ラブラドールレトリバーってどんな犬?性格と飼い方のポイント

公開日: : 雑感

ラブラドールレトリバーは、盲導犬に一番多く使われている犬種です。

警察犬もいますね。

なので「人に従順で賢い犬」というイメージがありますよね?

甘える犬

そうなのか?

甘えん坊なだけだと思うけど?

ラブラドールレトリバーの性格

ラブラドールレトリバーについて調べてみると

  • 優しく温和で従順で人懐こい
  • 子供や他の動物にも優しい
  • 活発で遊ぶのが大好き
  • 食いしん坊

などの特徴が挙げられます。

人懐こく活発で遊ぶのが好きな性格は、人と一緒に遊ぶ楽しさを教えてあげると、持って来いやアジリティなどいろいろ覚えてくれます。

ボールを持って来る犬

ハードルを飛ぶ犬

写真はウェルシーです。

繁殖犬になったので障害物解禁(笑)

盲導犬は障害物を避けるように訓練するので、パピーウォーカーさんはやらないほうがいいかも?

そして、泳ぐのも得意だったりしますね。

泳ぐ犬

犬と一緒に遊ぶのは、犬と暮らす楽しみのひとつですよね。

ラブラドールレトリバーは、コミュニケーションが取りやすく暮らしていて楽しい犬というのが私の実感です。

ラブラドールレトリバーのこんなところに注意

1.活発で遊ぶのが大好き

部屋の中をメチャクチャにされ「破壊王」の異名もあります。

齧られて困るものは片づけておきましょう。

家の中ではまったりしたり寝たり、落ち着いていられる犬に育ってくれるといいですね。

寝ている犬

2.食いしん坊

散歩での拾い食いが激しかったり、明らかに食べられない物の誤飲事故も他犬種よりも多いかもしれません。

ちょっと目を離した隙に、テーブルの上の食べ物を盗み食いするなんていうのは得意技です。

3.何でもおもちゃ?

ラブラドールレトリバーは、本能的に何でもくわえてしまう行為をすることがあります。

物を咥える行動は、ラブラドールレトリバーにとって本能的に備わっているものなので、くわえてもいい物といけない物を区別するように教えてあげることが大切ですね。

食いしん坊ということもあって、誤飲事故が起こりやすいので注意が必要です。

4.人が好き

ラブラドールレトリバーは誰にでも友好的な性格なので、初対面の人などにもいきなり飛びついてじゃれてしまう可能性もあります。

人や他の犬に危害を加えてしまわないよう、外出の際には注意が必要です。

5.肥満に注意

食いしん坊なので、与えれば与えるだけ食べます。

水辺で捕獲した獲物の回収犬としての歴史がありますし、寒さに強く脂肪が付きやすい体質と言えます。

食事管理と運動量を確保して、太りすぎないように気を付けましょう。

6.寂しがり屋

人が好きという性格を裏返すと「寂しがり屋」ということになります。

寂しさからストレスをためてしまうので、室内飼いがおすすめです。

留守番ができる時間の長さは個体差がありますが、昼間はほとんどお留守番というのはラブラドールには厳しい生活環境だと思います。

ラブラドールレトリバーが盲導犬に向くのも、常に人(ユーザー)と一緒にいることが幸せだと感じる犬種の特性もあるのでしょう。

伏せる犬

この注意点、全てウェルシーそのものだわ!

ウェルシーって、ラブの中のラブ!

っていう性格だったのね。

犬種特性よりも個体差を大切に

犬種の特性は、あくまで「傾向」であって個体差があります。

毛色や性別による違いもよく言われますが、やはり「傾向」であって個体差があります。

ラブラドールレトリバーも性格はそれぞれです。

人見知りする仔もいますし、人から見て攻撃的と感じる行動を取る仔もいます。

(しつけで生活に困らないようには改善できます)

運動神経あるの?

みたいな仔もいますし

ラブなのに泳げないんかい!

という仔もいます。

なので、犬種特性は「ざっくりね」と思い、個々の個性を尊重してあげることが大切ですね。

まとめのようなもの

ラブラドールレトリバーの性格について調べてみました。

温厚で従順で賢くて

なんて素晴らしい犬だろう!

と思うのは早計で、子犬の頃は(おとなしい仔もいますが)やんちゃの限りを尽くし、おまけに子犬と言っても生後半年にもなれば20㎏くらいになってくるので、力も体力もあります。

人の方も、気力と体力が必要だと思っておきましょう(笑)

しかし、本質的に人が好きなのでコミュニケーションを取りやすく、成長と共に素晴らしいパートナーになるのは間違いないでしょう。

相応のしつけも大切ということにはなりますけどね。

そして、大きな体で甘えん坊なところが最高に可愛いです♪

(写真は全てウェルシーです)

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
犬にライフジャケットは必要?犬用ライフジャケットの選び方
NEXT
犬へのコマンドは命令というよりコミュニケーションになっている

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

関連記事

NHK「助けて!きわめびと」に多和田訓練士が出演します

本や映画になっている「クイール」で知られる盲導犬訓練士の多和田氏が、NHK「助けて!きわめびと」に出

記事を読む

多和田訓練士が語る「盲導犬の訓練って?」

日本盲導犬協会のホームページに、多和田訓練士が語る盲導犬の訓練についてのコーナーが誕生しました。

記事を読む

犬をノーリードにするということ

私が犬と暮らすようになってもうすぐ5年。 わが家の周りにもいろいろなわんこと飼い主さんがいて

記事を読む

フレキシブルリードは便利だが危険も理解して

フレキシブルリードってご存知ですか? 巻き取り式の伸縮リードと言ったら分かりやすいかもしれませ

記事を読む

ふるさと納税で殺処分ゼロに協力できます

私たちの支払う税金は、その使い道を納税者が選ぶことはできませんが、ふるさと納税は一部使い道を選ぶこと

記事を読む

エール

受験生の皆さんも進路が決まり、そろそろ卒業式を迎える時期ですね。 第一志望の学校、就職先に進路

記事を読む

伏せる犬

犬のブラッシングを外で行うと法律違反?林先生の初耳学で放送されました

換毛期もピークでしょうか? ウェルシーの抜け毛がものすごいことになっています。 外でのブラッシ

記事を読む

愛犬の名前を呼ぶときに注意したいこと

犬を家族に迎えることが決まると、名前を考えますよね。 家族から愛犬への初めてのプレゼントになり

記事を読む

子犬の選び方は性格を重要視しよう

先日、日本盲導犬協会のボランティアや賛助会員に向けて発行されている会報「盲導犬くらぶ」が届きました。

記事を読む

犬を飼うのが辛い 犬を迎えたことを後悔しています

犬  飼う 辛い 後悔 などの検索ワードで私のブログに来てくださった方がいます。 犬との

記事を読む

伏せる犬
犬は家族の中で誰が一番好き?

愛犬は家族全員に対して同じ態度をとりますか? 家族の中で誰かは犬に好

犬へのコマンドは命令というよりコミュニケーションになっている

パピーウォーカーは子犬を委託されると、子犬に少しずつ「Sit」「Wai

ハードルを飛ぶ犬
ラブラドールレトリバーってどんな犬?性格と飼い方のポイント

ラブラドールレトリバーは、盲導犬に一番多く使われている犬種です。 警

ボールを咥えて泳ぐ犬
犬にライフジャケットは必要?犬用ライフジャケットの選び方

先日、本栖湖に遊びに行きました。 ウェルシーの体重が、昨年に比べ約4

富士ハーネス
子犬を育てるって大変!ノイローゼになりそう

先日、富士ハーネスに行ってきました。 お約束はしていなかったのですが

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2019年8月
    « 7月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
PAGE TOP ↑