委託から2週間 生後2か月のトイレトレーニング状況

家に迎えたばかりの子犬には、まずトイレのしつけが課題になると思います。

ウェルシーは家に来て2日間は失敗しましたが、3日目からしばらくは失敗ゼロでした。

これは、ウェルシーが「サークル=トイレ」を理解したわけではなく、人の方がタイミングよく連れていけていただけのことです。

家の中を活発に探検するようになると

え~!!

さっきしたばかりなのに?

というタイミングでも排泄されてしまい、また失敗が増えてしまいました。

コラコラ

敷居を齧るな~。

CIMG5699

ワンもツーもさせてから室内をフリーにするようにしていますが、ウェルシーは排泄の間隔が短いようなんです。

起きていれば、ワンから次のワンまでの間隔が1時間半くらいですし、暑くなってきて水をよく飲むせいなのか、探険して身体を動かすせいなのか、40分くらいで次のワンをしてしまうこともあります。

委託から2週間が過ぎた頃から、トイレサークルの場所を覚えたみたいで、排泄をしたくなるとサークルの前に行くようになりました。

CIMG6009

ママ~!

ちっこだってばあ!!

はいはい。

もう!早くしてよね!

現在サークルは閉じてあるので、人が連れて行く以外の時に排泄したくなるとサークルの前に座ったり、写真のように「ママ、ちっこ」ビームで催促します。

ワンツーワンツー・・・。

CIMG6011

サークルに入れてワンツーコールで排泄をしてもらいます。

委託から2週間ちょっと。

だいだい予想通りの時期に「サークル=トイレ」を理解してくれました。

まだ失敗することもあるとは思いますが、概ね家の中での排泄は心配がなくなりました。

この記事を書いている時点では、週末(6月24日)で委託から3週間、生後2か月と10日です。

排泄の間隔が長くなってくるためには、身体の成長を待たなければなりませんが、これも個体差がありますね。

ウェルシーは、今までの仔の中では一番排泄の回数が多いです。

ツーも1日5回で、深夜の2時とか3時にもします。

しかも食糞癖があるということなので、夜間にケージの中でされたら絶対に食べられてしまいますからね。

ずっと頑張っていたのですが、とうとう先週2日連続で食べられてしまいました。

残念~!!

起きられなかったよ~~!!

もうすぐ委託から3週間。

こっちも若いわけじゃないですし、そろそろ夜はぐっすり眠りたいです。

CIMG5697

しかし身体の成長が必要ですし、しつけで夜の排泄をやめさせられるわけではないですものね。

時間が解決してくれると思うので、もう少しの辛抱ですね。

頑張れ自分!!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
鬼パピもたじろぐ?いたずらっこ
NEXT
最後の抱っこ散歩

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. Lママ より:

    ウェルシーちゃん、ついに食べちゃいましたか〜。
    夜中の排泄…ほんとしんどいですよね。
    体の大きなエル夫も、まだ夜中にワンツーをします。
    ワンを済ませて、部屋に入れた途端ツーをされたこと数回…トイレでもっと粘ればよかったんですけどね〜。
    だって、眠いんだもん!早く布団に戻りたいんだもん!
    我が家のトイレトレーニング、まだまだ長い道のりですぞ〜(涙)
    ウェルシーママさん、寝不足は一人じゃないですよ❤️
    一緒に頑張りましょう!

    • gd.vol より:

      Lママさん
      仕方ないですよね~。
      身体は大きくても、まだ生後2か月くらいですものね。
      そうですね。
      一緒に頑張りましょう!

      ウェルシー、残念ながらついに食べられてしまいました。
      夜中にケージのすのこを洗ったり、もう大変。
      ピーとも言わずに、こっそりツーして、こっそり食べるので、夜中ウェルシーの寝返りなどのコトッという音にも目覚める私です。

  2. すず より:

    ウェルシーちゃん、もう~何をしても可愛い、何もしなくても可愛いです。
    黄ラブのパピーちゃんは、表情も分かりやすいし、ふわふわと柔らかなお餅みたいで本当に可愛いですね。だっこしてナデナデしたいなぁ♪

    おトイレトレーニング順調ですね。
    ちっこを教えてくれてお利口さんですね!

    家の子も排泄感覚が短く回数も多く、夜中の2時頃に必ずしていました。ぱっくんちょ癖があるのも同じで^^;すぐに食べようとするので、「出す前に出させる」「取られる前に採る」をモットーに、夜な夜なおトイレへ誘導&素早く採取していました^^
    ちょっとでもワンコが動くと目が覚めるのも全く同じで、当時は何かあったら即、動けるように、眼鏡を掛けたまま寝ていました。

    だんだん身体ができてきて食事回数も減らしていくうちに、夜中の排泄をさせなくても大丈夫に。家に来て2~3ヶ月くらいは掛かったかな。
    大変でしたが、今になると可愛いくて楽しい思い出です。大変でしたが。(大切な事なので2度言います(笑))

    日中もまだまだ目を離せない時期ですし、夜も寝不足でお疲れも出てしまう事もあるかと思いますが、ママさんに無理のない範囲で、可愛いウェルシーちゃんの様子を見せてくださいね♪

    • gd.vol より:

      すずさん
      ありがとうございます。
      全く同じ状況だったのですね。
      自分だけじゃない~!
      もうしばらくの辛抱。
      頑張るぞ~!!
      と改めてチカラをもらえました。

      黒ラブちゃん、すごく可愛いのですが写真うつりがいまいちなのが残念ですよね~。
      でも、被毛のツヤが美しく写って嬉しかったですけどね♪

      イエローの仔も、シオンはこんがり色でしたが、ウェルシーはやや白っぽいので、また雰囲気が違います。
      成長と共に見せるいろんなウェルシーを、ブログでご紹介していきますね。
      いつも応援ありがとうございます♪

  3. ケインママ より:

    昼間はしっかり監視できても、深夜の排泄までは難しいですよね〜
    ママさん、委託以来 寝不足ですよね。
    体調は大丈夫ですか?
    まだウェルシーちゃんくらい小さいと、排泄の感覚が短いのが辛いですね。
    もう少し成長すれば、夜の間しっかり寝てくれるのだけど。。
    あともう少しの辛抱かなぁ。
    がんばれ、ウェルシーママ♪

    • gd.vol より:

      ケインママさん
      ありがとうございます。

      「ぴ~」くらい言ってくれるといいのですが、夜鳴きがおさまってしまったら一声も発せず、無言でひっそり排泄し、そして食べるのでお手上げです。

      ここ2日くらい、また起きられず、パパさんが深夜のワンツーを面倒見てくれました。
      仕事に支障が出ないように、私が頑張らないと!と思うのですが、ありがたいです。

      もうしばらくの辛抱だと思うので、頑張っていきます。

  4. ツムギ母 より:

    失敗が少ないのはパパとママが先回りをしてウェルシーちゃんの事をしっかり見てるから…その中で排泄はサークル内で、って学んでいくんですね。大変な作業(上手な言い方が分からなくて)ですね。しかも、ちゃんと『ママ、オシッコだってば〜!』と教えてくれるんだ〜偉いよ、ウェルシーちゃん♪
    ウェルシーちゃん、また大きくなってる!!グングン成長中ですね!オシッコタンクもあと少しで大きくなるから、パパとママ、もう少し待って♡と言ってるかも(^^)

    • gd.vol より:

      ツムギ母さん
      失敗が少ないのは、やはり経験値。
      パピーの様子を観察する力がついてきたからだと思います。

      この時期に排泄の失敗を重ねてしまうと、なかなか「トイレはここ」
      というのが覚えられないんですよね。
      サークルに誘導し、コールをかけてうまくできたらたくさん褒める。
      そして失敗しても叱らず、次の成功を褒める。
      こうしているうちに、サークルで排泄すると褒められて嬉しいな~♪
      となり、排泄したくなるとサークルに行くようになります。
      これが第1段階です。

      まだまだ、寝ている時以外は1日中
      ママ、おしっこ~♪
      と言われているような気がしますし、夜間も起きてあげないとケージ内にされてしまうので大変ですが、もうひと頑張りですよね。

関連記事

犬の肉球のひび割れ治療はワセリンでいいの?カサカサの原因は何?

ウェルシー地方の冬は空気が乾燥します。 パピーたちの肉球がカサカサになるので、今までの仔は1日

記事を読む

2017年 短い夏を思い出に

今年のウェルシー地方の夏は、当初はスーパー猛暑になる予想でした。 猛暑と言うだけでげんなり・・

記事を読む

犬の心を満たすお散歩を心掛けたい

ウェルシーと一緒に公園に行きました。 ここは、犬連れでのんびり歩くと家から片道30分程の場所に

記事を読む

散歩で歩かないわがままな犬だと思うときもあるけれど

朝から冷たい雨が降り、ウェルシーは朝の散歩に行けませんでした。 そんな日はまったり過ごすことが多く

記事を読む

拾い食い対策で犬に出すコマンドは「NO」ではなく「OUT」

最近のウェルシーは、普段のお散歩での拾い食いは減ってきました。 お散歩コースはいくつかありますが、

記事を読む

みごとな脱ぎっぷり 換毛期真最中

脱いでいるのは、わんこですよ。 ここのところ、急に気温が上がってきたからなのでしょうか?

記事を読む

犬は人の気持ちがわかっている?家族に寄添う犬

ここのところ、めっきり寒くなってきました。 暦の上でも二十四節気のひとつ「大雪」を迎えましたね

記事を読む

犬が前足や後ろ足で顔や体を掻く理由

私はパピーたちが前足や後ろ足で身体を掻いているのを見ると、つい掻いてあげたくなってしまいます。 身

記事を読む

シャンプー後に暴れる犬 苦手なタオルドライを克服

ウェルシーを洗濯・・・じゃなくてシャンプーしました。 シャンプーの頻度は、概ね月に一度にしています

記事を読む

階段より怖いかも?飛び石を体験

ウェルシーと河原に行きました。 ここは歴代パピーとも来た場所ですが、川を渡るのに飛び石が橋にな

記事を読む

甘える子犬
叱ると逆切れする犬は飼い主より自分が上だと思っているの?

犬と暮らしていると、犬を叱る場面があると思います。 あなたの愛犬は叱

散歩する犬
犬のフンを家の前に放置されて大迷惑!効果的な撃退法は?

私が住む地域の犬の飼い主さんは、一部の人がマナーが悪いのではなく、マ

隙間に入る子犬
子犬を迎えたら|しつけの前に「子犬にはできないこと」を理解しよう

私たちはパピーウォーカーだったので、いつも家に来るのは子犬でした。

散歩する犬
凶暴な犬は飼い主が作る?犬が攻撃的な行動を見せるときの対処法

人に対して犬が吠える、唸る、噛むなどの行動を取ると、反抗的だとか攻撃

散歩する犬
犬のマーキングの意味と盲導犬がマーキングをしない理由

お散歩中にオス犬が片足を上げて、あちこちにチョロっとおしっこをひっか

→もっと見る

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑