愛犬を「お利口な犬」と褒められると嬉しい!でも犬は我慢していないかな?

公開日: : 犬育て

愛犬を「お利口だね」と褒められることは多いですか?

わが家のウェルシーさん、もちろんお利口です。(親バカ)

お利口な犬は好ましいように思いますが、もしかしたら犬はストレスを溜めているかも?

今日はそんなお話です。

紫陽花と犬

お利口な犬ってどんな犬?

お利口な犬ってどんな犬でしょうか?

他人や他犬に吠えたり威嚇したりせず、自己主張して吠えたり噛んだりすることも無く、いつも飼い主さんの指示に従うことができる。

おとなしくて聞き分けがいい犬。

そんなイメージがありませんか?

1.お利口な犬は理解力が高く頑張りすぎる

お利口な犬は理解力が高いので、飼い主さんの望んでいることを理解する能力に優れています。

また、褒められること、飼い主さんが喜ぶことに喜びを感じる感受性も高いので、飼い主さんの期待に応えようと、生活のルールを覚えたり、飼い主さんの指示などのトレーニングを頑張ります。

ウェルシーもそういう傾向が強いです。

その他にも、小さい子どもにいじられてもじっと我慢しますし、人の指示があると自分の主張があっても引っ込めます。

しかし限界もあって、そこを超えると

もうやだ!!

と言いますが、犬によっては

ちゃんとやらなきゃ!

という気持ちが強く、頑張りすぎて疲れてしまう仔もいます。

ウェルシーは叱っても

なんのこと?

ですが(笑)叱られるとシュンとしてしまう仔もいます。

わんこなりに

飼い主さんに叱られる自分はダメな仔なんだ~。

と思ってしまうのかもしれませんね。

2.お利口な犬は単調な生活に飽きる

お利口な犬は理解力が高いので、飼い主さんの伝えたいことを読み取って、飼い主さんが望む行動を取ることが上手です。

また、自分で「どうしたらいい?」と考えて行動することもできるので、しつけもしやすく、人の苦労が少ないかもしれません。

人が満足してしまう分、生活が単調になりやすく物足りなさを感じるかもしれません。

現代の犬は狩りをしないので、単調な生活では身体も頭も使う場面が少なく、能力を持て余してしまうのでしょうね。

なので、その仔の体力や性格に合わせて、生活に変化を付けてあげるのもいいですね。

ウェルシーは寝るのが趣味みたいな仔ですが、おもちゃ探しゲームなど、頭を使う遊びが好きですし、持って来い遊びやアジリティも好きです。

お出かけをして、知らない道を歩くのも楽しんでくれます。

散歩する犬

新聞を持って来る、食べ終わった食器をキッチンに運ぶ、など「お仕事」を与えると楽しむ仔もいます。

やりすぎると「変化」や「お仕事」が「ストレス」になるので、犬の状態に合わせることが大切ですね。

3.お利口な犬は感受性が強い

お利口な犬は人の心の動きに敏感で、人の望む行動を取ることが上手です。

これは洞察力に優れていて、感受性が強いということです。

ウェルシーは繊細なところがあるので、家庭内の不穏な空気を敏感に感じ取りますし、家族間の不和やトラブルに強いストレスを感じてしまう傾向があります。

感受性の強さはあっても、おおらかに対応できる仔もいるかもしれませんが、愛犬が繊細な面を持っていたら、人も感情のセーブに気をつけなくてはですね。

まとめのようなもの

犬に対する「お利口」という言葉には多分に

人にとって都合が良い。

という意味合いが含まれているように感じます。

なので、私自身はウェルシーのことを

お利口な犬だね。

と言われると、相手が褒めてくださっているのは分かっているのですが

人の都合を優先して、犬自身がやりたいことを我慢させているかな。

犬自身も、褒められるために自分を諦めていないかな。

などと思ってしまいます。

犬がお利口だと、飼い主にとって良いように思いますが、人が気付かないところで犬が我慢をしていたり、ストレスを溜めていることがあるかもしれませんね。

犬が自己主張をして吠えたりすると、問題行動のように捉える人もいますが、犬が自分の気持ちを表現することは問題行動ではありません。

愛犬が我慢を重ねてしまうより、言いたいことを伝えてくれる方がいいですよね?

犬の言い分も聞いてあげて、お互いに仲良く暮らせるように、生活を整えていきたいです。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
盲導犬育成ボランティア10周年!ウェルシー子もパピーウォーカーのもとへ委託されました
NEXT
犬の脂漏症?被毛はパサつきがちなのに皮膚が脂っぽいです

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

関連記事

散歩する犬

犬の2歳は反抗期?落ち着きが出てくる頃?

2019年4月14日 ウェルシーは2歳の誕生日を迎えました。 父犬ユオン君、母犬ココアちゃん

記事を読む

ストライキ!散歩から家に帰りたくない犬

生後11か月を過ぎた頃から赤ちゃん返り現象が起きたイズモですが、この頃はストライキも度々していました

記事を読む

ペンギンの置物に興味を示す犬

フレンドリー過ぎる犬の気質を長所だと思うことにした

一般にラブラドールやゴールデンなどは、人懐こい仔が多いと思います。 ただでさえ人懐こい犬種なのに、

記事を読む

犬はどうして後追いをするのだろう?後追いって治るの?

自分のマットですやすや寝ているのに、人が動くと目を覚ましてトコトコついて来るウェルシー。 いち

記事を読む

散歩する犬

犬が幸せな雨の日の過ごし方|退屈だなんて感じない!

梅雨に入りましたね。 雨が続く季節も愛犬と楽しく過ごしていきたいですね。 雨の日は退屈?どう過ご

記事を読む

犬に「言い聞かせ」はしつけに良い結果をもたらすかも

以前、なかなかお留守番ができるようにならないウェルシーに「言い聞かせる」という方法をとってみようかな

記事を読む

ちょっと怖いな 激しい雨と風の音

シオぴ~地方に台風がやってきました。 何しろ、8月の平均雨量以上の雨の量が1日で降りましたから

記事を読む

抱っこされる子犬

犬を褒めても喜ばない?犬が喜ぶ褒め方を考えよう

盲導犬協会での犬育て、そして訓練は「犬を楽しませること」から始まります。 訓練士さんは とにかく

記事を読む

散歩中にリードを噛み飼い主に飛びつく子犬が改善してきました

思えばシオンは、お散歩デビュー当時からお散歩が大変でした。 シオンは、リードを噛んだり靴ひもを噛ん

記事を読む

隙間に入る子犬

子犬を迎えたら|しつけの前に「子犬にはできないこと」を理解しよう

私たちはパピーウォーカーだったので、いつも家に来るのは子犬でした。 パピーウォーキングにはいろいろ

記事を読む

郭馬出西虎口門
犬連れ箕輪城跡|戦国時代の平山城を歩いてみた

*記事には広告が含まれていることがあります。 ウェルシーだよ♪ 群馬

津久井湖
犬連れ津久井湖城山公園|根小屋地区のスロープ遊園路は散歩にちょうどいい!

*記事には広告が含まれていることがあります。 ウェルシーだよ♪ 「津

障子堀
箱根路に遺る北条流!犬連れ山中城址公園

*記事には広告が含まれていることがあります。 ウェルシーだよ♪ 静岡

ネルソンズドッグフード
ネルソンズドッグフードをわが家なりに評価してみました

*記事には広告が含まれていることがあります。 最近、28.6㎏→26

回廊と犬
ラブラドールレトリバー6歳8か月|ダイエットに成功しました

*記事には広告が含まれていることがあります。 ウェルシーは、2023

→もっと見る

  • follow us in feedly


    PAGE TOP ↑