ゴミ箱は高い場所に?

公開日: : 犬育て

パピーウォーキングを始めるとき、子犬を迎えるにあたって部屋の環境を整えました。

子犬は何にでも興味を示し、何でも口に入れて食べてしまうというので、かじられて困るものや誤飲されそうなものは片付け、部屋のゴミ箱も高い位置に置きました。

子犬には禁止ではなく教える

そして子犬がやってきました。

子犬はうわさ通り家具をかじり、こたつに飛び乗り、タオルを引っ張り、うっかり置いたものは全てイタズラの対象になりました。

しかし犬というのは本当に賢い動物で、して欲しくないことを理解していきました。

イズモは家に来て2日で家具をかじらなくなりました。

かじっていいおもちゃを与え、それはいいよ、こっちはダメだよと示していくと、おもちゃはかじるけど家具はかじらなくなるので、いくら言っても片付けられない夫より賢いのではないかと思ったほどです(笑)

ウッディ・スティック・タフを齧る子犬

リモコンなども最初のうちは高いところに置いていましたが、そのうち届くところに置いてもイタズラはしなくなりました。

犬を信じてあげられなかった

でもそれは目があってのことで、目を離すと何をしでかすか分からない怖さはずっとありました。

やはり自分の犬ではなく預かりものであるという意識は常にあって、こちらの不注意で怪我をさせたり誤飲をさせてはいけないという思いは強くありました。

冬になってファンヒーターをつけるときも、やけどをさせてはいけないと思い、自分がヒーターのそばにいてイズモをあまり近づけないように気をつけていました。

教えることで学んでいく

今思えば行かせないようにするのではなく、呼び戻すなどをして近づきすぎないことを教えた方が良かったのかな?と思ったりします。

結局わが家では、イズモが帰るまでゴミ箱は高いところに置いたままでした。

そして未だになんとなくそのままになっています(笑)

ゴミ箱は部屋に無いということにするのではなく

ゴミ箱を漁られてこら~!!と叱るのではなく

ゴミ箱は普通に部屋にあるものだけど、遊ぶものではないんだよと教えていかなくてはいけないのでしょうね。

禁止ではなく、教えるということですね。

最初は少し大変かもしれませんが、人と一緒に生活する空間にあるものが日常になってしまえば、いろいろなものが出ていてもかじることも無くなり、落ち着いて生活できるようになるのでしょう。

だからと言って、床の上に服を脱ぎすてるのはやめてね、パパちゃん。

犬がいてもいなくても・・・。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
パピーウォーカーになるには?パピーウォーカーの条件と申請から委託まで
NEXT
犬への指示語は日本語?英語?結論はこうだ!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. ケインママ より:

    ケインのパピーウォーキング中のこと思い出しました。
    最初のうちは部屋の中に柵で囲ったスペースを作り、その中で自由にさせていました。
    部屋の中でフリーにさせている時は、テーブルの上に何一つ置きっぱなしに出来なかったなぁ〜
    PW中は強制的に部屋が片付きますよね(笑)
    大人になった今は、ほとんどいたずらしなくなりましたよ♪
    おかげで部屋も散らかってます…(^^;)

    • gd.vol より:

      ケインママさん
      新ブログのコメント一番乗りです(笑)

      届くところに何も置けない時期がありました。
      イズモはケージの上にも飛び乗りましたし
      大きくなってからも、モノは手に持った途端に興味を示し
      何々?それ何~?と飛びついてきました。
      大人になるとイタズラも落ち着いてきますよね?
      嫁ぎ先でお転婆していないかどうか、心配になる母親の気分です(笑)

      PW中は部屋が片付きます。
      うちも今は部屋がちらかっています。
      犬の毛が舞うのと、どっちがいいのかビミョーですが・・・。

      ブログを引越しました。
      お手数ですがリンクを修正願います。
      これからもよろしくお願いします。

      • ケインママ より:

        新しいブログも見やすくて、よいデザインですね♪
        リンクのURLを修正しました。
        これからもよろしくお願いいたします(^^)

        • gd.vol より:

          ケインママさん
          まだ使い方がいまいち解っていません。
          リンクのURLの修正、ありがとうございました。

  2. ロとラママ より:

    ちび黒ズから、ややちび黒ズになり、今はもはや、黒ズになりつつある
    ロッキーランボーです。
    子どもでもない、大人でもない、微妙な年頃。

    1頭だったら余裕だな!と思うのですけどね。
    自由に部屋の中にいる時間が増えました。
    だいぶ落ち着いてゆっくりできるようになりましたが、まだ目を離せません。
    2頭で、おまけに兄弟犬だからか、気が大きくなるのかな。
    ママの奮闘はまだまだ続く感じです。(^_^;)

    新しいブログは、わかりやすいですね。
    字があと少し小さくてもよいのかな、とも思いました。

    これからも楽しみにしています。

    • gd.vol より:

      ロとラママさん
      二人は10か月くらいになりましたか?
      ブログを拝見していると、犬らしく伸び伸びしていて
      その上、人と一緒に暮らすマナーや楽しさもしっかり理解していて
      理想の黒ズに育っている印象です。

      私は1頭でもいっぱいいっぱいで
      今になると、もっとこうしていれば・・・と思うことがいろいろあります。
      次へつなげていかないとですね。
      大人でもない、子どもでもない、この月齢って一番楽しかったです。

      ブログは少しづつ改善していきたいです。
      やっぱり日記の文字が大きいですね。
      しばらく開店休業状態が続きますが、楽しみながら継続していきますね^^

  3. くるみ より:

    ブログは、お気に入り登録からは見れましたが、コメントできるのか?あちらのブログからは飛んでこれませんでした

    • gd.vol より:

      くるみさん
      コメント、無事にいただけました。ありがとうございます。
      お気に入り登録から来ていただけると嬉しいです。
      または、新しいURLをブックマークなどに登録していただければと思います。

      画面の見やすさはいかがでしょうか?
      ガラケーの画面を確認できないので、それが気になっています。

      • くるみ より:

        画面問題ないですよ!私ブログちょいとお休みします。皆さんとこには行きますけど(笑)ネタ切れ?チョコを初めてドッグランに連れて行ってみようかと考えてます(旦那にはまだ相談してませんが…)休暇が取れたら平日に行けるから…

        でもさんぽで他犬に吠えるし、追いかける可能性あるし…むかないかな?て。でも犬の付き合い方とか学ばせたいし…悩んでます

        • gd.vol より:

          くるみさん
          画面、問題なく見られて良かったです。

          チョコちゃん、ドッグランデビューですか。
          犬も誰とでも遊べる仔とか、シャイな仔とかいますよね。
          ドッグランは不特定多数のわんこがやって来る場所なので
          最初は他の犬が少ない時に短時間行って、少しづつ慣らしていくといいかもですね。
          いきなり怖い思いをしてしまうと、二度と行きたくなくなってしまうかもしれないですものね。

          • くるみ より:

            他のワンちゃんに 迷惑かけるんじゃ?とそれだけ不安で…
            行くなら平日かな?て…係の方がついててくれて、性格や体格にあわせてくれるらしいので、ちょっと慣れてくれたらと…さんぽしてると、皆さんワンちゃん吠えないのに、どんなに大型、小型でも吠えるんで申し訳なくて…いま一番の悩みですね

          • gd.vol より:

            くるみさん
            初めてのドッグランは平日の人が少ない時がいいですね。
            しかも、係の人がついてくれるのであれば、さらに安心ですね。

            散歩中に吠える犬は、私の周りは結構多いです。
            特に若い犬は吠える仔が多いです(血気盛ん?)
            係の方に現状をお話しして、指導していただけるといいですね。
            チョコちゃんの成長につながることを祈っています。

関連記事

家族の見送りを日課にする犬

パパが毎朝仕事に出かけるとき、イズモは私と一緒にパパの見送りをしていました。 見送りは日課 あたしの

記事を読む

散歩する犬

犬の2歳は反抗期?落ち着きが出てくる頃?

2019年4月14日 ウェルシーは2歳の誕生日を迎えました。 父犬ユオン君、母犬ココアちゃん

記事を読む

犬が顎を乗せてくるのはなぜ?犬の気持ちを考えてみた

今までにわが家でお預かりしたパピーたち。 気持ちの表現方法はそれぞれなのですが、シオンとウェル

記事を読む

伏せている犬

飼い主が出かけるときに見送りをしない犬は薄情なの?

夫が仕事に出かけるとき、私は玄関で見送ります。 気を付けて行ってらっしゃい。 わが家でお預かりし

記事を読む

クレートで眠る犬

犬にも個性がある!性格や行動を理解して仲良く暮らそう

富士ハーネスに遊びに行ってきました。 富士ハーネスは、ウェルシーが生まれて生後約2か月までを過ごし、

記事を読む

子犬が不安を感じているときの表現それぞれ

皆さんの愛犬は不安を感じていたり、怖いなと感じているときどんな行動を取りますか? 犬が不安を感じて

記事を読む

ハウスは避難場所?怖がりな犬も自分で対処できれば問題無し

犬が怖いと思うものはその犬によってそれぞれです。 ウェルシーは、家(自分のテリトリー)に見知らぬも

記事を読む

犬との関係づくりを考える|上下関係?信頼関係?人と犬の幸せな関係は?

犬との暮らし方は十人十色なので、それぞれの家庭によって「正解」は違いますよね。 上下関係をしっかりつ

記事を読む

子犬がやってきた!来たばかりの子犬の特徴と気をつけたいこと

日本盲導犬協会では、盲導犬の候補犬は概ね56日前後で、パピーウォーカーさんに委託されます。 ちっち

記事を読む

撫でられる犬

犬が家族によって態度を変えるのはなぜ?私は犬にバカにされているの?

犬が人によって態度を変える。 というのは多くの飼い主さんが経験しているのではないでしょうか? 家族

記事を読む

おもちゃを咥えて歩く子犬
子犬が人の足を噛んでくるのはなぜ?私は普通に歩いているだけなのに

普通に部屋の中を歩いているだけなのに、あるいは普通にお散歩をしている

抱っこされる犬
犬の肉球は何のためにあるの?役割と構造は?弱点もあるよ

犬の肉球って、ぷにぷにしていて可愛くて、ちょっと香ばしかったりして、

枝垂桜と犬
犬連れ桜の飯綱山公園歴史の広場(富士見城跡)優美な小諸八重紅枝垂を楽しもう

ウェルシーだよ♪ 長野県の「飯綱山公園歴史の広場」に連れて行ってもら

大手門
犬連れ小諸城址「懐古園」城下町より低い場所に築かれた穴城

ウェルシーだよ♪ 長野県にある「小諸城址懐古園」に連れて行ってもらっ

ドッグフードが気になる子犬
ドッグフードの選び方|正しい知識を身に着けてドッグフードを選ぼう

私たちの場合は、盲導犬協会の犬なのでフードは協会から指定されたものを

→もっと見る

  • follow us in feedly


    PAGE TOP ↑