1週間のお泊り会

公開日: : 第三話 シオン

シオンは12月4日から1週間「お泊り会」ということで訓練センターにお泊りになりました。

帰ってくるのは11日です。

お泊り会は、訓練士さんが個々のパピーをじっくり見るのが目的ということです。

パピーウォーカーから離れて自分だけになった時、やっぱりその仔の「素」が出ます。

1頭1頭のパピーを観察して、入所後の訓練に役立てていくのでしょう。

昨年、ツムギも生後10か月齢の頃、お泊り会に参加しました。

帰って来てからは、訓練士さんの見方と自分たちが感じているツムギの本質が大きく違っていないことを感じたり、ツムギのこの先の幸せを精一杯考えた私達でした。

関連記事→稟性のお話とパピーウォーカーにできること

さて、シオンは訓練士さんにどんな顔を見せるのでしょうか?

オレ様のくせに気が小さいところは、もうバレているよ(笑)

お迎えの時の訓練士さんのお話が楽しみです。

CIMG4045

一週間お休みをいただけるので、掃除とかリフレッシュとか、自分の時間を満喫することにします。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
夜寝るときにケージに入るのを拒否する犬
NEXT
S-14胎9回目のパピーレクチャー

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. ケインママ より:

    シオンくん、お泊まりに行ってるんですね〜
    いない間はちょっと寂しいけれど、ちょうど年末のお掃除なども進みそうだし、ワンコなしのお出かけも楽しめそうですね。
    写真のシオンくん、随分大人のお顔になったような気がします。
    訓練センターでは、訓練士さんにどんな顔を見せてくれるのかな?
    1週間後、成長して戻ってくるのが楽しみですね♪

    • gd.vol より:

      ケインママさん
      4日~11日までお泊りです。
      いない間は寂しいと言うよりも、調子狂います。
      今日も外出して、帰り道に
      帰ったらシオンに排泄させて散歩に連れて行こう~♪
      あ!いないんだった!!
      と思ってしまう・・・そんな感じです。

      お迎えの時の訓練士さんのお話が楽しみです。

  2. くるみ より:

    パパがいなくて寂しがるかな?

    確かに、我が家も今回トレーナーさんに預けて、私のみるめとトレーナーさんが見るのは違うと思いました

    ただ、やはりお父さんが恋しいのは、相変わらずのようです(笑)

    リフレッシュしてくださいね

    • gd.vol より:

      くるみさん
      パパのお膝が無くて寂しいって言っているかな?
      お迎えの時の訓練士さんのお話を楽しみにしています。

      可愛いわが仔ですが、少し離れてみると改めて良いところが見えたりしますね。
      くるみさんもチョコちゃんに会えるのが楽しみですね~♪

  3. ウィンダムママ より:

    ご無沙汰してます!
    シオン君、お泊りなんですね・・・一週間って案外早く感じますよね。寂しいって気持ちが、だんだん強くなるからかも。

    ヴィヴィアン、シーズンなんです。まさかまさかでした。
    シーズン前から反抗が強くなり、現在、超反抗期です。家でトイレしないもーん!お母さんの言うこと聞きたくないもーん!そんな声がきこえてきそうな、態度。
    バトルする前に、ちょっと気分を変える作戦を試してます。

    協会スタッフブログ、見ていただけました?
    可愛い可愛いウィンダムっ仔が載ってます♪

    キャンドルナイトで、お会いできるといいですね!

    • gd.vol より:

      ウィンダムママさん
      お久し振りですね~♪
      FBのほうに「いいね」をありがとうございます。

      1週間なので、あっという間ですね。
      あ!そうだ!いなかったんだ!!
      と調子は狂うのですが「寂しい」はないです。
      犬のいない時間も好きなんです。

      ヴィヴィちゃん、何か月になったんでしたっけ?
      イズモは8か月でシーズンが来ました。
      ツムギは入所の前日だったので1歳になっていました。
      個体差があるので、それぞれですね。
      シーズンが終わると落ち着く仔が多いと聞いていたのですが、イズモはパピー返りしていました。

      反抗期(あくまで人から見てですが)のときは同じ土俵に登らず、ちょっと気分を変えたり、気をそらす方がうまくいくみたいですね。
      いろいろお話をうかがいたいわぁ~♪

      協会スタッフブログ、見ましたよ。
      母犬のサチちゃんは、シオンの母犬サンゴちゃんと姉妹なので、今回のウィンダムxサチ仔とシオンたちS14胎はいとこ同士になるんですね。
      みんなスクスク大きくな~れ!です。
      可愛いウィンダムxサチ仔を見ていない方は
      こちらからどうぞ。

      • ウィンダムPW より:

        ヴィヴィ、6ヶ月でシーズンになったので・・・どうやらパピーウォーキング中にもう一度ありそうです。
        ヴィヴィは、シーズンに入る前にまったくコマンドを聞かなくなってしまいました。訓練士さんからも、もしかしたら・・・と言われてたから気づけましたが。

        シーズンがそろそろ終わりそうなので、どんな風に気持ちが落ち着いてくるのか楽しみでもあり、不安もあり・・・。ヴィヴィは、石橋をこれでもかと叩いて、やっと片足出すような仔だから、どんな作戦にしようかと昨日も訓練士さんと話してました。
        バトル回避作戦、一日目は成功だったので、これを悟られないように継続するのが目標かな~

        トイレも失敗続きでステップダウン。ゴールが見えません(泣)
        焦りは、人も犬にもいいことないから深呼吸してまた始めていきます。

        ウィンダムっ仔とご縁があったなんて!嬉しいですね~♪面会が楽しみです。

        • gd.vol より:

          ウィンダムPWさん
          ヴィヴィちゃん、6か月齢でシーズンが来たのですね。
          心はまだ幼いので、身体の変化に戸惑っているかもしれませんね。

          この頃は何もなくてもコマンドを無視するなど、いわゆる反抗期と呼ばれる態度が出てくる仔が多いですよね。
          それも心が順調に成長している証なので、ゆったり対応していきましょうね。
          おっしゃるように焦りは人にも犬にもいいことないですものね。
          お互いにのんびり頑張っていきましょう。

          石橋を叩いて叩いてなお渡らないツムギよりはマシかも?
          え?
          五十歩百歩??
          訓練士さんは、その仔に合った対策を考えてくださるので、心強いですね。

          排泄もシーズン中は崩れる仔が多いようなので、失敗してもがっかりした顔などをせず、淡々と接してあげてくださいね。
          そのうちに元に戻っていくと思います♪

          初孫(笑)に面会できるのが楽しみですね。
          サチちゃんはベテランママ。
          きっと、余裕でしっかり子育てしてくれていることでしょうね。

  4. miko より:

    もうお泊まりに行ったんですね〜。
    シオンくんどんな風に過ごしてるんでしょうね〜。
    なんだか急に1週間も犬がいなくなると
    ひと休憩できるわ〜なんて思ってみたこともありますが
    私はなんだか休めるっていう感じよりは
    あっいないんだった〜と調子が狂いました^^;
    そして急に寂しさがこみ上げたな〜と思い出しました。
    ライリーのお泊まりは来年になりそうです。

    • gd.vol より:

      mikoさん
      ね~!
      まだ日程を聞いていませんが、入所が近いことを意識してしまいます。
      あ!いないんだった~!!
      って調子が狂いますね。
      いろいろやりたいことがあるので2週間くらい預かってくれないかしら?
      で、いいこになって帰ってこないかしら?
      なんちゃって♪

  5. サナ父ちゃん より:

    いよいよ明日ですね。
    楽しみですね♪

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      ありがとうございます。
      無事に帰ってきました。

      パパさんに甘噛み、マウンティング
      そしてべったり甘えた帰宅初日でした(笑)

関連記事

生後2か月の子犬の接し方 冒険と甘えとしつけ

シオンがわが家に来て約1か月。 家での生活にも大分慣れてきました。 毎日冒険 子犬がおうちに慣れて

記事を読む

生後6か月のシオンへ

8月1日でシオンは生後6か月になりました。 体重は7月30日の夏祭りの日に富士ハーネスで測った

記事を読む

犬も笑うんだよ

お散歩中、シオンを座らせてみました。 Sit シオン~♪ 名前を呼ぶと

記事を読む

日本ドッグトレーナー協会のイベントに参加しました

アニマルプラザ「犬のようちえん」白金教室で開催されたイベント 「盲導犬」について知ろう・考えよ

記事を読む

仲良く眠る犬と飼い主

1歳1か月過ぎ まだまだパピーだなと思うとき

シオンと河原の遊歩道を散歩しました。 ここはジョギングの人はいますが、車が入らないのでゆったり

記事を読む

河津桜でお花見 最後の休日

先週、河津桜が咲いている川沿いの遊歩道を散策しました。 関連記事→河津桜の散歩道 そのと

記事を読む

子犬特有の好奇心を安全に配慮しながら満たしてあげよう!お部屋探検 

これは委託2日目の様子です。 ねんね起っきしてワンもしたし そうだ! お部屋を探検しよう~!

記事を読む

ずっとずっと一緒にいたいよ

家に来た頃は甘噛みがものすごかったシオン。 私は犬に歯を当てられることすら苦手です。 噛

記事を読む

子犬とおでかけ 世界の名犬牧場 前編 施設内のお散歩

シオンと一緒に「世界の名犬牧場」(群馬県)に行ってきました。 今回のお出かけの目的は二つありま

記事を読む

思い切り走ろう!ドッグラン初体験

河原の遊歩道にお散歩に行きました。 そこにはドッグランがあります。 無料なので、周りをフェンスで

記事を読む

部屋でくつろぐ犬
別れた子犬と母犬はお互いに覚えているのだろうか?

子犬を迎えると この仔は母犬のことを覚えているのだろうか? と思った

ロングリードで散歩する犬
母犬の出産後のケアと体調管理

ウェルシーは2019年12月15日に初めての出産をしました。 子犬た

カートで運ばれる子犬たち
盲導犬パピー1回目の別れと出会い パピー委託式

ワトソン*ウェルシー仔たちは、2月8日にパピーウォーカーさんに委託さ

子犬と遊ぶ母犬
子犬の生後6~7週は犬社会から人社会へ旅立つ大切な準備期

ウェルシーは昨年(2019年)12月15日に初めての出産をしました。

洗濯かごに入れられる子犬
パピーウォーカーが巣立ったパピーの誕生日に思うこと

2月1日は、わが家の3頭目パピーのシオンの誕生日です。 S-14胎の

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2020年2月
    « 1月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑