犬がトイレを失敗する原因と対策

子犬を迎えたときから始まるトイレトレーニングですが、なかなかうまくいかないことも、できていたのに最近失敗するなあ、ということもありますね。

トイレを失敗する理由と対策

犬がトイレを失敗してしまう原因と対策を考えてみました。

子犬の場合はしつけが大切ですし、しつけは完了しているのになぜか失敗してしまうこともあります。

しつけがうまくいっていない

子犬のトイレのしつけが未完了。

うまくしつけられていないために失敗が多いということもありますね。

トイレのしつけは、犬に「ここがトイレ」と認識してもらって

  • 排泄はトイレでする。
  • トイレ以外の場所では排泄をしない。

ができるようになれば、家庭犬の場合は完了です。

教え方は、ほとんど人間の赤ちゃんのおむつ外しと同じで、寝起き、ごはんを食べた後、水を飲んだ後、遊んだ後など、排泄をしたくなるタイミングを見計らって子犬をトイレに連れて行きます。

子犬のトイレトレーニング

子犬がトイレの場所を覚えるのにかかる時間は個体差があります。

焦らず、叱らず、根気よく教えてあげます。

具体的な教え方は、別記事にまとめてあるので興味のある方はご覧になってくださいね。

しつけはできているが失敗する

しつけはできているはずなのに失敗が続くこともありますね。

理由としては

  • 病気や怪我
  • 失敗した場所ににおいが残っている
  • 恐怖や不快感
  • 興奮して
  • かまって欲しい
  • 分離不安
  • 高齢のため

などがあります。

対策としては

1.病気やケガ・におい

病気や怪我は体調を整えることが必要ですし、失敗した場所はきれいに掃除して消臭する必要があります。

わが家ではこちらを使っています。

洗面台やキッチンにマットを使っていると「そこもトイレ」と認識してしまう場合もあるので、その場合は失敗が無くなるまでマットを片付けておきます。

2.恐怖や不快感

外の音が怖いとか気になって落ち着かない、ペットシーツの感触が嫌い。

など、原因をみつけて改善してあげます。

3.興奮して

興奮しすぎる仔は、人が穏やかに落ち着いて接してあげるようにして、クールダウンさせる必要があります。

お留守番をしていて、人が帰ってくると嬉しくておもらしをしてしまう仔は、日頃からなるべく興奮させずに穏やかにコミュニケーションを取る時間を増やしていくことで、徐々に改善する場合もあります。

ごはんが出てくると嬉しくておもらしをしてしまう場合は、ごはんの回数を増やすと改善する場合もあります。

行動の根底には、愛されたい、かまって欲しいという気持ちがあるので、犬の気持ちを満たしてあげます。

4.かまって欲しい

コミュニケーションは足りていますか?

犬が「かまって」と言う前に、人の方からコミュニケーションを取ってあげて、しっかり愛情を伝えてあげましょう。

盲導犬パピーは勝手に排泄をするのはNGなので、子犬がトイレの場所を覚えたらサークルは常時閉めてあります。

わが家ではどの仔も、トイレサークルの前に立つと人が自分に注意を向けてくれるので、排泄をしたいわけでもないのにトイレサークルの前に立って

かまってよ。

とアピールしました。(写真はシオンです)

大きくなってもコミュニケーションは大切ですね。

反省!!

トイレサークルの前に立つ子犬

5.分離不安

飼い主さんと離れることが不安になり、不安からトイレを失敗してしまうので、コミュニケーションをたくさんとり、しっかり愛情を伝えるようにします。

その上で、少しずつ離れる時間をつくり

大丈夫。

と思えるようにしていきます。

一進一退の時期が続くことも多いので焦らないことが大切です。

わが家では、ビターアップルで子犬の心を傷つけ分離不安に陥ってしまった仔がいました。

関連記事→分離不安症~ビターアップル事件~

丁寧に根気よく子犬と向かい合う中で改善しましたが、極度の分離不安症の場合は、専門家にご相談されることをお薦めします。

6.高齢のため

シニアになると、自力でトイレに行けなかったり、排泄のコントロールができなくなって失敗することもありますね。

その仔が毎日を心地よく過ごすことが優先です。

おむつなどを利用し、片付けをしやすいように工夫し、人の負担を減らす方向で対処します。

まとめのようなもの

犬がトイレを失敗するのには理由があります。

  • 失敗しても叱らないこと。
  • 犬の心を満たしてあげること。

犬はみんな家族が大好き。

叱らず、犬の気持ちを満たし、愛情いっぱいに接してあげましょうね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
子犬のお散歩の練習!慣れるまではじっくり楽しく体験させよう
NEXT
警戒心が強い犬の警戒を解く方法

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

関連記事

夜寝るときにケージに入るのを拒否!排泄も拒否する犬

夜、人が寝る前にシオンに最後の排泄をさせるのですが、ちょっと前まで仰向けになって駄々をこねていました

記事を読む

部屋で伏せる犬

犬の要求を聞きすぎると犬がわがままになるらしい

わが家では「遊んで」「抱っこ」などの犬の要求は、可能な限り聞いてあげるスタンスなので、私は友人など

記事を読む

警戒心が強い犬の警戒を解く方法

ウェルシーの場合は、もともと警戒心がテリトリー意識とセットである仔なのだと思います。 警戒心が強めな

記事を読む

犬のしつけに「言い聞かせ」は有効か?

ウェルシーはお留守番が苦手です。 寂しくなって吠えてしまうんですよね。 今は眠ってから出かけたり

記事を読む

抱っこされて眠る子犬

子犬生後7か月 自我に目覚める季節 反抗期とも言う

この時期の特徴ともいえる「反抗期」ですが、ツムギの「反抗期」は今のところ想定の範囲内で、それほど大変

記事を読む

芝生でゴロゴロする犬

なぜ犬は芝生に背中をゴロゴロ擦り付けるの?

家の近くに河川敷の公園があります。 河川に沿って芝生が植えられているので、ときどきウェルシーを連れ

記事を読む

散歩中にリードを噛み飼い主に飛びつく子犬が改善してきました

思えばシオンは、お散歩デビュー当時からお散歩が大変でした。 シオンは、リードを噛んだり靴ひもを噛ん

記事を読む

盲導犬パピー 排泄の悩みそれぞれ

5回目のレクチャーの日、ゲームの後に「排泄のお悩み」座談会をしました。 パピーを迎えた日から毎

記事を読む

犬との関係づくりを考える|上下関係?信頼関係?人と犬の幸せな関係は?

犬との暮らし方は十人十色なので、それぞれの家庭によって「正解」は違いますよね。 上下関係をしっかりつ

記事を読む

落ち着いた犬に育てたい!コツってあるの?

ただいま~。 と帰ってきて犬が お帰り~!お帰り~!! と尻尾をブンブン振って、嬉しくてぴょん

記事を読む

おもちゃで遊ぶ犬
犬の耳から茶褐色の耳垢が~!犬の外耳炎の原因・治療・予防法

蒸し暑くなる梅雨時期は、犬も皮膚や耳にトラブルが起こりがちです。 ウ

林泉寺本堂
犬連れ林泉寺「越後の龍」上杉謙信が眠るお寺を訪ねてみたよ

ウェルシーだよ♪ パパとママと一緒に新潟県の春日山城址に出かけたよ。

上杉謙信像アップ
犬連れ春日山城址|「越後の龍」上杉謙信の居城を満喫

ウェルシーだよ♪ 戦国時代の名将、上杉謙信の居城、新潟県にある春日山

散歩する犬
犬は飼い主に似るって本当?犬の性格は環境や年齢によって変わるの?

犬は飼い主に似ると言いますが、本当でしょうか? また年齢によって性格

菅館跡地図
犬連れ菅谷館跡|中世の武将畠山重忠の館跡を散策

ウェルシーだよ♪ ウェルシー地方は梅雨に入っちゃったけど、埼玉県にあ

→もっと見る

  • follow us in feedly


    PAGE TOP ↑