ってきたよ。

そうしたら、通路沿いの2席だけが犬連れのお客様用で、たまたま席が空いたので

どうぞ。

って言ってくれた。

ラッキーなことに並ばないで入れちゃったよ!

通路沿いなので、並んでいる人たちが気になってちょっと落ち着かなかったけど、ごはんは美味しかったって!

ごはんのあとはお買いもの。

市場には、いろんなお魚がたくさん!

パパがお買い物をしている間、ママと一緒にいいこに待っていたよ。

こちら→那珂湊おさかな市場

穏やかな秋晴れの中、たくさん歩いて楽しかったけど、今度は人が少ない時に来ようね。

失敗の原因は

  • ひたち海浜公園が無料日だった。
  • コキアカーニバルの最終日だった。
  • 狙いすましたような穏やかな秋晴れになった。

だよね~。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
犬のまばたきとお辞儀 これもコミュニケーション?
NEXT
人が大好きで人に興奮しやすい犬

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. ケインママ より:

    そろそろコキアの季節だな〜と思っていましたが、ちょうど真っ赤に紅葉してましたね〜♪
    イエローとスモーキーピンクのコスモス畑もとっても綺麗♪♪
    ばっちり青空だし、無料日も重なって、大混雑だったのね。
    ワンコ連れは空いてる日がいいけれど、無理しないで楽しむのがベストですよね。

    ケイン家も食べたことある『魚一』さん♪
    通路沿いの席は人目が少々気になるけど、海鮮丼おいしいですよね(笑)
    ウェルちゃんもパパママと一緒にお出かけ楽しかったね(^^)

    • gd.vol より:

      ケインママさん
      めちゃくちゃ混んでいました。
      まさか、ひたち海浜公園が新宿駅構内になっているなんて!!
      もう、無理しないで犬がのんびり楽しめるような空いているエリアを選んで歩きました。

      ケインママさんのひたち海浜公園のブログで、確か海鮮のお店にケイン君と一緒に入っていたよね?
      と思ったのですが、やっぱり「魚一」さんだったのですね。
      美味しかったです♪

  2. ツムギ母 より:

    良いな〜〜♪ お花がたくさん咲いていて、ワンコOK!
    今日のママさんのブログを見て
    『そうだ!コスモスを見に行こう!』となりネットで調べたら、良い感じの場所が二つ。でも、よ〜〜く見ると『ペット不可』!!!💢 全く、ワンコが居たら何処にも行けない、この県って、何を考えているのかしら( *`ω´)

    あと、個人的に…海鮮(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

    • gd.vol より:

      ツムギ母さん
      ここは人気の観光地で、バスツアーなども来るんです。
      犬OKというのは知っていたのですが、犬と入れる屋内レストランは無いので、真夏や冬は辛いかもです。

      観光地もペットOKの場所が多い地域と、少ない地域と、地域差がありますね。
      公園もペット不可のところもありますね。
      ひたち海浜公園周辺も、犬と一緒に入れる食事処はなかなかありませんでした。
      ウェルシーを連れて海鮮料理が食べられて嬉しかったです♪

  3. サナ父ちゃん より:

    「盲導犬ママ犬ウェルシー」のお洋服、スゴいかわいいですね~♪
    手作りですか?
    こうして盲導犬の事について多くの方に興味を持って頂けたら…
    本当にそう思います。

    ウェルシーちゃん、もう何処へ行ってももう安心バッチリですね♪
    ウェルシーちゃんが立派なママになるのが楽しみです♪

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      残念ながら手作りではないんです~。
      私がそんなに器用なハズもなく・・・(笑)

      盲導犬のお母さん犬なんですか?
      と声をかけられることもありますが、そういう人には、盲導犬の繁殖犬は、普段はボランティアの家庭で、一般の家庭犬と同じように暮らしているんですよ。
      と説明します。
      盲導犬は知っていても、その繁殖犬については知らない人が多いので、興味を持っていただけるかもしれませんね。
      あと、人の食べ物やおやつをあげようとする人へのガード?になります。
      普通の犬じゃないんだな~。
      と思ってもらえることで、お断りする気まずい雰囲気を避けられます♪

関連記事

お年玉は何歳から何歳まであげる?年齢別の金額相場は?あみだくじにしたよ

ウェルシーだよ♪ お正月はお客さんが来たよ。 お客さんが来ると大勢になるから、いつもテー

記事を読む

見つめ合う犬

富士大石ハナテラスで犬と一緒にゆったり過ごそう

ウェルシーだよ♪ あたしの異母妹、カエデちゃんと一緒におでかけしたよ。 最初に「山中湖花の都公園

記事を読む

見上げる犬

盲導犬御用達ワンツーベルトを使うことにしました

今さら感がありますが、ウェルシーの屋外での排泄に盲導犬が使うワンツーベルトを使ってみようと思いました

記事を読む

犬にコマンドに従うことを教えるが自ら考える力も伸ばしたい

最近、ウェルシーと暮らしている中でいわゆる「コマンド」を使うことが減ってきました。 日本盲導犬

記事を読む

子犬とお出かけ 世界の名犬牧場 後編 肉球クリーム作り&肉球マッサージ

シオンを連れて「世界の名犬牧場」(群馬県)に行ってきました。 今回のお出かけの目的のひ

記事を読む

犬連れ秋の巾着田 曼珠沙華

秋の長雨で雨続きだったシオン地方にお日様が出ました。 せっかくの秋晴れなので、曼珠沙華(彼岸花)で

記事を読む

お散歩中に猫や鳥に吠える・突進する犬

ウェルシーだよ♪ 土手の遊歩道をお散歩したよ。 おうちの近くの土手は舗装されていないけど

記事を読む

忍城址

犬連れ忍城址公園 浮き城にあやかり運気を上げよう

ウェルシーだよ♪ 映画にもなった「のぼうの城」の舞台、埼玉県の忍城址公園(おしじょうしこうえん)に

記事を読む

犬の発情出血について知っておいてね 2回目のシーズンが来ました

ウェルシーだよ♪ あたしね、2月15日から2回目のシーズンが始まったよ。 そして、今回は

記事を読む

犬へのコマンドは命令というよりコミュニケーションになっている

パピーウォーカーは子犬を委託されると、子犬に少しずつ「Sit」「Wait」などのコマンドに従うことを

記事を読む

梅と小田原城
犬連れ小田原城址公園・報徳二宮神社

ウェルシーだよ♪ 2月の終わり、寒さの中にも春を感じる日に小田原城址

部屋でくつろぐ犬
別れた子犬と母犬はお互いに覚えているのだろうか?

子犬を迎えると この仔は母犬のことを覚えているのだろうか? と思った

ロングリードで散歩する犬
母犬の出産後のケアと体調管理

ウェルシーは2019年12月15日に初めての出産をしました。 子犬た

カートで運ばれる子犬たち
盲導犬パピー1回目の別れと出会い パピー委託式

ワトソン*ウェルシー仔たちは、2月8日にパピーウォーカーさんに委託さ

子犬と遊ぶ母犬
子犬の生後6~7週は犬社会から人社会へ旅立つ大切な準備期

ウェルシーは昨年(2019年)12月15日に初めての出産をしました。

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2020年2月
    « 1月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑