飛びつきとお出迎え

公開日: : 第三話 シオン

パパが帰宅すると玄関へお出迎え。

これもわが家のパピーたちの日課です。

小さい頃は

行ってらっしゃい

をしなかったツムギでさえ、パパが帰宅の時は尻尾をブンブン振って、お出迎えだけはしていました。

パパのことが大好きなパピー達を見ていると幸せな気持ちになります。

あ!

パパだ!!

CIMG0782

シオンはまだ

これから帰るよ~

というパパからのワン切りの音とか、駐車場に入れるパパの車の音ではパパが帰ってくることがわかりません。

犬はルーティンはすぐに覚えるので、そのうちそれらのことに反応するようになると思います。

玄関に向かう足音が聞こえると、大急ぎで玄関へ行きます。

CIMG0784

パパーパパー

お帰り~!!

尻尾をフリフリ。

CIMG0786

ただいま。

シオン、いいこにしてたかな?

うん!

いいこにしてたよ。

早く~

早くぼくと遊ぼうよ!

夫が早く帰れる日はいつもこんな感じ。

今のところシオンは、お迎えの時にパパに飛びつきません。

ケージから出るときも飛びつかないです。

飛びつきはゼロではありませんが、比較的少ないです。

しかし、他人様には飛びつくんですよね。

ある朝のお散歩のとき、ゴミ出しに出てきたご近所さんに

「わ~~い!おはよ~!!シオンだよ~!!」

CIMG0756

あっという間に道路から玄関への階段を駆け上がり

ぴょん!!

奥様に飛びつき

階段をのぼったのはいいけど

降りられないよ、ぴ~!

と言って

CIMG0759

ちゃっかり抱っこしてもらって、階段を降りてくるシオぴ~でした。

も~!!

甘え上手だなあ!!

そして、他人は甘いということまでちゃんと知っている(悪)賢いシオンです。

他人への飛びつき・・・。

ツムギも苦労したんだよな~。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
朝の日課 お見送り
NEXT
いたずらっ子のわけは不安で落ち着かないから

gd.vol にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. ケインママ より:

    やっぱりパパさんのお出迎えは、尻尾フリフリだよね〜
    高速でブンブン振るから、尻尾が写らないところが可愛いです。
    ゴールデンはゆったり尻尾を振るように感じるけど、ラブの方が速いのかな。

    あら、おうちでは飛びつきしないのに、ご近所さんにはやっちゃうの?
    シオぴ〜、ちゃんと相手を見てますね〜、賢いわ〜笑

    • gd.vol より:

      ケインママさん
      高速回転で尻尾が写りませんね~。
      飛びつくかと思うけど、飛びつかないんですよね。

      シオン、相手を見てますよね~。
      盲導犬候補犬の場合「賢い」は曲者で、賢すぎて盲導犬には向かないと判断される仔もいるって聞きますね。

      シオンのこういうところ
      これからどんな風に成長するのでしょう?
      ちょっとワクワク、そしてハラハラドキドキです。

  2. オプト♪のPWです より:

    う〜ん可愛い *˙︶˙*)ノ”♡

    飛びつきは好ましくありませんが…

    でも*でも… 私もシオンくんに逢ったら きっとご近所さん対応になってしまいそうです´›﹏‹`

    PWとしては『あちゃ〜』な事かもしれませんが ご近所さんはじめ ひと大好き♡*°な仔に育っていることは 一番大切な要素だと思います☆

    シオンくんにとって 好き♡がいっぱいの世界は 素晴らしいですものね…

    これから*これから! 沢山の大好き♡*°を見つけていって下さいな〜

    • gd.vol より:

      オプト♪のPWさん
      飛びつかれることも、犬好きな人には嬉しいみたいですよね。
      でも、犬が寄って来るだけでも怖いと思う人もいるので、人と見れば誰にでもぴょん!はマズイですよね・・・。

      シオンはまだまだ子供なので、今の「人が好き」という気持ちを大切にしてあげたいです。
      そして少しずつ、飛びつかずに人に挨拶できるように教えていけたらいいなと思います。

関連記事

生後13か月のシオンへ

シオンは3月1日で1歳1か月になりました。 体重は う~~~ん・・・。

記事を読む

子犬特有の好奇心を安全に配慮しながら満たしてあげよう!お部屋探検 

これは委託2日目の様子です。 ねんね起っきしてワンもしたし そうだ! お部屋を探検しよう~!

記事を読む

お散歩 障害物はどうする?

お散歩中 こんなところにやってきました。 鎖をまたぐパパさん。 ねえパパ、ぼくどう

記事を読む

巾着田をお散歩

巾着田は埼玉県の観光スポットで、秋の曼珠沙華が有名です。 誰が数えたのか知りませんが、500万株と

記事を読む

人が強化してしまった子犬の甘噛み なおすには毅然とした態度と根気が必要

生後2か月や3か月の子犬を迎えると、大抵の仔は甘噛みをすると思います。 だんだん成長し、歯の生

記事を読む

犬連れ軽井沢 紅葉の雲場池と旧軽井沢銀座

軽井沢(長野県)は避暑地として有名ですが、日差しが落ち着いた秋に訪れるのも良い場所です。 秋の軽井沢

記事を読む

わんこの渦巻き

わんこのお尻って左右対称に毛が渦巻きになっていませんか? 可愛くて好きなんですよね。 つ

記事を読む

雨上がり 水たまりで遊ぶ子犬

シオン地方では例年9月の中頃から終盤にかけて、概ね二週間くらいという年が多いのですが、雨がよく降りま

記事を読む

国営武蔵丘陵森林公園 コキアの紅葉が始まったよ

10月になり、日中は暑い日もあるものの、秋を感じるようになってきました。 コキアの綺麗な場所に

記事を読む

眠くなると甘噛みカプ~!寝ぐずりする子犬

子犬も眠くなるとコテッと寝てくれる仔ばかりじゃないんですね? シオンは眠くなると、いきなり人の手を

記事を読む

ロングリードで散歩する犬
母犬の出産後のケアと体調管理

ウェルシーは2019年12月15日に初めての出産をしました。 子犬た

カートで運ばれる子犬たち
盲導犬パピー1回目の別れと出会い パピー委託式

ワトソン*ウェルシー仔たちは、2月8日にパピーウォーカーさんに委託さ

子犬と遊ぶ母犬
子犬の生後6~7週は犬社会から人社会へ旅立つ大切な準備期

ウェルシーは昨年(2019年)12月15日に初めての出産をしました。

洗濯かごに入れられる子犬
パピーウォーカーが巣立ったパピーの誕生日に思うこと

2月1日は、わが家の3頭目パピーのシオンの誕生日です。 S-14胎の

フードを食べる子犬
【動画】子犬のお座りの教え方のコツ

ウェルシーは昨年(2019年)12月15日に初めての出産をしました。

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2020年2月
    « 1月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑