愛犬を「お利口な犬」と褒められると嬉しい!でも犬は我慢していないかな?

公開日: : 犬育て

愛犬を「お利口だね」と褒められることは多いですか?

わが家のウェルシーさん、もちろんお利口です。(親バカ)

お利口な犬は好ましいように思いますが、もしかしたら犬はストレスを溜めているかも?

今日はそんなお話です。

紫陽花と犬

お利口な犬ってどんな犬?

お利口な犬ってどんな犬でしょうか?

他人や他犬に吠えたり威嚇したりせず、自己主張して吠えたり噛んだりすることも無く、いつも飼い主さんの指示に従うことができる。

おとなしくて聞き分けがいい犬。

そんなイメージがありませんか?

1.お利口な犬は理解力が高く頑張りすぎる

お利口な犬は理解力が高いので、飼い主さんの望んでいることを理解する能力に優れています。

また、褒められること、飼い主さんが喜ぶことに喜びを感じる感受性も高いので、飼い主さんの期待に応えようと、生活のルールを覚えたり、飼い主さんの指示などのトレーニングを頑張ります。

ウェルシーもそういう傾向が強いです。

その他にも、小さい子どもにいじられてもじっと我慢しますし、人の指示があると自分の主張があっても引っ込めます。

しかし限界もあって、そこを超えると

もうやだ!!

と言いますが、犬によっては

ちゃんとやらなきゃ!

という気持ちが強く、頑張りすぎて疲れてしまう仔もいます。

ウェルシーは叱っても

なんのこと?

ですが(笑)叱られるとシュンとしてしまう仔もいます。

わんこなりに

飼い主さんに叱られる自分はダメな仔なんだ~。

と思ってしまうのかもしれませんね。

2.お利口な犬は単調な生活に飽きる

お利口な犬は理解力が高いので、飼い主さんの伝えたいことを読み取って、飼い主さんが望む行動を取ることが上手です。

また、自分で「どうしたらいい?」と考えて行動することもできるので、しつけもしやすく、人の苦労が少ないかもしれません。

人が満足してしまう分、生活が単調になりやすく物足りなさを感じるかもしれません。

現代の犬は狩りをしないので、単調な生活では身体も頭も使う場面が少なく、能力を持て余してしまうのでしょうね。

なので、その仔の体力や性格に合わせて、生活に変化を付けてあげるのもいいですね。

ウェルシーは寝るのが趣味みたいな仔ですが、おもちゃ探しゲームなど、頭を使う遊びが好きですし、持って来い遊びやアジリティも好きです。

お出かけをして、知らない道を歩くのも楽しんでくれます。

散歩する犬

新聞を持って来る、食べ終わった食器をキッチンに運ぶ、など「お仕事」を与えると楽しむ仔もいます。

やりすぎると「変化」や「お仕事」が「ストレス」になるので、犬の状態に合わせることが大切ですね。

3.お利口な犬は感受性が強い

お利口な犬は人の心の動きに敏感で、人の望む行動を取ることが上手です。

これは洞察力に優れていて、感受性が強いということです。

ウェルシーは繊細なところがあるので、家庭内の不穏な空気を敏感に感じ取りますし、家族間の不和やトラブルに強いストレスを感じてしまう傾向があります。

感受性の強さはあっても、おおらかに対応できる仔もいるかもしれませんが、愛犬が繊細な面を持っていたら、人も感情のセーブに気をつけなくてはですね。

まとめのようなもの

犬に対する「お利口」という言葉には多分に

人にとって都合が良い。

という意味合いが含まれているように感じます。

なので、私自身はウェルシーのことを

お利口な犬だね。

と言われると、相手が褒めてくださっているのは分かっているのですが

人の都合を優先して、犬自身がやりたいことを我慢させているかな。

犬自身も、褒められるために自分を諦めていないかな。

などと思ってしまいます。

犬がお利口だと、飼い主にとって良いように思いますが、人が気付かないところで犬が我慢をしていたり、ストレスを溜めていることがあるかもしれませんね。

犬が自己主張をして吠えたりすると、問題行動のように捉える人もいますが、犬が自分の気持ちを表現することは問題行動ではありません。

愛犬が我慢を重ねてしまうより、言いたいことを伝えてくれる方がいいですよね?

犬の言い分も聞いてあげて、お互いに仲良く暮らせるように、生活を整えていきたいです。

スポンサードリンク
PREV
盲導犬育成ボランティア10周年!ウェルシー子もパピーウォーカーのもとへ委託されました
NEXT
犬の脂漏症?被毛はパサつきがちなのに皮膚が脂っぽいです

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

関連記事

生後2か月の子犬の接し方 冒険と甘えとしつけ

シオンがわが家に来て約1か月。 家での生活にも大分慣れてきました。 毎日冒険 子犬がおうちに慣れて

記事を読む

散歩する犬

うちの犬は幸せなのだろうか?と思ったら見直す5つのこと

うちの犬は幸せだと感じているのだろうか? と思うことはありませんか? 「幸せ」の正解は一つではあり

記事を読む

あじさいと犬

飼主に従わない!自己主張が強い子犬のしつけに悩んでいます

私の知り合いで愛犬の自己主張が強くて困っているという人がいます。 散歩中に歩きたくなくなると座り

記事を読む

桜のはなびらと犬

犬が言うことを聞かない?犬の気持ちを尊重してあげないからじゃない?

以前からこのブログを読んでくださっている方は、理解してくださっていると思いますが 犬を甘えさせる

記事を読む

子犬の成長は嬉しくもあり寂しくもあり!車に飛び乗るときのエピソード

小さい頃のシオンはクレートが苦手だったので、長時間のドライブのときは足元に乗せていました。 車に飛び

記事を読む

おもちゃを咥えて歩く子犬

いたずらっ子のわけは不安で落ち着かないから

パピーの委託前に、子犬は何にでも興味を示し齧って家具などを破壊したり、口に入るものを何でも食べてしま

記事を読む

眠る子犬

家の中でいたずらばかりする子犬は運動が足りないの?

犬にも個性があるのでおとなしい仔もいますが、基本的に子犬って元気ですよね。 子犬のいたずらは好奇心

記事を読む

日向ぼっこする犬

犬は反省する?反省させるよりも褒めて伸ばすことにしています

犬と暮らすうえでは、犬が人社会の中で楽しく暮らせるように、安全に生活できるように、しつけ=マナーを

記事を読む

抱っこされる子犬

犬を褒めても喜ばない?犬が喜ぶ褒め方を考えよう

盲導犬協会での犬育て、そして訓練は「犬を楽しませること」から始まります。 訓練士さんは とにかく

記事を読む

スリングに入り抱っこされる子犬

子犬がやってきた!来たばかりの子犬の特徴と気をつけたいこと

日本盲導犬協会では、盲導犬の候補犬は概ね56日前後で、パピーウォーカーさんに委託されます。 ちっち

記事を読む

下りの段差
盲導犬PR犬が盲導犬について少しお話しするよ

*記事には広告が含まれていることがあります。 ウェルシーだよ♪ あた

スロープデッキ
おだわら諏訪野原公園|犬の散歩と子どもとのお出かけに最高!

*記事には広告が含まれていることがあります。 ウェルシーだよ♪ おだ

アルカディア広場
小田原フラワーガーデン|犬連れで1年を通して楽しめる植物公園

*記事には広告が含まれていることがあります。 ウェルシーだよ♪ 神奈

ピンク色の藤
犬連れふじの咲く丘~庚申山総合公園散策|群馬県の春を満喫しよう

*記事には広告が含まれていることがあります。 ウェルシーだよ♪ 群馬

展望台から見る龍岡城五稜郭
犬連れ龍岡城五稜郭|展望台から美しい星を見よう

*記事には広告が含まれていることがあります。 ウェルシーだよ♪ 長野

→もっと見る

  • follow us in feedly


    PAGE TOP ↑