要求吠えをダメとしつけたら要求お手を編み出した子犬

公開日: : 第一話 イズモ, 吠え

犬が吠える理由の一つに要求吠えがありますね。

ごはん~わんわん

ケージから出して~わんわん

お散歩に行こうよ~わんわん

犬は人の言葉を話せませんから、吠えるというのは犬にとっては当然のことですよね。

しかし人にとってはあまり嬉しいものではなく、近所迷惑にもなるのでやめさせたいと思うものです。

人の側の勝手なんですけどね。

要求吠えを却下された犬は頭を使う

イズモはごはんに対する要求吠えは、家庭訪問のときの訓練士さんのご指導で一発で直りました。

食べるということは生きることに直結していますから、犬も確実にごはんをもらえる方法を選択します。

関連記事→犬がごはんの前に要求して吠えるんです

その他の要求吠えについては、無視作戦で対応しました。

吠えている時には、そこにいないかのようにイズモをスルー。

吠えるのをやめたら褒めて要求を聞いてあげるという感じです。

大きな音をたててびっくりさせるという方法は、イズモは音にはあまり驚かない仔だったので効果がありませんでした。

寂しがり屋だったので、無視が一番効果があったようです。

吠えずに気持ちを伝えたい

しかし黙っていては自分の気持が伝わらない。

そう思った(であろう)イズモが考えたのがこの方法です。

要求お手

これをやる犬は多いみたいですね。

例えばこんな感じ。

ねえねえパパちゃん

o0400030013090186429[1]

ねえパパちゃん

o0400030013090186427[1]

なんだい?イズモドキドキ

だっこ

いいよ、Come

パパ大好きドキドキ

o0400030013090186933[1]

パパも大好きだよ、イズモドキドキ

o0400030013090186428[1]

あたし、おねむなの

パパのそばでねんねしていい?

いいよ、イズモドキドキ

o0400030013090186932[1]

パパ、メロメロです。

可愛く要求を通す知能犯?

吠えたら無視されるけど可愛く迫れば要求が通るぞ!

学習能力高いね、イズモさん。

まあね。

人が犬に要求することに比べれば、犬の要求なんて些細なものですから、甘えるくらいは許してあげましょう。

「抱っこ」の他にも「遊んで」「トイレに行きたい」という時に手を出してきました。

全て手を出すので何が言いたいのか分からなくて困りましたけどね。

トイレは盲導犬の場合は「指示で排泄をさせる」というものなので、小さい子のトイレトレーニングのように時間を見計らってトイレに行かせて排泄をさせます。

それ以外でも「行きたい」と思うことがあるようで、小さい子と同じように「ママおしっこ」と言ってくるわけです。

手をのせて。

月齢が低い頃はトイレサークルの前に座ったのですが、いつの間にトイレも「要求お手」になってしまいました。

調子に乗る犬

しかしですね。

可愛いからと言って要求に全部応じてあげていると、やっぱりいい気になるんですよね。(これも小さい子と同じ?)

要求する手に力が入って来るんです。

ちょこん。

と手を乗せていたのが

抱っこしろよ!

みたいに

バシッ!

と乗せてくるんですよね。

はあ?

何様のつもり?

という訳で「Sit」とか「Down」とか言ってこっちも要求を出して、従ったら「OK」と言ってお膝を許してあげたりしました。

なんだかね

毎日が知恵比べみたいでした。

まとめのようなもの

犬が要求して吠えるのは、犬にとっては自然なことですが、人にとっては都合が悪いので、吠えないようにしつけていきます。

しかし、犬だって人に望むものもあります。

  • 見つめる
  • 手を乗せる

などの方法で気持ちを表現するのは、人に嫌がられない方法を犬も考えてくれているのだと思います。

私たちは犬の要求はなるべく叶えてあげていましたが、時々はコマンドを出して従わせてから叶えてあげることもしていました。

それが良いか悪いかはわかりませんが、イズモもゲームのように思っていたようでコミュニケーションになっていました。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
子犬の留守番はいつから?何時間くらい大丈夫?
NEXT
カラー

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. そらら より:

    1. 無題
    ホントにおとうしゃんに甘えるのは上手ですよ( ̄∀ ̄)

    ワタシが犬なら無理だなと…

    さて、チョコはピンポーンの音に、 家のそばを通る人、 声に吠えて困っています(^_^;)夜中なら益々困ります。怖がりで縄張り意識が強いのか…車に乗っていても歩いてるワンちゃんにすごく吠えるので困ります。散歩中、公園で遊んでる時も…興奮してるとなかなか呼んでもダメで…
    http://ameblo.jp/song3-25music/

  2. gd.vol より:

    2. Re:無題
    そららさん
    ピンポンは、うちはハウスが落ち着ける仔だったので、ピンポンが鳴るとピンポンダッシュでハウスに入れていました。
    家庭犬ならここでおやつをってどうですか?
    もちろん吠えたらあげません。
    ハウスが苦手だと使えないですね。

    吠えそうなときは名前を呼んでおやつ、名前を呼んでおやつ、おやつでこちらに注意をひき吠えなかったら褒めるというのは?

    吠えないといいことがあるぞ!と思わせる作戦です。
    興奮すると呼んでも見てくれないので、興奮する前に。
    タイミングが難しく根気も必要ですね。

    イズモも怖がりだったのでお気持ちよく解ります。
    怖がらなくていいんだよと教えてあげられるといいのですが、それが難しかったです。
    おやつ禁止でしたしね。

    http://ameblo.jp/wan0824/

  3. そらら より:

    3. 無題
    >gd.volさん
    ハウスの中に居ても、吠えるんです。興奮しやすい子なんで、おやつとかおもちゃでは見向きもしません(^_^;)

    色々試してみますがなかなか難しいですね
    http://ameblo.jp/song3-25music/

  4. gd.vol より:

    4. Re:無題
    そららさん
    おやつやおもちゃでは誤魔化せないんですね。
    賢い仔だな~。

    犬の性格もそれぞれなので、試行錯誤しつつその仔に合った方法を見つけていくしかないのでしょうね。

    チョコちゃんのペースでのんびりですね。

    http://ameblo.jp/wan0824/

関連記事

お散歩 横断歩道を渡ろう

2013年12月 ママ~パパとお散歩に行ってきま~す。 今日も元気なイズモ耳。 絶

記事を読む

8回目のレクチャー

2014年4月20日 8回目のレクチャーでした。 今回はイズモ達の母犬アリスちゃん一家も参加してく

記事を読む

5回目のレクチャー

2014年1月19日 5回目のレクチャーでした。 途中で寄ったショッピングモールの駐車場に雪が積

記事を読む

吠えをなんとかしたいその2 警戒吠え

ウェルシーは小さい頃から吠える傾向があります。 最近のウェルシーの吠えは主に「興奮」と「警戒」

記事を読む

要求吠えを叱ってみた

吠えネタ第2弾です。 ウェルシーが吠えるのは、たいてい一声で少し苛立ってくると二声になるのですが、

記事を読む

子犬のしつけお座り(Sit)いつからどう教える?

犬のしつけの中で「コマンドに従う」ものがいくつかあります。 Sit(お座り)Down(伏せ)Wai

記事を読む

4回目のレクチャー

2013年12月15日 河口湖を後にしてレクチャーに出席するため富士ハーネスに向かいました。 イズモ

記事を読む

トイレのしつけ

子犬がやってきてすぐに必要なしつけの一つがトイレのしつけです。 初めての子犬に、上手にトイレをしつ

記事を読む

パピーウォーカーのお別れは2回ある!面会そしてさようなら

ようやくこの日記も時間軸が追い付いてきました。 12月6日に、イズモとの面会をして来ました。

記事を読む

犬連れ西湖癒しの里・冬の河口湖・富士ハーネスキャンドルナイト

2013年12月14日 富士ハーネスでキャンドルナイトが行われるので行ってきました。 途中で、西

記事を読む

散歩する犬
うちの犬は幸せなのだろうか?と思ったら見直す5つのこと

うちの犬は幸せだと感じているのだろうか? と思うことはありませんか?

撫でて褒めてもらう犬
犬が飼い主にマウンティングする理由は愛情表現?

暑い時期になってからだと思うので、1か月くらい前からだと思うのですが

軽井沢駅
犬連れ軽井沢|矢ヶ崎公園・軽井沢駅・軽井沢プリンスショッピングプラザ

ウェルシーだよ♪ 軽井沢の駅周辺の公園と、商業施設に行ったよ。 駅の

ご神木しなの木
犬連れ軽井沢|群馬県と長野県の県境を体感!旧碓氷峠見晴台・熊野皇大神社

ウェルシーだよ♪ 長野県と群馬県の県境の観光スポットに連れて行っても

石田観光農園看板
犬連れ軽井沢|野菜果物食べ放題!8月の石田観光農園の楽しみ方

ウェルシーだよ♪ 北軽井沢にある石田観光農園に連れて行ってもらったよ

→もっと見る

  • follow us in feedly


PAGE TOP ↑