散歩デビューから2週間

公開日: : 第四話 ウェルシー, 散歩

ウェルシーがお散歩デビューをしてから約2週間が経とうとしています。

梅雨時なのですが、今のところ1日中雨という日は無くて、雨が降っても止んでいる時間にちょこっとお散歩に行っています。

ウェルシーはイージーウォークハーネスを着けるのも、リードを着けるのも嫌がりませんし、リードを着けると玄関に行くので外に行くのは「楽しい」と感じているのではないかと思います。

しかし、2週間経ってもお散歩は大変です。

探険から散歩らしくなっていきません

ある日のウェルシーのお散歩に密着しました。

家を出てパパと歩きはじめます。

CIMG6253

早速下を向いて

あ!

何か拾った!!

CIMG6254

葉っぱみ~っけ!!

CIMG6255

しばらく咥えてモゴモゴしていましたが、そのうちに落としました。

おもちゃのアウトはできても、こういうものはアウトできません。

絶対に取られてしまうのがわかっていますからね~。

ご近所さんに会えば

あたしウェルシーだよ。

こんにちは~!

遊んで遊んで!!

CIMG6258

この方は「ウェルシー」という名前がなかなか覚えられず、何度も聞いてきます。

年配の方には「ウォ」「ウェ」「ディ」などの小さいア行の入る音が聞き取りにくいらしく

メルシーちゃん?

と聞き返されることもあります。

前の仔たちは、和風の名前だったから覚えやすかったけど、今度の仔の名前は難しいわ。

と言われてしまいました(しょぼ~ん)

「ウェルシーちゃん」ね

「うれしい」

って覚えておくわね。

うん。

そうして、そうして♪

大物?鈍感?

ご近所さんにさよならして少し行くと

CIMG6268

もしかしてこの仔、草むしりに夢中でグレーチングに気付いていない?

大物?

鈍感?

いろいろな場所をそんなに気にしないタイプなのか、たまたまなのか?

もう少し大きくなると、きっと飛び越えるんだろうな~。

まだまだ外の世界は非日常らしい

むしった草も捨てて、パパの近くでトコトコ歩いていたかと思うと突然

CIMG6270

ぴょんこぴょんこ走りだしました。

理由はわかりません。

何か拾うと人に取られると思って、走って逃げて行こうとすることもあります。

その他にも、ウェルシーには理由があるのでしょうが、こちらからしたら

??

というときも突然走り出します。

そしていきなり

CIMG6271

座り込む~。

なかなか大変なウェルシーとのお散歩ですが、その中でも少し進歩がありました。

まだ、あまり人のことを意識できていないのですが、人の横で歩ける時間もあります。

ここを褒めていかないとですね。

何でも拾いますが、小石は拾ってもすぐに出したり、あまり拾わなくなりました。

固いし食べられないことがわかったのでしょうか?

しかし、まだまだいろいろなものを拾います。

落ち着いて歩けるようになってくると、だんだん拾わなくなると思うのですが、まだまだ外の世界そのものが興奮みたいなんですよね。

外の世界に慣れるのにはまだ時間がかかりそうです。

家庭訪問

本日7月6日は、2回目の家庭訪問です。

訓練士さんにお散歩の様子を見ていただき、ウェルシーにはどのようにアプローチしていったらいいのか、ご指導を仰ごうと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
カミカミするのか~? ビターアップルシューッするぞ!!
NEXT
2回目の家庭訪問

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. サナ父ちゃん より:

    サナのお散歩も訓練士さんの家庭訪問&特別お散歩セミナー(笑)から劇的に変わりました。

    教え方も違うのでしょうし、褒め方も違うのでしょう。

    何より、成功した経験がインプットされる事が大変良かったのかなぁ、と。

    ウェルシーちゃんのお散歩、早速効果あるといいですね♪

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      やっぱり「訓練士」ですよね~。
      うちは「劇的」に変わったのはツムギでした。
      習ったのは、リードの使い方でしたが、ツムギ自身が人の横で歩くことを元々好む仔だったと思います。
      それがリード使いが良くなることで開花した!
      みたいな感じでした。

      ウェルシーのお散歩も、即効性は無いかもしれませんが良くなっていくと思います。
      訓練士さんのご指導から改善のヒントが掴めました。

  2. ツムギ母 より:

    小石を拾ったり、草をむしったり、ピョンピョン跳ねたと思ったら座り込む〜(^^) 大変でしょうけど、ブログを読ませて頂いている側からすると『可愛い♡』です♪
    グレーチングを普通にスルー出来ているだなんて素晴らしい! ツムギお姉ちゃんにも教えてあげて下さい。お姉ちゃんはお母さんを押しのけてでも通りません(>_>)
    ウェルシーちゃん、何だか大物になるかも?ですね〜(^^)

    • gd.vol より:

      ツムギ母さん
      ひとりなら15分くらいで歩けるところを30分くらいかかってしまい、大変です。
      今のところ、まともに歩けない様子も「可愛い」という範囲に入ります。

      グレーチングは多分気付かなかっただけなので、もう少しすると飛び越えると思います。
      グレーチングは、ツムギも歩けるようになりました。
      でも、基本的には嫌いなので、家庭のアイドルになった今は
      歩く必要ないでしょ!
      と思っているんだと思います。
      足場の悪いところは避ければいいですよね。
      私だって、ぬかるみとか、歩いたら痛そうなところは避けたいですもん^^

関連記事

犬の散歩 寄り道も大切かもね

ここのところ寒いです。 冬晴れ、乾燥した北風。 シオン地方の冬の特徴なのですが、風が冷た

記事を読む

W-15胎 7回目のパピーレクチャー

1月21日はW-15胎とD-16胎の合同レクチャーでした。 W‐15胎は4月14日生まれ。

記事を読む

委託直後のトイレトレーニング状況

富士ハーネスでは生まれたパピーに、訓練士さんやスタッフのみなさんが排泄のしつけも導入してくださいます

記事を読む

犬と散歩 スマホを見ながらではもったいないよ

散歩ネタ、三連チャンになってしまいました。 ある日、シオンとのお散歩を密着取材(笑)してもらい

記事を読む

換毛期を乗り切る3つの対策

3月に入った頃からウェルシーの抜け毛が増えてきました。 ここのところ急に暖かくなり、ちょっとブ

記事を読む

犬との関係づくりを考える 自己主張の強い犬が聞きわけが良くなった

ウェルシーは2月14日で、1歳10か月になります。 ウェルシーが小さい頃は 自己主張が強

記事を読む

犬の下痢の症状と受診のタイミングを調べてみました

4月16日の午後、ウェルシーは下痢(泥状の便)をしてしまいました。 協会に電話をして指示を仰ぐ

記事を読む

お見送り パパを隠したでしょ!!

ある朝、お仕事に行くパパをウェルシーと一緒に見送りました。 ウェルシー パパはお仕事に行

記事を読む

車でお出かけとホームセンターでカートを体験

盲導犬候補パピーは「車に乗るのが苦にならない」こともお勉強のひとつです。 月に一度のレクチャー

記事を読む

委託6日目のお部屋探検

委託された日と翌日のウェルシーは、ケージが置いてある部屋から一歩も出られませんでした。 廊下の

記事を読む

犬の目から涙!それってアレルギー?PM2.5が犬に与える影響

先日ツムギのご家族からメールをいただきました。 メールによると、

犬は幸せだと胴が長くなるらしい

先日、飼い主の女性が16歳のラブラドールのお腹を蹴るというニュースがあ

犬との関係づくりを考える 自己主張の強い犬が聞きわけが良くなった

ウェルシーは2月14日で、1歳10か月になります。 ウェルシーが

犬育て初心者が迎えたばかりの子犬の育て方で心掛けたいこと

日本盲導犬協会では、盲導犬の候補犬は概ね56日前後で、パピーウォーカー

うっすら雪が積もった日に雪に慣れていない犬とお散歩に行ったよ

ウェルシーだよ♪ 強い寒気が流れ込んだ2月の第2週の週末。

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2019年2月
    « 1月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728  
PAGE TOP ↑