噛み犬って言われちゃうよ 西湖にて

公開日: : 第三話 シオン, 社会化

 

7月30日のボランティア夏祭りの前に、富士五湖の一つである西湖に寄ってみました。

CIMG1824

日差しが強いですね。

シオンも暑そうです。

せっかくなので水遊びにしましょう。

湖に降りてみました。

CIMG1825

冷たくていい感じ。

大丈夫そうだったのでロングリードに付け替えました。

イェ~イ!

CIMG1832

シオン

例のごとくなんの躊躇もなくジャブジャブと湖に入っていきます。

こういうところが、一見大物に見えるところ。

あれっ?

溺れそうじゃない?

大丈夫かな?

CIMG1835

大丈夫だもんね~!!

CIMG1836

そして

トットット

と上がってきたとたんパパさんに

ガブ!!

な・・・なんで?

俺、なんかしたかよ??

(写真はありません)

DSCN1741

水の感覚、冷たさ、水しぶき、身体が濡れること・・・。

非日常な体験に頭が混乱、または興奮してしまうのでしょうか?

このままでは、盲導犬になるとかならないとか言う以前に、お婿に行けるかどうかが心配になってきました。

なおしてあげたいですね。

このままでは

噛み犬

って言われちゃうよ~~。

非日常な体験は、パパさんへのカミカミがしっかり治ってからの方が良さそうです。

パピーって・・・。

一緒に過ごす季節は全て一度しかないのに・・・。

たくさん思い出をつくりたいのに・・・。

などと

私が焦っても仕方ないですね。

シオンのペースでゆっくりやっていきましょう。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
生後6か月のシオンへ
NEXT
人が強化してしまった子犬の甘噛み なおすには毅然とした態度と根気が必要

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. イッパイアッテナ より:

    トットットと上がってきたとたんパパさんにガブ!!には笑いました(笑)
    うちのジグルフも甘咬みが続いています。
    主なターゲットは妻ですが。
    観察しているとスイッチが入って犯人逮捕よろしく猛攻してくる犬に毅然とした態度どころではなくなるようです。
    かく言う私も散歩の出始めに高確率で飛びつかれます。
    興奮が高まってやってしまうという感じなので、今月は「座れ」の強化月間にしてクールダウンと結び付けたいとチャレンジしているところです。
    そうそう思惑通りいかないのが犬育ての醍醐味なのですが(笑)

    一緒に過ごす季節は全て一度しかないという言葉の重圧はすごいです。
    他人事ながら切ない気持ちになってしまいます。
    楽しい思い出が山盛り作れますように。

    • gd.vol より:

      イッパイアッテナさん
      子犬が甘噛みをする理由はいろいろありますが、突然スイッチが入ってというのは、シオンもあります。
      うちは夫に対してだけですが、人から見ると突然のように思えても、よく見ていると一瞬固まるなどの前触れはあります。
      そして理由もあります。
      私から見ると夫は犬に対してしつこい。
      犬が「嫌だな~」と軽く顔を背けているのに撫でてみたり、無駄に名前を呼んでみたり、じっと見詰めたり・・・。
      (夫も最近は気を付けています)
      その仔によって許容度はそれぞれですが、神経が細やかな仔だとその程度でもイラッとして、それが続くと噛むようになります。
      シオンの場合は、自分から寄ってきたら撫でてあげるくらいでちょうどいいと私は思うんですけどね。
      犬がスキンシップが心地いいと感じるようになれば、人の都合で撫でても、無駄に声をかけても大丈夫になりますが、デリケートな仔には受け入れるための時間が必要なんですよね。

      おっと、愚痴になってしまいましたね。
      興奮で噛んでしまう場合は、クールダウンが大切ですね。
      シオンも同じです。
      なかなか思うようにはいきませんが、子犬が成長していく過程を一緒に楽しんでいきましょうね♪

  2. miko より:

    スケルトン階段のアドバイスありがとございます^^
    わが地方は雪深いところなのでスキー場が近くにあり
    スケルトン階段は人間でも怖いほどスケルトンです。
    せっかくなのでアドバイス通り褒めて倒してみようと思ってます。

    シオンくんは水躊躇なく入っていくのすご〜い!って思ったら
    パパさんにがぶりでしたか。
    パパさんの手は大丈夫ですか?
    噛む癖直すのは根気いる時期ですけどかげながら応援させていただきます。

    • gd.vol より:

      mikoさん
      スケルトン階段、その方法で克服できるといいですね。
      うまくいかなかったら無理しないでくださいね。

      シオンはな~んにも考えないで、ジェットコースターに乗っちゃうタイプ。
      そして、どうってことないじゃん!
      というときは平静なので、一見大物に見えますが、刺激が自分の許容度を超えていると、人なら
      「ギャ~~~!!」
      と叫ぶところが、シオンは犬なのでガブッ!!
      パパのことは噛んでもいいと思っているので、パパに当たるのが困ったものです。
      っていうか、じゃぶじゃぶ行かないで、自分が許容できるかどうか確認しながら少しずつ行けばいいのに!
      慎重さに欠けるわ、この仔・・・。
      ツムギと足して割ればちょうどいいのに、と思う私です。

関連記事

掃除機にじゃれつく子犬 最終ステージまであと一歩?

初めて掃除機を体験した時のパピーの様子はさまざまのようです。 シオンは、最初は爆音にびっくりし

記事を読む

おうち探検

来たばかりの頃のツムギは、とにかくお膝大好き。 お膝から離れたくない仔でした。 私達が移

記事を読む

気が小さいけど適応能力は高いかも?

シオンは車酔いをしなかったので、車でのお出かけは最初から楽で助かりました。 車酔いはしませんで

記事を読む

犬との散歩は飼い主にも喜びです

わが家では朝の散歩は夫の担当です。 起きて、排泄もして、ごはんも食べ終わると、シオンは

記事を読む

子犬の心の成長を見守っていこう

ある日、シオンとお散歩に出かけました。 途中で出会った70代くらいの男性に 可愛い犬だね

記事を読む

マイペースな子犬との散歩 まだまだ大変だぁ

台風の影響でお天気がいまいちのシオン地方です。 雨の隙間を縫ってシオンとお散歩に出かけました。

記事を読む

人が強化してしまった子犬の甘噛み なおすには毅然とした態度と根気が必要

生後2か月や3か月の子犬を迎えると、大抵の仔は甘噛みをすると思います。 だんだん成長し、歯の生

記事を読む

思い切り走ろう ドッグラン

河原の遊歩道にお散歩に行きました。 そこにはドッグランがあります。 無料なので、周りをフ

記事を読む

花火や雷を怖がる犬 対策を考えてみた

先日、地元の夏祭りがありました。 小さなお祭りですが、夜店が出たり打ち上げ花火も上がります。

記事を読む

生後11か月のシオンへ

1月1日でシオンは生後11か月齢になりました。 体重は ここのところ、ほ

記事を読む

犬連れ信州白樺高原長門牧場

ウェルシーだよ♪ タイトル、漢字ばっかりだね。 信州の白樺高原にあ

犬連れ佐久平ハイウェイオアシス「パラダ」

ウェルシーだよ♪ 長野方面にお出かけしたよ。 お出かけの途中で、佐

子犬の選び方は性格を重要視しよう

先日、日本盲導犬協会のボランティアや賛助会員に向けて発行されている会報

犬がごはんを食べているときに体や食器に触ると怒る唸る噛むなんです

犬がごはんを食べているときに犬を撫でたり、食器に触ろうとすると犬が怒る

犬連れ赤城南面千本桜

ウェルシーだよ♪ 赤城南面千本桜(群馬県)を見に行ってきたよ。 読

→もっと見る

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑