【せんだんの実】可愛いが毒あり!晩秋から冬の散歩は犬の拾い食いに注意

公開日: : 健康管理, 散歩

*記事には広告が含まれていることがあります。

わが家の周辺では、毎年寒さも本番になる1月頃になると、道路のあちこちに下の写真のような「種」が落ちています。

晩秋くらいから目に着きはじめ、寒い時期に落ちているので、この種を見つけると、いよいよ寒さも本番だと感じます。

栴檀の種

ずっと正体不明だったこの種。

最近、正体が判明しました。

犬にとって危険かもしれないのでシェアしたいと思います。

栴檀の実には毒がある

この種は「せんだん」という木の種だということを最近知りました。

漢字で書くと「栴檀」となります。

わが家では4パピー育てましたが、1頭目のイズモも2頭目のツムギもこの種を拾うことは無く、当時はこの種を意識したことがありませんでした。

しかし、3頭目のシオンはこの種を見つけるとほぼ必ず拾いました。

名前が分からないので、当時わが家ではこの種のことを「シオンの実」と言っていて、拾わせないようにするのに苦労していました。

こちら→わんこの拾い食い 好みもそれぞれ

そんな「シオンの実」ですが、犬にとっては危険かもしれないので注意が必要です。

栴檀は5月から6月にかけて開花します。

栴檀の花

薄紫色の可愛い花ですね。

バニラのような甘い香りがするそうです。

冬になるとあんなに種が落ちているのに、こんな花を見たことがあったかなあ。

花が終わると実を結び、秋になると黄色く熟します。

栴檀の実

この実はヒヨドリなどの鳥が好んで食べますが、人やペットなどには毒になる成分が含まれていて、食べると食中毒を起こす場合があります。

症状は軽いもので腹痛や嘔吐。

ひどくなれば痙攣やショック症状が出て、最悪死亡することもあります。

小型犬だと5~6個食べると致死量に達するとも言います。

まじ?

怖いですね!!

シオンが拾っていたのはこの黄色の実の中にある「種」の部分ですが、出してくれずカリッと食べたこともあります。

栴檀の種

この硬い殻の中に小さな種がいくつも入っています。

近くにそれらしい木も無いのに、道のあちこちに種が落ちていたのは鳥が運んでいたのですね。

ネットで調べてみると「実には毒がある」というのは書かれているのですが、「種」については記述が見つからず、安全か危険か分かりませんでした。

この種ですが、ウェルシーもたまに拾うんです。

「OUT」と言って出してくれることが多いのですが、たまに食べてしまうことがあり、私たちにとっては「頭痛の種」です。

今のところ具合が悪くなったことはありません。

しかし、実には毒があり、種も安全かどうか分からない以上

拾い食い厳重注意!

ということで、拾われないように気を引き締めていこうと思います。

栴檀とは

栴檀は日本や朝鮮、中国やヒマラヤ地方が原産地とされます。

日本では本州(伊豆半島以西)、伊豆諸島、四国、九州、沖縄といった比較的暖かい地域に自生します。

わが家は関東地方ですが、この種がたくさん落ちているということは、温暖化が原因なのでしょうか?

栴檀はとても大きく育つ樹木で高さは10mから15mにまで達する事もあります。

栴檀の諺

「栴檀は双葉より芳し」(せんだんはふたばよりかんばし)という諺があります。

優れている人は、子供のころから普通の人とは違って優れている。

という意味ですが、この諺は栴檀とは違う植物のことだそうです。

ちょっと残念でしたね。

栴檀の花言葉

栴檀の花言葉は「意見の相違」です。

甘い香りのする美しい花、大木になって人々に日陰を提供する緑の葉。

木は家具などに使われたり、樹皮は「苦棟皮(くれんぴ)」という虫下しの漢方薬に使われます。

可愛らしい黄色い実は鳥の大好物。

なのに毒を持ち、人や犬には害になる。

また、栴檀の木は「獄門の木」「さらし首の木」とも言われていて、古来より、斬首処刑された罪人の首をかけてさらす獄門台として使われていました。

栴檀は棺桶や火葬の薪、死者の杖としても利用され、「棺桶の木」とも呼ばれます。

生命力にあふれる美しい木には不吉な一面もあり「意見の相違」という花言葉がピッタリくるような気がしますね。

まとめのようなもの

3頭目パピーのシオンがわが家を巣立ってから7年。

毎年冬になり、道端に栴檀の種が落ちているのを見つけると

シオン、これをよく拾っていたよね。

と懐かしくシオンのことを思い出していました。

当時は名前も知らず、わが家では「シオンの実」と言っていましたが、栴檀という木の実で、可愛い黄色の実は鳥に好まれますが、人や犬には害があることを知りました。

種については、毒があるのか無いのか分かりませんでした。

もしかしたら種にも毒性があるかもしれず、周囲にそれらしい木が無い場所にも種が落ちていることもあるので、わんこの拾い食いには気を付けたいです。

スポンサードリンク
PREV
愛犬に長生きして欲しいですか?
NEXT
手作り犬ごはんに挑戦したい!【7歳からの老犬ごはんの教科書】を読んでみました

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

関連記事

マイペースな子犬との散歩 まだまだ大変だぁ

台風の影響でお天気がいまいちのシオン地方です。 雨の隙間を縫ってシオンとお散歩に出かけました。

記事を読む

座る犬

犬も夏バテする?夏バテの症状と対策

雨の季節になり、蒸し暑い日が増えてきましたね。 気温と湿度が上がり、何となく疲れが取れず ダル重~

記事を読む

梅雨時の犬の下痢や嘔吐と皮膚トラブルを予防しよう

シオン地方も梅雨入りしたらしいです。 梅雨入りして1週間くらい経ちますが、毎日雨降りというわけでも

記事を読む

立ち止まる犬

犬は道を覚える?車も回避する?驚くべき犬の散歩能力

ここのところ、11月とは思えないポカポカの陽気が続き、ウェルシーもお散歩が楽しそうです。 調子に乗

記事を読む

歩くとポカポカ

犬の肉球が冷たい時は病気のサイン?冷え性は人だけではない!

雪が降っても大喜びの犬たち。 写真はイズモですが、楽しそうでしたね~。 足が冷たくなりましたけど

記事を読む

座る犬

犬の金属アレルギーの原因・治療・予防法

知り合いのラブラドゥードゥルちゃんは、首の周りの毛が赤っぽくなっていました。 毛だけではなく、皮膚

記事を読む

ハウスは避難場所?

お手入れが嫌いなウェルシーは、爪切りも、歯磨きも、ブラッシングも、耳掃除も、みんな嫌いです。

記事を読む

散歩する犬

犬の拾い食いは叱っても取り上げても直らない!しつけのポイントは?

子犬なら多かれ少なかれ拾い食いをすると思いますが、ラブラドールレトリバーは元来の食いしん坊な気質も

記事を読む

散歩する犬

どうしよう!お散歩中に突然犬が逃走!犬が逃げたときの対処と予防法

犬とのお散歩は楽しいものですが、思わぬことが起きたりします。 友人の愛犬が、お散歩中に突然逃走して

記事を読む

カークランドシグネチャードッグフードパッケージ

カークランドシグネチャー(コストコ)ドッグフードをわが家なりに評価してみました

*記事には広告が含まれていることがあります。 夫の親戚の人にカークランドシグネチャー(コストコ)の

記事を読む

野鳥の森入り口
犬連れ軽井沢|星のエリア「野鳥の森」で避暑そして自然を満喫

*記事には広告が含まれていることがあります。 ウェルシーだよ♪ まだ

下りの段差
盲導犬PR犬が盲導犬について少しお話しするよ

*記事には広告が含まれていることがあります。 ウェルシーだよ♪ あた

スロープデッキ
おだわら諏訪野原公園|犬の散歩と子どもとのお出かけに最高!

*記事には広告が含まれていることがあります。 ウェルシーだよ♪ おだ

アルカディア広場
小田原フラワーガーデン|犬連れで1年を通して楽しめる植物公園

*記事には広告が含まれていることがあります。 ウェルシーだよ♪ 神奈

ピンク色の藤
犬連れふじの咲く丘~庚申山総合公園散策|群馬県の春を満喫しよう

*記事には広告が含まれていることがあります。 ウェルシーだよ♪ 群馬

→もっと見る

  • follow us in feedly


    PAGE TOP ↑