犬のまばたきとお辞儀 これもコミュニケーション?

ウェルシーだよ♪

ママちゃん、ママちゃん、お散歩に行きましょうよぉ。

ウェルシーは、要求吠えはしないけど、要求ガン見をするんだね。

って、失礼ね。

お願いしているだけじゃないの~っ!

待っててね。

って言われれば待つじゃん!

この日のママはすぐにお散歩に連れて行ってくれたよ。

土手の方に行ってみたよ。

遠くに見える住宅地のどこかにあたしのおうちがあるよ。

たっぷり草のにおいを楽しんだよ。

そして、道路へ。

信号待ち。

おうちの近くまで来たとき、ママの左側を歩いていたあたしは、びっくりして立ち止まった。

左側の電気屋さんの中に、ボーダーコリーさんが伏せていたよ。

しかも、ノーリード。

人の姿は無くて、お店の扉が開いていたの。

目と目が合った。

次の瞬間、ボーダーコリーさんが立ち上がろうとしたので、あたしはまばたきをひとつして、視線を外してスッと前を見たよ。

そして前を向いたままペコってお辞儀をして、歩きはじめたよ。

ママ、行こっ。

ボーダーコリーさんは、お店から出て来なかったよ。

ママは青ざめたって言ってたけど、あたしが淡々と歩いたので救われたってさ。

さすがに一瞬の出来事なので、写真は無いよ。

ノーリードはやめて欲しい

もし、あたしが吠えちゃったり、突進しようとしちゃったりしたら、どうなっちゃったかな?

シオン君が7か月のときに、ノーリードの小型犬に追いかけられたことがあるんだって。

こちら→ノーリードの犬に襲われるかと思ったよ

ママは、小型犬でも怖かったって言ってたよ。

ボーダーコリーって大きいものね。

ほんと、青ざめた~!!

だって。

ウェルシーの機転のお蔭で、何事もなくスルーできたよ。

ありがとね。

だって。

えへへ♪

飼い主さんには言い分があるのかもしれないけど、うちの周り、ノーリードの犬が時々いるんだよね。

まばたきとお辞儀

以前、あたしは猫ちゃんにもこの技を使ったことがあるよ。

十字路を曲がったら、植込みの中に猫ちゃんがのんびり座っていて、その植込みの高さがちょうど猫ちゃんとあたしの目線が鉢合わせになる高さだったの。

お互いに

はっ!びっくり!!

となった瞬間、猫ちゃんの毛がブワ~っと逆立ったの。

うわ~!

やばい~!!

と思ったので、次の瞬間、まばたきをして、視線を外して進行方向を向いて、お辞儀をして歩き出したの。

何事も起こらなかったよ。

やっぱり写真はないけどね。

お辞儀という表現はわかりにくいかもしれないね。

犬は下の写真のように頭を上げて歩いたり

頭の位置を水平に近い状態にして歩いていると思うの。

それを、ペコッという感じで肩の位置より頭を下げるんだよ。

その位置でしばらく歩いたりね。

敵意は無いよ~。

とか

かかわるつもりは無いよ~。

とか、言っているつもりなんだけど、他にもこんな仔いるかな?

(ウェルシーの場合は、意図的ではなく無意識にやっているように見えます)

犬だけではなく、猫にも通じちゃう(偶然かもしれないけど)ところが面白いよね。

山の中で、クマに遭遇しても

まばたきをする→視線をそらす→ペコリ

これって通じるのかな?

怖すぎる~!!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
うちのお散歩ルールはとっても緩い
NEXT
犬連れ国営ひたち海浜公園

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. サナ父ちゃん より:

    へぇ~♪
    瞬きとお辞儀にはそういう意味があるのかも知れませんね~♪

    サナはワンコも人もみんなお友達、「わ~い♪」でしたから
    気づきませんでした…

    これからも長く一緒にいられる事でまた新しい発見があるかもしれませんね~♪

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      どうなんでしょうね?
      私も1頭目イズモは、初めての犬育てで余裕が無かったためか、気付きませんでした。
      2頭目ツムギは、やはり「わ~い♪」で、犬と見れば突進タイプでした(今はいいこにスルーできるそうです)
      猫はわりとスルーしていたかも?
      3頭目のシオンが、相手に威圧感を感じると、視線をそらしておもむろに地面をクンクンしてやり過ごしました。
      思えば、お辞儀に近いかもですね。
      ぼく、クン活で忙しいからね。
      気にしないでね。
      みたいな感じ?
      すれ違う時は、人の陰に入ってさりげなくスルーすることもありました。
      その仔によっていろいろなのでしょうが、また発見があるかもしれませんね。

  2. ツムギ母 より:

    ウェル姉さん、他犬、しかもノーリードのワンコさんへの接し方、上手♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪
    しかも『ペコリ』って(^^)
    特に怖がることもなく、自然と行動したんですね。

    今の季節は秋の香りがプンプン♪ ツムギさんもクン活が忙しくて、なかなか前に進めません(^^;; 脳の活性化になっているのかも?と前向きに捉えて、満足するまで待ってますが、寒い(T . T)

    • gd.vol より:

      ツムギ母さん
      ボーダーコリーさんが、伏せから立ち上がろうとしたので、私はドキドキしました。
      なんか・・・犬同士で話がついたんですかね?
      良かったです。

      人の方に呼びたい時に、犬に声をかけるタイミングですが、訓練士さんに習ったのは
      犬が何かに夢中になっている時は、呼んでも聞こえない。
      なので、においを嗅いでいるときは、次どうしようかな?どこのにおいにしようかな?みたいになったときに名前を呼ぶと聞こえやすいそうです。
      名前を呼んで、見上げてくれたら「Come(Heel)」そして「Good」
      で、人が行きたい方向に歩き出す。
      聞こえてくれそうな場面を見計らって、成功させて褒めるのがコツだそうです。
      なかなか難しいですけどね。
      付き合ってあげられるのであれば、付き合ってあげてくださいね。
      その仔の性格にもよるのかもしれませんが、それでわがままになることは、ツムギは無いと思います。
      もちろん、脳の活性化にもなっているハズ♪

関連記事

子犬の社会化 他犬と一緒に穏やかに過ごす

ブログを通じて交流させていただいている、黒ラブ兄弟のロッキー君とランボー君のご家族にお会いしてきまし

記事を読む

ハウスは避難場所?怖がりな犬も自分で対処できれば問題無し

先日、業者さんにシロアリ点検をしていただきました。 業者さんが来てくださったとき、ウェルシーは

記事を読む

犬連れ城峯公園と桜山公園 紅葉と冬桜を楽しめます

ウェルシーだよ♪ 冬桜と紅葉が同時に見られるところに連れて行ってもらったよ。 桜も紅葉も

記事を読む

人や他犬が苦手な犬の飼い主は相手に「待て」をお願いしよう

以前、イエロードッグプロジェクトについてご紹介させていただいたことがあります。 これは、リード

記事を読む

犬の2歳は子犬の頃に培ったものが開花する頃かも?

ウェルシーだよ♪ 埼玉県にある北浅羽桜堤公園に行ってきたよ。 ここは、安行寒桜という早咲

記事を読む

犬の抜け毛が多い「換毛期」の時期はいつからいつまで?

ウェルシーだよ♪ あたしをブラッシングしていたママが言った。 ねえ、ウェルシー 最

記事を読む

警戒吠え改善の兆し?

ウェルシーがパピーだった頃から、ブログを読んでくださっている方はご存じかと思いますが、ウェルシーには

記事を読む

お転婆だけど子犬には優しいのよ

ウェルシーだよ♪ パパとママと3人でお散歩に行ったの。 9月も終盤になってきて、朝夕は涼

記事を読む

子犬の社会化 わんこ同士のマナーを学ぶ

6月21日に、先輩パピーウォーカーさんのおうちに遊びに行ってきました。 その方はツムギより年上

記事を読む

お散歩の課題 他犬との接し方

ツムギがお散歩デビューしてもうすぐ2か月が経ちます。 今のところの課題は ①におい嗅ぎば

記事を読む

子犬のしつけには「おやつ」も「叱る」も必要ない!盲導犬パピーのしつけ方

子犬をおうちに迎えたら、人と楽しく暮らすためにはしつけも必要ですね。

盲導犬繁殖犬飼育ボランティアの条件と申請から委託まで

パピーウォーカーはメディアの影響もあり、広く知られるようになってきまし

狂犬病予防注射は毎年しないといけないの?ワクチン接種義務の根拠と費用

春になると狂犬病予防接種のお知らせが自治体から届きます。 ウェル

室内犬の一日のタイムスケジュールとしつけのポイント

ウェルシーだよ♪ 室内犬のみんな、一日をどう過ごしているの?

皮膚の弱い犬にも安心!天然素材の犬用シャンプーを使ってみたよ

ウェルシーだよ♪ シャンプーしてもらったよ。 今回

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2019年3月
    « 2月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑