他犬とのすれ違いは距離をとる 機転の利く犬

ウェルシーだよ♪

ある日、ママと一緒に土手をお散歩していたの。

土手って道が狭いよね。

犬連れの人もすれ違えるけど、他犬にガウっちゃう仔とか、吠えたり突進しちゃう仔にはちょっと厳しい。

お互いにくんくんして

じゃあね~♪

って言える仔同士なら大丈夫。

まあ、小型犬同士なら飼い主さんが引っ張って行っちゃえば大丈夫か・・・。

犬は怖い思いや嫌な思いをして、可哀想だけどね。

ママも土手に行くときは、他犬の少ない時間を選んでいるんだけど、たまには他犬に会うこともあるよ。

興奮状態で飼い主を引っ張って歩く犬

この日はね

前からトイプードルちゃんが来たの。

ハアハアと荒い呼吸をして、飼い主さんをガンガン引っ張ってきたよ。

写真は無いよ。

進行方向の左側は川で、背の高い枯草がたくさんあって降りられない。

右側は、家庭菜園みたいな畑になっていたよ。

トイプードルちゃんは飼い主さんをガンガン引っ張っているし、飼い主さんも全然気にしていないから、すれ違うときに抱っこなんてしないだろうし、すれ違いざまにガウられそうだなあ。

嫌だなあ。

って思ったの。

でね

ママをチラっと見たら、ママも

うわあ!

どうしようかなあ?

っていう顔してる。

機転の利く犬

ママ

大丈夫だよ。

こっちに行こう♪

あたしは、ママの後ろを回ってママの右側に出たよ。

そして

土手を降りて行ったよ。

家庭菜園の手前に、少し草地(冬なので枯れ草だけど)の場所があったから、そこを歩いてトイプードルちゃんと飼い主さんを土手の下ですれ違ってから、土手の上に出たよ。

トイプードルの飼い主さんは、ハアハア言いながらガンガン歩くトイプードルちゃんに引っ張られて、無言で通り過ぎて行ったよ。

ママもあたしも嫌な思いをしないで良かった♪

ママは

すご~い!

ウェルシー

神対応~!!

って言ってくれたよ。

ブログにビビリだの、興奮犬だの書かれちゃうから、たまにはいいとこ見せなきゃね♪

動じないで、華麗に無視してすれ違えればもっといいんだろうけどね。

この行動の理由(推測)

パピーウォーカーの頃から、協会からは

パピーを他犬と遊ばせない。

ようにお願いされています。

それもありますが、ウェルシーはたくさん吠える犬やガウる犬は、知らん顔をすることが多いものの苦手です。

なので、他犬に嫌なイメージがつかないように、パピーの頃からなるべく回避していました。

お互いに友好的に触れ合える相手の場合は挨拶もしますが、相手がどんな仔か分からない場合は、今もできるだけ回避しています。

回避をする場合は、わき道に入るなどしてすれ違わないようにしていますが、どうしてもすれ違わないといけない場合は、なるべく相手との距離をとるように心掛けています。

吠える仔も多いので、なるべく相手を刺激しないためと、ウェルシー自身も不快な思いをしないためです。

そんな経験の積み重ねが、今回の行動に関係しているのかもしれません。

あくまで推測です。

本来は、私が「土手の下へ降りてすれ違う」ように、ウェルシーに提案しなければいけなかったのだと思います。

私がもたついて何の指示も出せなかったので、ウェルシーは「今はどうするのがベストなのか」考えて行動したのでしょう。

個人的には、与えられた指示は完璧にこなせても、指示されないと動けない犬よりも、自分の頭で最適解を考え、機転を利かせることができる犬はいいなと思います。

個人的な感想なので、違うよという方も笑って読み流してくださいね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
興奮しやすい犬の生活としつけの工夫
NEXT
犬の抜け毛が多い「換毛期」の時期はいつからいつまで?

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. サナ父ちゃん より:

    アマコちゃん、Good~♪
    ですね♪
    考えさせる事を大事されてきたからこそのセルフジャッジでしたね…
    パピーの頃から考えさせる事も大事だよ♪
    という事ですよね。

    アマコちゃん流石でした♪

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      常に犬に的確な指示が出せるといいのですが
      どうしよう?
      と思っているうちに、距離が詰まってしまう場面があるんですよね。
      家族が頼りないので、犬がしっかりするんですかね?
      今回はウェルシーに助けられました。

  2. ケインママ より:

    アマコちゃん、すご〜い!!
    問題起きる前に華麗に回避するなんて!
    やっぱりあなたはできる女の子だったのね〜

    ケインもスルーしてくれたらいいんだけどね〜
    中型犬以上の未去勢オス相手には絶対黙っていないので、こちらも緊張してしまいます。

    • gd.vol より:

      ケインママさん
      ちょっと苦手なタイプだったから、回避したよ。
      平和主義~♪

      ケイン君、それはオス犬の本能なので仕方ないかな~。
      本能による行動を、しつけでどうにかするのはすっごく難しいと思います。
      パパさん、ママさん、大変だけど、やっぱり早めに回避が一番ですよね。
      大型犬男の子は、力があるので大変ですよね。

関連記事

犬連れさきたま古墳公園

ウェルシーだよ♪ 「さきたま古墳公園」に連れて行ってもらったよ~♪ 「埼玉」の地名発祥の地 さきた

記事を読む

撫でると人の手を甘噛みしちゃう犬にはおもちゃを噛んでもらう

ウェルシーを連れて埼玉県の智光山公園(ちこうざんこうえん)に行きました。 昨年のゴールデンウィーク

記事を読む

犬と猫もコミュニケーションがとれるよ

ウェルシーだよ♪ ママとお散歩に出かけたよ。 この日は北風の強い日で、すっごく寒かったの

記事を読む

犬の性格は社会化期の過ごし方で決まる?社会化期を過ぎても諦めないで!

ウェルシーだよ。 小さいころのあたしは、なぜか階段の昇り降りが苦手だったみたい。 足裏

記事を読む

お腹を撫でてもらう犬

もはやマンガだ!警戒吠えさえも笑いに変える犬

ウェルシーには小さい頃から、家の中限定で不審(とウェルシーが感じる物音)に対して一声だけ吠えるという

記事を読む

他犬に吠えるのは飼い主のせいかも?

イズモは生後8か月になる頃から、お散歩中に出会う他犬に吠えるようになってしまいました。 犬を見つけ

記事を読む

犬の2歳は子犬の頃に培ったものが開花する頃かも?

ウェルシーだよ♪ 埼玉県にある北浅羽桜堤公園に行ってきたよ。 ここは、安行寒桜という早咲

記事を読む

窓辺に立つ犬

子どもと犬は仲良し?子どもと犬が一緒に過ごすメリットとデメリット

先日、ご両親と3歳の男の子が遊びに来ました。 大きな犬は子どもにとっては怖いかも? 子どもとウェ

記事を読む

くつろぐ犬

下痢しちゃうし犬を太らせるのも難しい

ウェルシーの入所時の体重は22.4㎏でした。 繁殖犬になったウェルシーは、将来の出産に備えるため体

記事を読む

犬の抜け毛が多い「換毛期」の時期はいつからいつまで?

ウェルシーだよ♪ あたしをブラッシングしていたママが言った。 ねえ、ウェルシー 最

記事を読む

窓辺に立つ犬
子どもと犬は仲良し?子どもと犬が一緒に過ごすメリットとデメリット

先日、ご両親と3歳の男の子が遊びに来ました。 大きな犬は子どもにとっ

CC犬イズモ
盲導犬キャリアチェンジ犬を迎えるには?条件と申請から譲渡まで

盲導犬の候補犬として生まれてきても、実際に盲導犬になるのは全体の3~4

ケージでくつろぐ犬
犬が飼い主を見送るときに飼い主に向かって吠えるのはなぜ?

前回、飼い主さんが出かけるときに見送りもしない、そっけない態度の犬の記

伏せている犬
飼い主が出かけるときに見送りをしない犬は薄情なの?

夫が仕事に出かけるとき、私は玄関で見送ります。 気を付けて行ってらっ

伏せる犬
犬は家族の中で誰が一番好き?

愛犬は家族全員に対して同じ態度をとりますか? 家族の中で誰かは犬に好

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2019年8月
    « 7月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
PAGE TOP ↑