お友達かな? ヤモリと対面

公開日: : 第三話 シオン, 社会化

この記事には爬虫類の画像があります。

苦手な方はご注意くださいね。

シオン~。

何見てんの?

CIMG2188

視線の先には・・・。

CIMG2189

ヤモリ。

窓に張り付いて尻尾を動かしたり、走り回ったり・・・。

誰だ?

あいつ。

友達になってくれるかな?

CIMG2190

この怪訝そうな顔!

でも、興味津々です。

シオンって・・・。

根が無邪気なのか?

初めて見るものを、あまり怪しいヤツと思わないみたいなんですよね。

みんな友達になってくれるとでも思っているようです。

しばらくヤモリの動きをじぃ~っと見つめていたかと思うと

CIMG2191

わん!

1回だけ吠えて呼んでみました。

もちろん窓の外のヤモリには、家の中の犬は関係の無い世界で、当然ヤモリは反応無し。

シオンが吠えたのはその1回だけでした。

しばらくヤモリを見つめていましたが、ヤモリが自分に関心を持ってくれないと思ったようで、やがて椅子の下に伏せていました。

CIMG2194

ママちゃん

あのこ、遊んでくれないらしい。

ぼく、つまんない。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
ちょっと怖いな 激しい雨と風の音
NEXT
掃除機にじゃれつく子犬|最終ステージまであと一歩?

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. miko より:

    ヤモリさん、気づいてくれなかったかな?
    ちょっと寂しかったね〜。シオンくん。

    シオンくんは礼儀正しいですね〜。
    見つめてご挨拶して様子見てだなんて
    ジェントルマンだわ〜。
    ライリーは速攻口に入れようとするでしょうね^^;
    虫を口に入れて転がしてぺって出すので友好関係を築くのが難しいライリーです(>_<)

    • gd.vol より:

      mikoさん
      窓の外ですからね~。
      家の中に現れたら追い回していそうです。
      シオンも口に入れると思います。
      あ!
      でもシオンに捕まるようなノロマなヤモリはいないか~。

  2. くるみ より:

    なんか、微笑ましいo(^-^)o

    我が家だと、大騒ぎですよ。

    ハエでもいようもんなら、ビビりまくり

    外では平気なクセに。

    いなくなるまで、寝られませんからね…
    父さん、母さん必死です(笑)

    • gd.vol より:

      くるみさん
      窓の外ですからね~。
      中だったら、追いかけまわしそうです。

      チョコちゃん、家の中に虫が入るのは嫌いなんですね。
      だって、おとうさんとおかあさんとわたしのおうちですものね。

  3. サナ父ちゃん より:

    いい表情ですね♪
    いつの間にかすっかり、お兄さんになってますよね。

    自分の方がお兄さんかな、と思った時の振る舞いはもうバッチリでしょう。

    この前遊びに来られた赤ちゃんへの対応のように。

    あとは甘えてもOKな人への振る舞いが落ち着いてくれればバッチリでしょうか。

    秋はお出掛け楽しみですね♪

    あと、ボランティア主催の募金活動、11月6日の予定のようです。
    盲導犬引退犬が多いので、参考になるお話も聞けるかと。

    宜しければ是非♪

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      だんだん表情が豊かになってきたと感じています。
      来たばかりの頃は、硬い表情やしょぼ顔が多かったな。
      イライラしがちだったし・・・。
      少しずつお兄さんになりますよね?

      募金活動があるのですね。
      日程が合えば参加出来たらいいなと思います。

関連記事

苦手な階段の昇降を克服

イケイケタイプのウェルシーですが、階段の昇降が苦手でした。 階段の練習のやり方と現在の様子を見てい

記事を読む

子犬の散歩トレーニングとカフェで落ち着くことを教えてみた

2016年のクリスマス シオン地方は晴れて穏やかな日になりました。 仕事もお休みだったので、シオ

記事を読む

パパさんの幸せな日々が復活 甘えん坊の抱っこ犬が戻ってきたよ

生後5か月を過ぎてもパパさんへの甘噛みがやめられなかったシオン。 訓練士さんのご指導で、噛んだ

記事を読む

お散歩 いろいろ体験中 風鈴だよ

ある日、シオンとお散歩をしていました。 すると 突然シオンが立ち止まりました。

記事を読む

子犬生後3か月 ホームセンターでペット用カートデビュー

日本盲導犬協会では子犬の社会化のために、子犬をいろいろな場所に連れて行くようパピーウォーカーに指導し

記事を読む

犬と小さな子ども 仲良くできるかな?

来客がありました。 2歳7か月のお子さん連れのご夫婦。 仮にお子さんの名前を「W君」とい

記事を読む

どうしよう! お散歩中に突然犬が逃走!

先日、シオンとお散歩をしていてバス通りを歩いていました。 道路の反対側にご近所さんと、

記事を読む

留守番上手な子犬に育てるしつけともう1つの大切なこと

基本的に犬は留守番が苦手ですが、子犬ならなおさらですね。 一人になるのは寂しいので、シオンは留守番

記事を読む

お砂場でのハプニング

ウェルシーは、刺激に敏感です。 環境の変化もそうですし、身体に受ける刺激にも敏感です。

記事を読む

遊んでの興奮甘噛み|黄色い声を上げて子犬を触りたがる人をどう撃退する?

まだぎりぎり8月なのですが、早朝など涼しい時間帯があります。 出勤前のパパに甘えるウェルシー。

記事を読む

撫でられる犬
犬が家族によって態度を変えるのはなぜ?私は犬にバカにされているの?

犬が人によって態度を変える。 というのは多くの飼い主さんが経験してい

パピーウォーキング終了式
委託終了式|盲導犬パピー2回目の別れ

2021年1月17日に、富士ハーネスと仙台訓練センターにて、ウェルシ

ボールを持って走る犬
【動画】犬の「持ってこい」の教え方は?犬と楽しく遊ぼう

持って来い遊びは、飼主さんがボールなどを投げて持ってきてもらう遊びで

伏せる犬
大きな声では言えないけれど私は犬が嫌いなんです

わが家では置き薬を利用しています。 置き薬というのは、販売業者が直接

ボール遊びをする犬
ラブラドールレトリバー3歳9か月|もう若いって言えないわ!

2021年を迎えました。 明けましておめでとうございます。 ウェルシ

→もっと見る

  • follow us in feedly


    PAGE TOP ↑