ちょっと怖いな 激しい雨と風の音

公開日: : 第三話 シオン, 犬育て

シオぴ~地方に台風がやってきました。

何しろ、8月の平均雨量以上の雨の量が1日で降りましたからね。

相当激しい雨で、風も強かったです。

突然の雨の音にちょっと不安そうなシオン。

だんだん風も強くなって、風の音も混じってきたら、私の膝の上に上がってきました。

しばらく膝の上でじっとしていましたが、そのうち仰向けにひっくり返りました。

CIMG2183

そして、大きな雨風の音がしていても何事も起こらないと思ったのでしょうか?

いびきかいて

寝た!

CIMG2180

すごい恰好だなあ~。

お腹を出して精一杯涼んでいる?

やがて雨も小降りになり風も少しおさまって、雨風の音が小さくなったら、エアコンの風が一番当たる涼しい場所に移動。

DSCF1464

そして

寝た!

DSCF1465

全く!

ゲンキンな奴!

怖い時だけママのお膝かいっ!!

シオンにしてみれば

だって、暑いんだも~ん。

ですよね。

まあ・・・

こんなパピーウォーカーでも、私を頼りにしてくれているところが可愛いですよね。

ちょっと怖くても一緒に居れば大丈夫。

そして、いつか

なんだ

なんてことないじゃん!

と思えるようになるといいですね。

関連記事→花火や雷を怖がる犬 対策を考えてみた

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
盲導犬パピー 排泄の悩みそれぞれ
NEXT
お友達かな? ヤモリと対面

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. サナ父ちゃん より:

    サナ地方は暴風が凄かったです。
    海も大荒れで、凄まじい波の音が家にまで聞こえてきました。

    シオぴ~も貴重な経験になりましたね。
    何かあったら甘えてくるところは本当にかわいいですよね。

    不安にさせないように、特別なことはあえてしない…
    そうなんですね。
    またパピーウォーカーをやることになった時は、今回のご対応を参考にさせて頂きますね♪

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      以前、お散歩の時にシオンがちょっとした刺激でイライラするという記事を書いたときに
      人は何事も無いように普段と同じようにお散歩をしたほうがいい。
      という内容のコメントをいただきました。
      人が
      なんで?どうしたの?
      と対応すると人の不安やイライラが犬にも伝わって、悪循環のようになるのでしょうね。
      今回のシオンのように、ちょっと怖いけど自分で落ち着けそうなら、人は普段と変わらない対応で大丈夫みたいです。
      犬がパニックになるほど怖がったり興奮する場合は、また違う対応が必要になります。
      落ち着くための条件はその仔によってそれぞれなので、日頃からその仔に合う方法を探しておくといいですよね。

      わんこもいろいろな仔がいるので、同じ「犬のいる暮らし」でも生活感はそれぞれで、面白いですよ♪
      いつか一緒にパピーウォーカーをしましょうね。
      復帰をお待ちしています♪

関連記事

ストライキ!散歩から家に帰りたくない犬

生後11か月を過ぎた頃から赤ちゃん返り現象が起きたイズモですが、この頃はストライキも度々していました

記事を読む

芝生でゴロゴロする犬

なぜ犬は芝生に背中をゴロゴロ擦り付けるの?

家の近くに河川敷の公園があります。 河川に沿って芝生が植えられているので、ときどきウェルシーを連れ

記事を読む

わんこの渦巻き

わんこのお尻って左右対称に毛が渦巻きになっていませんか? 可愛くて好きなんですよね。 つ

記事を読む

オス犬の去勢手術の時期とメリットは?犬の性格が変わるって本当?

7月10日の週のシオンは忙しかったです。 12日に眼検診、14日に去勢手術がありました。 私たち

記事を読む

上下関係ができていない?これって犬が人を試しているよね?

犬が素直に言うことを聞く人と、そうでない人の違いってどこにあるのでしょう? 犬が 従った方がいい

記事を読む

河津桜の散歩道

まだまだ風が冷たく、寒い日も多いシオン地方ですが、週末はご褒美のようにポカポカの春の陽気になりました

記事を読む

パパさんの幸せな日々が復活 甘えん坊の抱っこ犬が戻ってきたよ

生後5か月を過ぎてもパパさんへの甘噛みがやめられなかったシオン。 訓練士さんのご指導で、噛んだ

記事を読む

子犬の問題行動を治すキーワードは「落ち着き」

3月26日にシオンが家にやってきて、2か月ちょっとが経ちました。 6月1日でシオンは生後4か月齢に

記事を読む

梅の花咲く散歩道

シオン地方は梅が咲きはじめました。 シオンを連れて公園にお散歩に行きました。

記事を読む

犬も人もリラックスタイム わんこマッサージ

先日、盲導犬ユーザーさんによる犬のマッサージの講習がありました。 参加したかったのですが、日程

記事を読む

散歩する犬
盲導犬は信号が分からない!交差点を渡るのは大変なのです

ウェルシーは、交差点では自分の前を横方向に通過する車があると、交差点

コスモスと犬
犬が吠えるのは迷惑?飼い主の考え方を変えれば犬も人も楽になる

犬の祖先は狼と考えられています。 人が狼を家畜化(馴化)し、生まれて

散歩する犬
愛犬との別れを考えてみた!元パピーウォーカーの私が家庭犬の飼い主さんに思うこと

私たちは2013年にパピーウォーカーになりました。 そして4頭のパピ

花手水11
犬連れ行田花手水Week|街中に映える美しすぎる花たち

ウェルシーだよ♪ 埼玉県の行田市(ぎょうだし)で、色とりどりの花手水

あじさいと犬
飼主に従わない!自己主張が強い子犬のしつけに悩んでいます

私の知り合いで愛犬の自己主張が強くて困っているという人がいます。

→もっと見る

  • follow us in feedly


    PAGE TOP ↑