要求お手

犬が吠える理由の一つに要求吠えがありますね。

ごはん~わんわん

ケージから出して~わんわん

お散歩に行こうよ~わんわん

犬は人の言葉を話せませんから、吠えるというのは犬にとっては当然のことですよね。

しかし人にとってはあまり嬉しいものではなく、近所迷惑にもなるのでやめさせたいと思うものです。

人の側の勝手なんですけどね。

イズモはごはんに対する要求吠えは、家庭訪問の時の訓練士さんの指導で一発で直りました。

食べるということは生きることに直結していますから、犬も確実にごはんをもらえる方法を選択します。

その他の要求吠えについては、無視作戦で対応しました。

吠えている時には、そこにいないかのようにイズモをスルー。

吠えるのをやめたら褒めて要求を聞いてあげるという感じです。

大きな音をたててびっくりさせるという方法は、イズモは音にはあまり驚かない仔だったので効果がありませんでした。

寂しがり屋だったので、無視が一番効果があったようです。

しかし黙っていては自分の気持が伝わらない。

そう思った(であろう)イズモが考えたのがこの方法です。

要求お手

これをやる犬は多いみたいですね。

例えばこんな感じ。

ねえねえパパちゃん

o0400030013090186429[1]

ねえパパちゃん

o0400030013090186427[1]

なんだい?イズモドキドキ

だっこ

いいよ、Come

パパ大好きドキドキ

o0400030013090186933[1]

パパも大好きだよ、イズモドキドキ

o0400030013090186428[1]

あたし、おねむなの

パパのそばでねんねしていい?

いいよ、イズモドキドキ

o0400030013090186932[1]

パパ、メロメロです。

吠えたら無視されるけど可愛く迫れば要求が通るぞ!

学習能力高いね、イズモさん。

まあね。

人が犬に要求することに比べれば、犬の要求なんて些細なものですから、甘えるくらいは許してあげましょう。

「抱っこ」の他にも「遊んで」「トイレに行きたい」という時に手を出してきました。

全て手を出すので何が言いたいのか分からなくて困りましたけどね。

トイレは盲導犬の場合は「指示で排泄をさせる」というものなので、小さい子のトイレトレーニングのように時間を見計らってトイレに行かせて排泄をさせます。

それ以外でも「行きたい」と思うことがあるようで、小さい子と同じように「ママおしっこ」と言ってくるわけです。

手をのせて。

月齢が低い頃はトイレサークルの前に座ったのですが、いつの間にトイレも「要求お手」になってしまいました。

しかしですね。可愛いからと言って要求に全部応じてあげていると、やっぱりいい気になるんですよね。(これも小さい子と同じ?)

要求する手に力が入って来るんです。

「抱っこしろよ!」みたいに。

「はあ?何様のつもり?」

という訳で「Sit」とか「Down」とか言ってこっちも要求を出して、従ったら「OK」と言ってお膝を許してあげたりしました。

なんだかね

毎日が知恵比べみたいでした。

関連記事→家庭訪問問

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
お留守番
NEXT
カラー

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. そらら より:

    1. 無題
    ホントにおとうしゃんに甘えるのは上手ですよ( ̄∀ ̄)

    ワタシが犬なら無理だなと…

    さて、チョコはピンポーンの音に、 家のそばを通る人、 声に吠えて困っています(^_^;)夜中なら益々困ります。怖がりで縄張り意識が強いのか…車に乗っていても歩いてるワンちゃんにすごく吠えるので困ります。散歩中、公園で遊んでる時も…興奮してるとなかなか呼んでもダメで…
    http://ameblo.jp/song3-25music/

  2. gd.vol より:

    2. Re:無題
    そららさん
    ピンポンは、うちはハウスが落ち着ける仔だったので、ピンポンが鳴るとピンポンダッシュでハウスに入れていました。
    家庭犬ならここでおやつをってどうですか?
    もちろん吠えたらあげません。
    ハウスが苦手だと使えないですね。

    吠えそうなときは名前を呼んでおやつ、名前を呼んでおやつ、おやつでこちらに注意をひき吠えなかったら褒めるというのは?

    吠えないといいことがあるぞ!と思わせる作戦です。
    興奮すると呼んでも見てくれないので、興奮する前に。
    タイミングが難しく根気も必要ですね。

    イズモも怖がりだったのでお気持ちよく解ります。
    怖がらなくていいんだよと教えてあげられるといいのですが、それが難しかったです。
    おやつ禁止でしたしね。

    http://ameblo.jp/wan0824/

  3. そらら より:

    3. 無題
    >gd.volさん
    ハウスの中に居ても、吠えるんです。興奮しやすい子なんで、おやつとかおもちゃでは見向きもしません(^_^;)

    色々試してみますがなかなか難しいですね
    http://ameblo.jp/song3-25music/

  4. gd.vol より:

    4. Re:無題
    そららさん
    おやつやおもちゃでは誤魔化せないんですね。
    賢い仔だな~。

    犬の性格もそれぞれなので、試行錯誤しつつその仔に合った方法を見つけていくしかないのでしょうね。

    チョコちゃんのペースでのんびりですね。

    http://ameblo.jp/wan0824/

関連記事

しつけ Sit お座り

2回目のレクチャーでは、基本的な躾け「Sit Wait Come Down」などを遊びの中で練習しま

記事を読む

河口湖で遊ぼう

2014年5月18日 静岡駅での募金活動とレクチャーが終わって河口湖に一泊しました。 い

記事を読む

2回目のレクチャー

2013年10月20日 2回目のレクチャーでした。 残念ながらまた写真がありません。

記事を読む

3回目のレクチャー

2013年11月 17日は3回目のレクチャーでした。 この日は5か月ほど年上のB12胎の

記事を読む

大好き!ボール遊び

2014年5月のある日 犬がいたらやってみたいのがボール遊び。 「待て」と「おいで」が出

記事を読む

動画 ごはんだよ~♪ 成長編

いつの間にか落ち着いてごはんが来るのを待てるようになったツムギです。 どれだけお姉さんになった

記事を読む

ハウス

ハウスの躾け方は、委託前の事前レクチャーで教えていただきました。 初めのうちは犬を制御しやすい

記事を読む

子犬の社会化~来客~

回想ブログなので、あっという間に時が経ちます。 2014年になりました。 お正月にわが家

記事を読む

ごはんだよ すくすく育ってね

ウェルシーは委託3日目くらいで名前に反応するようになりました。 しかし「ごはん」という言葉をま

記事を読む

子犬たちのランチタイム

日本盲導犬協会のスタッフブログに「子犬たちのランチタイム」という記事がUPされていたのでご紹介します

記事を読む

6/26BSジャパン「ポチたまペット大集合!」放送のお知らせ

6月26日、19時~ BSジャパン「ポチたまペット大集合!」にて

6/19BSジャパン「ポチたまペット大集合!」放送のお知らせ

6月19日、19時~ BSジャパン「ポチたまペット大集合!」にて

1頭の犬が人の心を繋いでいくんだね パピーウォーカーの喜び

ウェルシーの父犬のユオン君と、母犬のココアちゃんの繁殖犬ウォーカーさん

入所から10日 前向き 今を生きる犬

ウェルシーが入所して10日経った5月23日、富士ハーネスの訓練士さんか

盲導犬ユーザーが感じた委託修了式

2018年5月13日、私達は4頭目パピーのウェルシーを送り出しました。

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2018年6月
    « 5月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
PAGE TOP ↑