ツムギ生後3か月齢の備忘録

公開日: : 第二話 ツムギ

5月になりましたね。

ここにきて急に夏のような気温になりました。

見事に全身真っ黒のツムギさん、さぞかし暑いでしょうね~。

最近ツムギの毛が目立って抜けて来ました。

まだベビーの毛なので細いし柔らかいです。

そして黒いので床に落ちていても目立たないのですが、実はたくさん抜けていて掃除機をかけると意外に取れるので驚きます。

換毛期がやってきましたね。

掃除機にもあまり苦労せずに慣れてくれて、ママは大助かりです。

つむたんの毛がいっぱい取れてるよ~。

DSCF9374

さて、最近のツムギです。

4月23日で生後3か月。

28日でわが家に来て1か月経ちました。

生活にすっかり慣れて、日々元気に過ごしています。

最初の1週間くらいは生活が激変し、ツムギも大変だったでしょう。

ケージにもすっかり慣れて、今はすっかり自分のお部屋になっています。

ケージに入ってお留守番も1時間くらいは全く平気です。

途中で吠えることもないし、家族が帰宅しても吠えたり鼻を鳴らすこともありません。

多分トイレがもつ3時間くらいは、お留守番が出来るのだろうと思いますが、鬼のくせに過保護パピーウォーカーな私は、まだ心配で1時間程度の留守番しかさせていません。

トイレは3日くらいで場所を覚え、最初から失敗は少なかったです。

4月10日以降は失敗ゼロです。

べいるちゃんのご家族と、ステイウォーカーさん、ありがとうございます。

3か月齢だと甘噛みの最盛期だと思いますが、ツムギは甘噛みが少ないです。

トイレが上手で甘噛みが少ないというのは、育てやすい仔ですね。

性格は穏やかで慎重。

びっくりしたり興奮することがあっても、平常の状態に戻るのが早い気がします。

慎重な性格なので、新しいものを受け入れるのに少し時間はかかりますが、受け入れてしまえば全く気にせずにいられます。

なので、ツムギのペースでいろいろなものに慣れさせていければ、パピーウォーキングの後半には心の幅が広がり、ドーンと構えられる仔に成長するかもしれません。

ツムギの稟性しだいではありますが、経過を見守っていきたいです。

慎重な性格なので、やたらに家にあるものに興味を持たずイタズラも少ないです。

夫が脱いだ靴下を咥えて走り回ることも、リモコンをかじることもありません。

じゃあおとなしいのか?

というと、私達とおもちゃで一生懸命遊ぶ時は活発な女の子に変身です。

自己主張が出て来る5~6か月頃、そして心も大人に近づく10か月頃、そして修了式へと、どんな風に成長していくのかとても楽しみです。

そして、やっぱりツムギもパパが大好き。

DSCF9343

お昼寝中。

この手足(笑)

DSCF9344

あ・・・先日のレクチャーの翌日から、急にSitが出来るようになりました。

ティンバーが上手にSitして褒められているのを見て、あたしだってできるもん!と思ったか?

君もそういう仔なの?

それとも単なる偶然か?

興味深いな~。

関連記事→怪しい奴 子犬に掃除機を体験させてみる

関連記事→他犬の模倣(マネ)をして学習する子犬

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
反則ギリギリ?お散歩デビュー前にリードに慣れる練習
NEXT
子犬は散歩デビュー前 どこにも行けないゴールデンウィーク

gd.vol にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. 犬によって本当に性格がちがいますねー。
    ウォルターは好奇心旺盛でイタズラ大好き、甘噛み大魔王。だけど
    物凄く天然で図太いです。
    特に甘噛み!!!もう、このままだと血を見るので
    今は真剣に向き合っています。
    トイレは時間がかかったけど、間もなく1週間ですが、ようやく落ち着いてきました。もうくたくたですよー(笑)
    いろんな犬がいて本当におもしろいですねー。
    どんな犬になるのか、楽しみですね♪♪
    リード、我が家もつけて遊んでいます。
    イザベルの時はそんなに気にしなかったけど、ウォルターもものすごくリードを気にします。
    本当にいろんな性格の犬がいますねー。

    • gd.vol より:

      イザベルマミーさん
      ウォルター君、楽しそうですね~。
      元気で天真爛漫という感じ。
      男の子ってどう?

      トイレは落ち着いてきましたか。
      よかった!!
      1週間でマスターすれば時間かかったうちには入らないと思いますよ。
      多分。。。
      上手にしつけましたね!!すご~い!

      お互いに今後の成長が楽しみですね。
      事故のないように、パピーウォーキングを楽しみましょうね~。

      • イザベルマミー より:

        男の子、ワンをするときに女の子みたいに腰を下ろさないんです。
        立ち止まり、チャー‼︎
        だから最初は気付かない事も多かったです。(^^;;
        性格もイザベルがやらなかったこと、いろいろやらかしてます。
        え!そこ?みたいな。
        でも、へんなとこは落ち着いていて
        ウォルター少し不思議ちゃんなんです。うちの息子に似てる?かな?(*^^*)

        本当、事故がなく元気で、欲をだすと賢くそだって欲しいですが、(^^;;
        全くよくわからない仔なので、どうなることやら!
        そうそう、ご飯のでこぼこ器、今回は支給なしでしたが、我が家あれがなかなかよかったので、同じものを購入しました!

        • gd.vol より:

          イザベルマミーさん
          そりゃそうだ(笑)男の子は座らないよね。
          イザベルがやらなかったこと?
          何やらかしてるのぉ?ウォルター^^
          なんかワクワクしますね。

          私達、良くも悪くも1頭目が基準になってしまいますね。
          まだ1週間ですもの
          ウォルターはどんな仔かな?って探っていくのが楽しいですね。

          うん、マミーちゃん、犬は皆賢いですわ。
          名前もすぐ覚えたみたいだしSitもできるし
          ウォルター君も賢いわんこに育つこと間違い無しです。
          マミーちゃん一家がしっかり育てますから大丈夫ですって!!

          フードは自前のでこぼこ食器で食べているのですね。
          イズモはフードをカリカリ噛んで食べる仔でした。
          ツムギは丸飲み!
          ウォルター君は?

          • やっぱりあの食器はいいのかなーって思います。ウォルターもいらいらしながらもゆっくりぽりぽり噛んで食べています。
            イザベルは後半ご飯を食べない時期があってからはふつうの初期でご飯をたべていましたが、小さい頃からの習慣でやっぱり噛んで食べていました。

            ウォルター、あまりがつがつしていないんです。不思議な感じですよー。
            イザベルなんて、ご飯をはかる計量系が入っている引き出しを開けるたびに
            わんわんって感じだったのに、ウォルターはしらんぷり(笑)
            犬らしくないところ満載なんですよー。

          • gd.vol より:

            イザベルマミーさん
            ウォルター君、ごはん食べながらイライラするんだ~!!
            想像すると笑っちゃいます。
            可愛いだろうな~。
            ゆっくり食べる仔なんですね。
            食べ方もその仔によっていろいろですね。

            ツムギは慎重な性格じゃないですか。
            カルドメックを与えたとき
            普通の仔だと「ひゃっほ~い!」ってなるのに
            においをかいで確認?
            何これ?大丈夫?毒入ってないよね?
            みたいな感じで、一かけ食べてはくんくんして、また食べて
            というように、ゆ~っくり食べたので受けました。

            ウォルター君、ラブなのにガツガツしないなんて・・・
            確かに犬らしくないかも?
            そこもまた可愛いですね~。

  2. ゆららママ より:

    札幌のゆららです。ツムギちゃんの姉妹です。
    ゆららも黒ラブなので、ツムギちゃんとそっくりです。
    抱っこ大好きで、甘噛みもなく本当に育てやすい子だと思います。
    ゆららは29日に散歩が解禁になり、公園に桜を見に行ってきました。
    ひっくり返って寝るところなどかわいいですね。
    これからもブログ楽しみに見させていただきます。

    • gd.vol より:

      ゆららママさん
      はじめまして。
      コメントありがとうございます。

      ツムギとティンバーは二人だけ他の兄弟姉妹と離れて
      日盲の神奈川訓練センターに委託になったので
      寂しいかなと思っていますが
      離れていてもみんな一緒にすくすく育っているんだな
      と思うことが私達の支えになっています。

      姉妹のゆららちゃんのママから
      メッセージをいただけて、本当に嬉しいです。
      抱っこが好きなところ
      甘噛みがない(ツムギは少し歯を当てます)など
      やっぱり姉妹で似ているところがあるのですね。

      これからも、時々ゆららちゃんや兄弟姉妹の様子などを
      お話していただけると嬉しいです。

      4月末の札幌は暑くなったようですね。
      桜も例年より早く咲いて、いいお花見ができましたね。

      ツムギとティンバーが元気に成長していること
      べいるBWさんと兄弟姉妹のPWさんによろしくお伝えください★

  3. ケインママ より:

    つむたん、おうちにきて1カ月経ちましたね〜♪
    このひと月のうちに、ずいぶんいろんなことができるようになって…
    ホントにわんこの順応性の高さには驚かされますね。
    それに、つむたん、かなりのお利口さん!
    でも、パパさんのお膝の上で甘えてたりして…
    そこがまた可愛いよね♡
    これからの成長ぶりが楽しみで〜す(^^)

    • gd.vol より:

      ケインママさん
      体重もですね・・・。
      来たときの約2倍になっているんですよね。
      脳みそも同じ勢いで増えているのかしら?
      この頃のパピーって
      心も体もすごい勢いで成長しますね。
      でもきっと甘えん坊だけは同じまま
      入所の日を迎えるんだろうな~。

  4. ツムギちゃんも換毛期突入ですか?
    我が家も先日突入しました。
    ブラッシングしているとこれでもか、っていうぐらいに抜けますよね。

    ちなみにイーリィは興奮すると甘噛み女王になります。
    猛烈にしっぽを振りながらこちらにやってきたかと思うと、
    でんぐり返しをして仰向けになり、ハガハガ言いながらやるんです。
    まぁ遠慮してるのはわかるんですが、ちょい噛みされるとつねられた状態になるので結構痛いです。

    • gd.vol より:

      イーリィの父さん
      換毛期の抜け毛はものすごいですよね。
      ツムギはまだ身体も小さいし、ベビーの毛なので
      目立たないのですが、ブラッシングすると結構抜けます。
      しばらく大変な季節ですね~。

      イーリィちゃん、甘噛みするんですかぁ~!!
      可愛いですね。
      それは甘え噛みですね。
      でんぐり返りも~!!
      大サービスですね。

関連記事

お散歩 呼ばれて笑顔のはずが・・・

西から梅雨に入ってきましたね。 わが家の周りでも紫陽花が咲いてきましたよ。 わが家の庭の

記事を読む

盲導犬は可哀想な犬なのか?キャリアチェンジ犬ツムギのひとり言

みなさんお久し振り。 わ~~い! ツムギだよ~~~!! わたしはね、1月23日で3

記事を読む

写真で振り返るパピーウォーキングダイジェスト

ツムギと暮らした10か月間を写真で振り返ってみます。 初めてのパピーウォーカーさんや、パピーウ

記事を読む

ベーグルパンとベーグルわんこ

ベーグルパンは他のパンと違って、作る工程で茹でるためどっしりした質感と、モチモチした食感がありますね

記事を読む

2016年 新年に向けて

明けましておめでとうございます。 ツムギの日記を書く日数も残り少なくなってきましたが、もうしば

記事を読む

寝顔

すやすや寝るツムギ。 わんこの寝顔は可愛いので、ついついずっと眺めていたくなっちゃいますね。

記事を読む

駄々をこねる犬 おうちに帰りたくないよぉ

犬にも「感情」があるので、人の指示に対して「嫌だ」と思うことがありますよね。 「嫌」の表現の方法は

記事を読む

盲導犬パピー(ウォーカー) トイレの失敗!

ある日のことです。 お気に入りのぬいぐるみ、とらじろうとたくさん遊んだツムギ。 遊び疲れ

記事を読む

甘噛みが少ない子犬は育てやすいが問題は無いの?

子犬だったら(多分)絶対通る道「甘噛み」ですが、今のところツムギはそれほどでもありません。 1頭目

記事を読む

元気にしているよ

ツムギだよ~♪ あたしは元気にしているよ。 あの日 ティンバーと一緒に車に

記事を読む

災害時にペットと一緒に避難できる?飼い主の心得とは?

2019年10月6日3時にマリアナ諸島の東海上で発生した台風19号は、

フードを食べる犬
盲導犬繁殖犬飼育ボランティアが繁殖犬と生まれてくる子犬のために心掛けていること

ウェルシーだよ♪ あたしたち盲導犬の繁殖犬は、普段は家庭犬と同じよう

座る犬
犬は可愛いけどお散歩は面倒?犬との散歩を楽しむ工夫

今年はお彼岸を過ぎても残暑が続いているのですが、10月に入り日差しは強

日向ぼっこをする犬
大型犬の治療費は高額!ペット保険に入るべき?

犬も生き物ですから、病気になったり怪我をすることもあります。 ペット

伏せる犬
ラブラドールの寿命は約12年!犬との死別が怖いと感じる私が今できること

わが家の4頭目パピーのウェルシーが繁殖犬になり、わが家に戻ってきて1年

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2019年10月
    « 9月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
PAGE TOP ↑