朝の日課 お見送り

公開日: : 第三話 シオン

パピーが家にいるときの夫の楽しみは、育てているパピーが玄関でお見送りやお迎えをしてくれること。

うちに来る仔は、例外なくパパっ仔になります。

シオンもパパが大好き。

CIMG0734

シオン

行ってくるね。

CIMG0733

パパ~

ぼく寂しい

早く帰ってきてカプカプさせてね。

じゃなかった

早く帰ってきてぼくと遊んでね。

CIMG0738

パパ

行ってらっしゃい。

そして、行ってしまうと

CIMG0739

さっさと寝る。

いつも同じ朝の風景だなあ・・・。

でも

シオぴ~が一番あっさりかも?

今まで来た仔のなかで一番後追いする仔なのに・・・。

スポンサードリンク
PREV
生後3か月齢の子犬に落ち着きがでてきた
NEXT
飛びつきとお出迎え

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. ロとラのママ より:

    いつも思っていたのですが、
    お見送り、いいですね~。
    こんなふうに見送られると、お仕事行きたくなくなっちゃいますね。
    そして、早くうちに帰りたくなりますね。

    うちの犬たちは、お迎えはありますが、見送りはしてくれないんですよ~
    ベッドで2頭そろって、
    「あ、行くの?いってらっしゃ~い。」みたいな。(笑)
    お迎えも玄関で座って待ってますが、玄関あけて
    「はい、ただいま~」と言いながら入っていくと、
    「おかえりなさい!」と、居間にさささ~と行きます。
    自分が犬たちをそうさせているんですね、きっと。(笑)

    パパさんを見送った後、さっさと寝る・・・
    かわいい~!
    そういう感じ、犬らしくてとっても好きです。

    • gd.vol より:

      ロとラのママさん
      お見送り、夫の毎朝の楽しみですね~。
      もちろん帰りが早ければ
      お帰り~♪も楽しみにしています。

      なんなんでしょうね?
      うちは今のところみんなお見送りもしてくれますね。
      ツムギは生後7か月頃までは、お帰り~♪だけでしたけど。

      おかえりなさい!
      そして
      居間にさささ~
      二人の絵が浮かんでしまいました。
      これはこれで可愛いな~と思います。

  2. ケインママ より:

    可愛いシオンくんが毎朝お見送りしてくれるなんて、パパさんもうれしいですよね〜
    帰宅する時は、やっぱり尻尾フリフリでお出迎えくれるんですか?
    パパさんも毎日まっすぐ帰ってくるのでしょうね(笑)

    BSのポチたま見ましたよ〜
    委託前のミニミニシオン君きょうだいたち、可愛かったです♪
    PWさんへの委託前から始まっている、親子棟スタッフさんによる社会化の様子も興味深かったです。
    次回もとっても楽しみにしてま〜す(^^)

    • gd.vol より:

      ケインママさん
      パピーと一緒に生活している時のパパさんのお楽しみのひとつです。
      帰宅時も起きてさえいれば、尻尾をフリフリさせてお出迎えしますよ~。
      仕事の疲れも吹っ飛ぶかな?

      ポチたま、ご覧になられたのですね。
      次回は委託式ですかね?
      期間密着ということなので、パピーと共に成長するご家族の様子が楽しみですね。

  3. サナ父ちゃん より:

    シオぴ~、日に日に大きくなってますね。
    写真を比べると、特に顔とか。
    男の子は成長、早いのかなぁ。

    やんちゃさ、というか、いい意味でのパピーらしさは残っていても、着々と人とのコミュニケーションが取れるようになっているところは凄いなぁ、と思います。

    サナは、入所までアウト、できませんでしたからね(笑)。

    少し手が掛からなくなって、これからは楽しい毎日になりそうですね♪

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      この頃は身体がガンガン大きくなりますよね。
      人間だと男の子の方が成長がゆっくりですが、犬はどうなのでしょう?

      おもちゃのアウト
      シオンは現在、出来るけどやりたくねーぜ!
      という時がありますよ。
      サナちゃん、出来なかったんだ!
      意外!!(笑)

      人が教えられることは訓練に入ってからでも大丈夫(もう丸投げする気でいる 笑)なので、PWは
      人と一緒に暮らすって楽しいな♪
      ここに注力したいです。

      これから行動範囲も広げられますし、シオンとの生活を楽しみますね。

  4. オプト♪のPWです より:

    シオンくんとの日常が戻ってきて*毎日が楽しそう〜ですね°*.(✩˙︶˙✩).*°

    シオンくんや皆の「パパさん行ってらっしゃい」と 「おかえりなさい」どちらもママさんの行動を真似て…♪なのでしょうか *Ü*

    可愛い過ぎる行動のひとつですね〜✲*゚

    ひとつひとつの仕草や目の表情など日に日に豊かになって*一緒にいるひとの心まで豊かにさせてくれるU・ェ・Uこの仔達から 目が離せませんね〜♡*°色々な意味で…

    シオンくんも パパさんママさんと楽しい時間をいっぱい過ごして ね〜(♡˙ᵕ˙♡)

    • gd.vol より:

      オプト♪のPWさん
      パパさん行ってらっしゃい&おかえりなさい
      どうなんでしょうね?
      確かに私もしますが、マネしているのかな?
      でも、パパが大好きなので
      パパ~!
      という気持ちで玄関に行っているような気もします。

      日に日に成長して、心も豊かになっていくパピーから目が離せませんね。
      オプト君もすっかりお兄さんになったことでしょうね。
      お互いにパピーと一緒に楽しい時間を過ごしましょうね。

関連記事

犬の温もりが人の心も優しくしてくれる

北海道盲導犬協会の2017年「スマイルカレンダー」をお持ちの方は、今月(2月)のページをご覧ください

記事を読む

大きな枝を拾う子犬

落ちているものを拾う子犬を叱る?お散歩を楽しんでいることを喜ぼう

生後8か月齢、最近のシオンは拾い食いはだいぶ減りました。 しかし、落ちているものを全く拾わなくなっ

記事を読む

留守番上手な子犬に育てるしつけともう1つの大切なこと

基本的に犬は留守番が苦手ですが、子犬ならなおさらですね。 一人になるのは寂しいので、シオンは留守番

記事を読む

生後11か月のシオンへ

1月1日でシオンは生後11か月齢になりました。 体重は ここのところ、ほ

記事を読む

人が強化してしまった子犬の甘噛み|なおすには毅然とした態度と根気が必要

生後2か月や3か月の子犬を迎えると、大抵の仔は甘噛みをすると思います。 だんだん成長し、歯の生え変

記事を読む

室内の涼しい場所を探し求めてさまよう夏の犬

本日の室温33℃ シオぴ~地方の夏は気温も湿度も高く、熱い空気が肌にまとわりつくような鬱陶しさ

記事を読む

夜寝るときケージに入りたがらない犬がすんなり入るようになりました

シオンは、夜人が寝る前に最後の排泄をさせてケージに入れて おやすみなさ~い。 また明日遊ぼうね♪

記事を読む

おもちゃを咥える子犬

生後2か月の子犬におもちゃの持って来い遊びをやってみた

レトリバー種は、その名前の通りレトリーブ(回収)が得意ということです。 生後2か月の子犬でも、投げ

記事を読む

ずっとずっと一緒にいたいよ

家に来た頃は甘噛みがものすごかったシオン。 私は犬に歯を当てられることすら苦手です。 噛

記事を読む

お散歩 飛び石を渡る

みなさんの街には、橋の代わりに飛び石を使っている川がありますか? 京都鴨川の飛び石が、外国人観

記事を読む

野鳥の森入り口
犬連れ軽井沢|星のエリア「野鳥の森」で避暑そして自然を満喫

*記事には広告が含まれていることがあります。 ウェルシーだよ♪ まだ

下りの段差
盲導犬PR犬が盲導犬について少しお話しするよ

*記事には広告が含まれていることがあります。 ウェルシーだよ♪ あた

スロープデッキ
おだわら諏訪野原公園|犬の散歩と子どもとのお出かけに最高!

*記事には広告が含まれていることがあります。 ウェルシーだよ♪ おだ

アルカディア広場
小田原フラワーガーデン|犬連れで1年を通して楽しめる植物公園

*記事には広告が含まれていることがあります。 ウェルシーだよ♪ 神奈

ピンク色の藤
犬連れふじの咲く丘~庚申山総合公園散策|群馬県の春を満喫しよう

*記事には広告が含まれていることがあります。 ウェルシーだよ♪ 群馬

→もっと見る

  • follow us in feedly


    PAGE TOP ↑