盲導犬 トイレのお話 パピーウォーカーも募集中

つむたん地方は、昨日は雨の朝でした。

土砂降りの雨だったので、朝の散歩はお休みにしました。

ツムギはツーは外派で、いつもお散歩に行くときに家の前の道でワンツーコールをして、ツーをさせてからお散歩に行きます。

でもねえ・・・こんな雨じゃ・・・。

濡れるの嫌だし、ツーはトイレサークルでしてください。

とツムギにお願いしました。

私が朝食の支度をしている間にパパがツムギの排泄を担当してくれました。

PB262679

えぇ~!!

ここでぇ~!!

や~だな~!!

と文句を言っていたそうですが、ツーをしてくれたそうです。

わが家は、濡れずに犬の排泄をさせてあげられるような場所が屋外に無いので、雨の日とか真っ暗になった夜の最後の排泄とか、外でも中でも「ワンツー」と言ったら排泄をしてくれるのはとても助かります。

私のブログには

「盲導犬 トイレはどうする」とか「盲導犬 トイレ 目が見えないのに」とか盲導犬の排泄について検索して来てくださる方も結構います。

確かに謎ですよね。

公共の乗り物に乗ったり、公共の場所やお店にも出入りするのに、トイレはどうするの?

目が不自由な人がどうやって犬に排泄をさせるの?

片付けはどうするの?

とか、思ってしまいますよね。

私はパピーウォーカーをやる前は、盲導犬はお仕事中は排泄をしないように我慢をする訓練をしているのかと思っていましたからね。

正解は

「指示で排泄をさせる」

です。

盲導犬候補パピーをお預かりした日から、トレーニングを始めます。

関連記事→ワンツー上手に出来るよ トイレのしつけ

散歩やお出かけの前に排泄をさせて出かけ、指示が無い時は排泄はしません。

長時間の外出時は、パピーウォーカーの私達は空き地などで排泄の指示を出して排泄をさせます。

盲導犬ユーザーさんは、外出中は「ワンツーベルト」を使って指示で排泄をさせます。

PC310242

ステイ仔1号さん、お見本をお願いします。

こんな感じ。

道路も汚しませんし、お片付けもしやすいですよね。

盲導犬のお出かけ中の排泄、納得ですね!

さて、午後は雨が上がったのでツムギも外で排泄をさせてお散歩です。

ワンツーベルトは訓練に入ってから練習するそうで、貸し出されていないので、ワンツーコールをしてお尻の下にビニール袋を入れて排泄物を受けます。

排泄完了。

出発~!!

PB262693

私と一緒にまったり歩いて行きます。

PB262691

何を見つけたのかな?

PB262682

時々見上げてきて、何か言いたいのかもしれませんが・・・。

う~~ん。

お散歩楽しいね。

かな?

PB262681

トコトコ歩いて約1時間の散歩。

この間、排泄の失敗はありませんでした。

様子を見ながら、途中で一回ワンをさせることもあります。

パピーのうちは失敗もありますが、成長すれば勝手に排泄をしてしまったり、他人の家の塀におしっこをかけてしまったりということもありません。

キャリアチェンジ犬も排泄のしつけは出来ているので、お散歩やお出かけは快適だと思います。

犬とこんなに快適に暮らせるなんて、パピーウォーカーをやるまで知りませんでした。

初めて犬を飼うという人にもぜひ、パピーウォーカーに挑戦して欲しいです。

日本盲導犬協会では特別枠?でパピーウォーカーを募集しています。

神奈川訓練センターでは繁殖犬飼育ボランティアも募集しています。

詳しくはこちら→パピーウォーカー繁殖犬飼育ボランティア大募集

盲導犬のトイレも含めて、盲導犬について多くの人に関心を持っていただけたら嬉しいです。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
限られた時間と永遠の思い
NEXT
子犬の社会化 伊豆高原 最後の宿泊旅行

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. 本当!知ってもらうこと大切ですねーー!!
    知ると身近に感じますしね!

    パピーウォーカー募集!私もブログでよびかけようって思っていました。
    富士宮はウエイティング出ているんですよー。パピーウォーカー!!
    神奈川は頭数も多いからもっともっとパピーウォーカーさん必要ですしね。
    お仲間がいっぱいになるといいなー!!

    • gd.vol より:

      イザベルマミーさん
      犬を育てたことがある人はもちろん
      私達のように初めて犬を育てるという人にも
      ぜひ、パピーウォーカーに挑戦して欲しいです。

関連記事

2回食とシーズン2日目の様子

2回食になって2日目のツムギは、もうお昼に私の顔を見て目で「ごはん~」と訴えませんでした。 元

記事を読む

ご縁の国島根の旅日記

ツムギの面会があったので、島根を旅してきました。 1日目 広島空港に到着。

記事を読む

パピーらしくなってきた!

えっ? つむたん、もうすぐ8か月齢でしょ? お姉さんになってきた! じゃないの?

記事を読む

お散歩のおみやげ

元気に朝のお散歩に出かけたパパとツムギ。 やがて 「ただいま~♪」 と帰ってきまし

記事を読む

雪の彩

つむたん地方は18日に10cm程度の雪が積もりました。 雪が降った日よりも気温の低い日が続き、

記事を読む

お気に入りのおもちゃで遊ぼう

ツムギ~♪ Come パパに呼ばれたツムギ 何なに? と寄ってきます。

記事を読む

盲導犬になれなかった犬はどうなるの?

日本盲導犬協会では、育てたパピーがキャリアチェンジになった場合、原則としてパピーウォーカーが引き取る

記事を読む

子犬から大人の犬へ 今が頑張り時

9月1日の眼科検診の日に、イージーウォークハーネスをお借りしました。 ママ、あたしお洒

記事を読む

知能犯? Part2

ご心配をかけています。 ツムギの状況です。 咳は軽減されているのですが、いまいち治らない

記事を読む

家族の一員

3月の末にツムギがわが家にやってきました。 その時 「子犬を1頭預かった」 と認識

記事を読む

抱っこをせがむ犬

ウェルシーは日差しのある時間帯は、日の当たる場所で日向ぼっこをしながら

生後8か月のウェルシーへ

ウェルシーは、12月14日で生後8か月になりました。 体重は

言うことを聞かない犬に苛立つ自分が恥ずかしくなった日

ここのところ寒いのですが、お天気に恵まれているので毎日ウェルシーとお散

ボールの持ってこい遊びにもマイブームがあるらしい?

お昼寝から目覚めたウェルシーに寝起きの排泄をさせると ねえねえマ

犬の身体にとって階段の昇降は負担 階段を怖がるのは当然かも

好奇心旺盛でイケイケタイプのウェルシーですが、一方で怖がりな一面もあり

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2017年12月
    « 11月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑