甘噛み

公開日: : 第二話 ツムギ, 甘噛み 噛み

子犬だったら(多分)絶対通る道「甘噛み」ですが、今のところツムギはそれほどでもありません。

1頭目の経験から、パピーの前で手をひらひら動かさないように気をつけたり、夫もツムギが手に歯を当てたり、服を引っ張ったら「あ!」と言って離させ、いつまでも噛ませないように努力していることもあるかもしれません。

ツムギは今のところ噛むことにそんなに執着していなくて、甘噛みも家具を噛むことも割合すぐにやめてくれます。

ビターアップル(甘噛み防止スプレー)も今のところは1~2回シュッ!としただけです。

使わずに済むのであればそれに越した事はないですが・・・

うちはビターアップルには商品以上に苦い思い出がありますしね。

今後甘噛みがどうなっていくのか、まだわかりません。

歯が生え変わってくる頃は、ひどくなるかもしれませんしね。

そうなったらこのお方の出番がやってくるかもしれません。

ツムギが家具などかじって欲しくないものを噛んでいる時は「あ!」と言ってそのあと「Come」で呼びます。

叱るのではなく気をそらせるようにしています。

今のところうまくいっていますが、成長と共にまた変わるかもしれませんね。

DSCF9163

タンスの持ち手をかじっていたところを、パパに呼ばれてやってきたツムギ。

家具じゃなくてガリガリ(ウッディスティック)をかじって欲しいよね。

DSCF9166

パパちゃん、ねえねえパパちゃん。

DSCF9167

抱っこ。

つむたんたらぁ~。

甘えん坊さんだね。

ツムギは人にくっついているのが好きなので「Come」は早く覚えられそうな予感です。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
はじめてのお留守番
NEXT
飛びつき

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. ジゼルフィーゴママ より:

    ホントに個性色々ですね~
    ウチのパパさんは犬の歯が怖くて噛まれれば破傷風だと子供の頃から親に言われて犬嫌いだったから~ビターアップルは早い内に大量使いで…2頭とも手や家具等噛めずじまいでした(^_^ゞ
    その代わり座布団やカーテンは時間かかりました~
    引っ張りでも何でも力で敵わなくなる4ヶ月迄に躾るのが理想ですがあっという間ですものね~( ´△`)
    可愛くて構う気持ちめっちゃわかります~私と同じです(^_^;)

    • gd.vol より:

      ジゼルフィーゴママさん
      私も犬の歯は怖い人です。
      子犬の歯って小さくても痛いですね。

      4か月までにしつけないとですか・・・。
      頑張らないとすぐ大きくなりますね。

      小さいうちは、小さいだけで可愛いですよね。
      私もめっちゃわかります。

  2. グラン♪のPWです より:

    『つむたん たら~。 』 の 響き… うっとりしちゃいます♪
    可愛いんだから~(*≧∀≦*)
    もう~☆
    という 恋人達の会話のようで…

    愛しさ 溢れている感じですね~( 〃▽〃)

    パパさまの お膝にあがっていく 小さなツムギちゃん…
    小さくて温かい存在って どうして こんなにも幸せなのでしょうね~☆

    あっという間に グラン♪は みんなの抱き枕サイズ になってしまいました(*^.^*)

    • gd.vol より:

      グラン♪のPWさん
      小さくて膝によじ登ってくる姿が可愛いですよね。
      小さいだけで可愛いなんて、ズルいですよね?

      グランちゃん抱き枕サイズになりましたか。
      早いなあ~。
      グランちゃんを抱き枕にして寝てみたいです(*^_^*)

関連記事

子犬から大人の犬へ 今が頑張り時

9月1日の眼科検診の日に、イージーウォークハーネスをお借りしました。 ママ、あたしお洒

記事を読む

秋の風と落ち葉のメロディー

北風が窓を叩いて、空気が冷たくなったなと感じるこの頃。 いつのまにか、風が木の葉の色をかえて、

記事を読む

盲導犬になれなかった犬はどうなるの?

日本盲導犬協会では、育てたパピーがキャリアチェンジになった場合、原則としてパピーウォーカーが引き取る

記事を読む

遊んでの興奮甘噛み 黄色い声を上げて子犬を触りたがる人 どう撃退する?

まだぎりぎり8月なのですが、早朝など涼しい時間帯があります。 出勤前のパパに甘えるウェルシー。

記事を読む

楽しく遊べる犬のおもちゃ

二頭目の パピーを迎えるにあたって、おもちゃの確認(壊れているものは処分)と追加購入をしました。

記事を読む

子犬に目薬を入れる

ツムギは瞼に小さいブツブツが出来ていて、目やにが出るので訓練センターの獣医さんから目薬を処方されてい

記事を読む

子犬の社会化 巾着田散策

埼玉県に巾着田(きんちゃくだ)という彼岸花の群生地があります。 高麗川(こまがわ)の流れが蛇行

記事を読む

ワンツー上手にできるよ トイレのしつけ

子犬を家に迎えてすぐ始めなくてはいけなくて、そして結構大変なのがトイレのしつけかな?と思います。

記事を読む

人が強化してしまう子犬の甘噛み

最近のシオンは、家では落ち着いて穏やかないいこになってきました。 起きる 排泄 遊

記事を読む

扇風機で涼む犬を見て思う

酷暑が続くつむたん地方です。 連日35℃超えって、おかしいからっ!! 人も犬もヘロヘロで

記事を読む

犬は幸せだと胴が長くなるらしい

先日、飼い主の女性が16歳のラブラドールのお腹を蹴るというニュースがあ

犬との関係づくりを考える 自己主張の強い犬が聞きわけが良くなった

ウェルシーは2月14日で、1歳10か月になります。 ウェルシーが

犬育て初心者が迎えたばかりの子犬の育て方で心掛けたいこと

日本盲導犬協会では、盲導犬の候補犬は概ね56日前後で、パピーウォーカー

うっすら雪が積もった日に雪に慣れていない犬とお散歩に行ったよ

ウェルシーだよ♪ 強い寒気が流れ込んだ2月の第2週の週末。

犬が散歩で引っ張る理由と引っ張りを直すしつけ2つの方法

ウェルシーだよ♪ ママと一緒にお散歩に行ったよ。 この日は

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2019年2月
    « 1月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728  
PAGE TOP ↑