犬の寝顔が天使過ぎて癒される

公開日: : 第二話 ツムギ, 犬に癒されるとき

どんなにいたずらっ子でも、吠えても甘噛みしても、わんこの寝顔は天使ですよね。

癒されます。

寝顔は天使

パパのお膝ですやすや眠るツムギ。

DSCF0304

つむたんスマイル。

どんな夢を見ているのかな?

可愛い寝顔は天使、寝息は幸せの歌ですね。

そして、反省します。

もっと、遊んであげれば良かったな。

お留守番が長くなってごめんね。

ずっと笑顔のツムギでいてね。

まとめのようなもの

起きているときは

コノヤロー!

と思うときがあるかもしれませんが、寝ているときのわんこの顔は天使ですね。

犬は愛されるために生まれてきたんだね。

と改めて思います。

可愛いわんこの笑顔を守ってあげないとですね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
盲導犬PR犬カンナの卒業式 富士ハーネスに行こう!
NEXT
犬連れ秩父ミューズパーク|紅葉と十月桜のメロディー

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. パパさんもつむたんも
    幸せタイムだ~!

  2. サナ父ちゃん より:

    幸せいっぱいのつむたんの気持ちが伝わってきますよね。

    パパさん、ママさんへの感謝の気持ちと楽しい思い出をいっぱい抱えて旅立つことでしょう。

    今、出張で札幌に来ています。
    この寒さの中でつむたんは生まれ、育ってきたんですよね。

    抱っこ大好きなのはそこから来てるのかな。

    不思議なご縁をつい、感じました。

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      微笑むような表情で、安心しきって眠っている顔が可愛くて写真を撮ってみました。
      わが家にいた期間、ツムギは確かに「うちのこ」だった
      と良い記念になりますね。

      札幌は雪が降っていませんか?
      関東と比べるとかなり寒いですよね?
      つむたん地方の冬も、雪こそあまり降りませんが
      北風が強くて乾燥した寒さになり、なかなか手強いですが・・・。

      私達もサナ父ちゃんさんと、ご縁がつながり嬉しく思います。
      サナ父ちゃんさんに遊んでいただいたこと
      抱っこしていただいたこと
      ツムギもきっと忘れないでしょう。

関連記事

2015ボランティア懇親会

12月6日、神奈川訓練センターで開催されたボランティア懇親会に参加しました。 盲導犬の育成には多く

記事を読む

盲導犬パピー お別れ前のひととき

パパ あったかいね。 パパ大好き。 パパのお胸 あったかくて、安心できて大好

記事を読む

ツムギ生後11か月齢の備忘録

12月23日でツムギは生後11か月齢になりました。 ツムギがわが家にやって来てから備えていた、

記事を読む

犬もでんぐり返りをする!?

朝のお散歩も終わって、ごはんも食べ終わって、パパが仕事に行く前のひととき。 ウェルシーはパパの

記事を読む

盲導犬PR犬カンナの卒業式に行ってきました 

秋晴れの11月1日 富士ハーネスのPR犬カンナちゃんの、最後のデモンストレーションと卒業式に行って

記事を読む

T13胎3回目のパピーレクチャー

6月13日に3回目のパピーレクチャーが行われました。 今回から月齢が1か月遅いY-13胎のパピ

記事を読む

お泊り保育終了

お泊り保育が終了し、15日にツムギを迎えに行ってきました。 訓練士さんに連れてこられたツムギは

記事を読む

パピーウォーカー 第二話が始まるよ

確定申告も終わり、ようやく「あけましておめでとう」の気分になった私です。 これが終わらない事には、

記事を読む

最後のシャンプー

1月も半ばを過ぎて、入所の準備が着々と進んでいます。 入所前のワクチン接種も済ませ、最後のカル

記事を読む

1歳の誕生日

1月23日、ツムギは1歳になりました。 写真は、委託の日に協会を通して北海道のおかあさん家族か

記事を読む

ロープで遊ぶ子犬
犬と楽しく遊ぶ方法!犬とは全力で向き合おう

ウェルシーは5歳ですが、遊ぶのはパピーの頃から大好きです。 お散歩の

伏せる犬
犬のしつけ「無視」はイジメ?無視の方法と犬を無視することが効果的な場面

犬のしつけの方法の中で「犬を無視する」というものがあります。 好まし

散歩する犬
犬を吠えさせる飼い主は犬が可哀想だと思わないのかな?

犬は吠える生き物です。 なので、犬が吠えるのは自然なことで問題行動で

座る犬
犬がよだれをポタポタ垂らしているけど大丈夫?病気の心配は?

ある日、これといった理由も見当たらないのに、ウェルシーがよだれをポタ

横顔ラブラドールレトリバー
犬の飼い主あるある?うちの犬は自分のことを人間だと思っている!それって問題なの?

昭和の頃の犬は外飼いで、その役割は番犬でした。 知らない人が来ても吠

→もっと見る

  • follow us in feedly


    PAGE TOP ↑