犬のふんを放置する飼い主さん!あなたはこんなに嫌われている

公開日: : 雑感

住宅地、特に都市部では犬の飼い主さんに求められるマナーが厳しくなっています。

木陰で涼む犬

これだから犬の飼い主は嫌われる

保健所や市役所には

  1. 吠え声などの騒音
  2. 公園、道路などへのふんの放置
  3. 家の門柱や壁への尿のシミ(臭い)
  4. 綱をつけない(ノーリード)で散歩をする人

などの苦情が寄せられます。

確信犯のような人もいれば、それの何がいけないのか、理解していないと思われる人もいますね。

たくさん吠えてしまうわんこは、しつけの工夫も必要なので改善には時間がかかるかもしれませんが

  • リードをつけてお散歩する。
  • 排泄物を片付ける。

これは、飼い主さんが今日からできることです。

今回は、わんこの排泄の問題を考えてみました。

犬だから仕方ないの?排泄物を放置する飼い主

みなさんのおうちの周りはいかがですか?

わが家の周り

大変なことになっています。

町内のいたるところに

張り紙

張り紙

張り紙

張り紙

みんな困っているんですよね。

そして、張り紙があっても堂々と置き去りになっていたりします。

中には

防犯カメラ設置してあります。

と書いてあり、軒下にカメラを設置しているお宅もあります。

その家の前はさすがに無事のようですが、他の家の前ならいいでしょっていうものではありませんよね。

  • うんちは持ち帰る。
  • おしっこはマナー水で流す。
  • トイレシートで拭き取る。

これが最近のマナーになっていますね。

都市部は厳しい

都市部ではもっと厳しく

例えば台東区

ふんは飼い主が必ず持ち帰り、自宅で処分し、尿は水で流すなどの配慮をしましょう。

排せつは、ほかの人の迷惑にならない場所でさせましょう。

しつけ次第では、外で排せつをせず、自宅の一定の場所(専用のトイレ)で排せつできるようになります。

出典:広報たいとう

他の人の迷惑にならない場所があればそこで排泄させてね。

できれば自宅で排泄させてから散歩してよね。

って言っていますよね。

犬の習性として、外での排泄を好む仔が多いので

おしっこはペットシーツで吸い取りマナー水で流して、うんちは片付ければいいのではないかと思ったりしますが

わが家と道の境界のあたりにある電柱で、いつもおしっこをさせている飼い主・・・。

ペットボトルで水をかけて「私はマナーの守れる飼い主ですよ♪」風なのが腹が立つ!!

そもそも人の家の前で犬におしっこをさせるなんて信じられません!!

という声もあることを、犬の飼い主さんは知っておいた方がいいと思います。

犬を飼うためには、空き地や河原がある場所で生活するか、都市部で犬を飼うためには、補助犬並みの排泄のしつけが必要な時代になってくるのかもしれませんね。

マナーは時代とともに変わる

私の住む地域では、ノーリードのお散歩や排泄物を放置するのは、年配の人が多いです。

だってねえ・・・。

40年も前は、犬は庭に放し飼い、またはつなぎ飼い。

排泄も自由にしていましたし、お散歩中に逆立ちしそうな勢いで電柱におしっこをかけているわんこなんて大勢いましたもの。

道路も砂利のところも多く、うんちを放置してあってもそこまで迷惑という風潮もなかったんですよね。

勝手にお散歩してくるわんこもいましたし、野良犬だってそれなりにいました。

それで良かったという時代を生きてきた人には、最近のマナーは理解できないのかもしれません。

住宅地、特に都市部で犬を飼うということは、自分の中の「飼い主マナー」を更新していかなければならないのでしょう。

学ぶ機会が無いのも問題なのかもしれません。

まとめのようなもの

私は地域にこんなにたくさんの張り紙があることを、自分が犬と暮らすまで気付いていませんでした。

他人の犬のお蔭でストレスを感じる人がたくさんいるということですよね。

一部のマナーの悪い人がいると、多くのマナーを守っている飼い主さんまで肩身の狭い思いをします。

犬連れで入れる場所も、次第に制限されてしまうかもしれません。

トラブルは嫌なので、みんな直接文句を言いませんが

犬の飼い主は地域住民に嫌われているかもしれない。

ことを自覚した方が良さそうです!

飼い主のモラルが高ければ周囲とトラブルにならず、わんこたちが地域全体から見守ってもらえるということになっていきますよね。

飼い主さんひとりひとりが、犬と一緒に暮らしやすい地域にしていくようにしていきたいですね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
撫でると人の手を甘噛みしちゃう犬にはおもちゃを噛んでもらう
NEXT
チャイムが鳴ると吠える犬

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. サナ父ちゃん より:

    私の地元でも、たまにうんちが…
    というのはあります。
    自宅の周りには地域ネコがいますので、もしかしたらこのコ達かも知れませんが…
    まずは何より、私達の自覚と行動からきちんとしないといけないですよね…
    今はワンコいないとは言え、通するところは多々ありますので私も気を付けます♪

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      猫は花壇とか砂場とか、柔らかい土や砂があるところでは?
      しかも、後足で砂をかけるので違うのではないでしょうか?

      うちの周り、本当に大変なことになっていて、ウェルシーが民家の塀をくんくんしていると、じっと見られていたり
      あの犬、ここにおしっこしないよね?
      と思われているんだろうな~と思います。
      もちろん、ワンツーで家で排泄なのでそこらへんではしませんけどね・・・。
      地域で気持ち良く犬と一緒に生活したいです。

関連記事

NHK「助けて!きわめびと」に多和田訓練士が出演します

本や映画になっている「クイール」で知られる盲導犬訓練士の多和田氏が、NHK「助けて!きわめびと」に出

記事を読む

伏せる犬

犬のブラッシングを外で行うと法律違反?林先生の初耳学で放送されました

換毛期もピークでしょうか? ウェルシーの抜け毛がものすごいことになっています。 外でのブラッシ

記事を読む

犬にサマーカットは逆効果!熱中症の危険も!!

見た目には涼しそうなサマーカットですが、実は犬にとっては逆効果で サマーカットは犬にとっては地獄!

記事を読む

犬をノーリードにするということ

私が犬と暮らすようになってもうすぐ5年。 わが家の周りにもいろいろなわんこと飼い主さんがいて

記事を読む

見送りする犬

犬を飼いたい!犬なんて簡単に飼ってはいけない!

先日、ウェルシーと公園に出かけました。 30代後半くらいの女性に 犬を飼いたいと思っているのですが

記事を読む

犬の食器のぬめりの原因は何?簡単なヌルヌルの落とし方

毎日のごはんが楽しみなウェルシー。 無心に食べている姿は可愛いです。 そして、食

記事を読む

インスタグラム 始めました

流行のものに疎い私。 流行っているらしいことは知っていましたが、IT音痴が災いしてなかなか踏み

記事を読む

部屋でくつろぐ犬

別れた子犬と母犬はお互いに覚えているのだろうか?

子犬を迎えると この仔は母犬のことを覚えているのだろうか? と思ったりしませんか? また、母犬は自

記事を読む

多和田訓練士が語る「盲導犬の訓練って?」

日本盲導犬協会のホームページに、多和田訓練士が語る盲導犬の訓練についてのコーナーが誕生しました。

記事を読む

横向きに眠る犬

寝相でわかる犬の心理と性格

わんこの寝顔って可愛いですよね。 愛犬はどんな寝相で寝ることが多いですか? 寝相を見れば犬の

記事を読む

ぬいぐるみと犬
愛犬のかかりつけ動物病院の選び方 見るべきポイントは?

獣医さんは、犬の健康面でのアドバイス、診療、治療などを行ってくれる頼

すねる犬
甘え?わがまま?犬のトイレのしつけをやり直しています

盲導犬候補犬は、パピー時代は部屋でも外でもコールで排泄ができるように

立ち止まる犬
犬の毛艶が悪いのはなぜ?愛犬の毛艶を良くするためには?

ウェルシーは、周りの人に 綺麗な犬だね。 毛がツヤツヤしているね。

見送りする犬
犬を飼いたい!犬なんて簡単に飼ってはいけない!

先日、ウェルシーと公園に出かけました。 30代後半くらいの女性に 犬

おもちゃで遊ぶ犬
出産後の母犬は体の回復に3か月はかかるらしい

ウェルシーは2019年12月15日に初めての出産をしました。 もうす

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2020年4月
    « 3月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
PAGE TOP ↑