人が大好き大興奮!他人様に甘噛みしちゃう犬も少し落ち着きが出てきました

公開日: : 繁殖犬ウェルシー, 興奮

ウェルシーは人が大好きで、人に可愛がってもらうと興奮が上がり、人に飛びついたり嬉しさから甘噛みをしてしまう仔です。

フレンドリーなのはとてもいいこと。

しかし表現が元気すぎるので、人(特にお年寄りや子供)に飛びついては危険ですし、甘噛みも歯を当てるくらいですが、服などに歯がひっかかり破いてしまっては大変だと思い、治したいと思っています。

コスモスと犬

興奮をコントロールできるように伝えたい

人が好きな犬は、犬好きの人から見れば可愛くて仕方ないのでしょうね。

悪気はないのですが、興奮を煽ってくれる人が多く

ただ今しつけ中なので、犬をかまわないでほしい。

とお願いしてもなかなか伝わらず、苛立つ時期がありました。

こちら→悪気なく他人の犬を興奮させる人 はっきり言って迷惑です

これまでの対策

犬の興奮を煽りそうな人を極力避ける

その上で落ち着いて触ってくれる人から、人と触れ合う練習を重ねていく。

こちら→人が大好き興奮しやすい犬 興奮をコントロールする練習中

また、嬉しさで興奮すると飛びつくだけではなく、甘噛みが出るのも悩みです。

甘噛み対策を考えました

こちら→成犬なのにしかも他人様に甘噛みしちゃう犬

人の手ではなく、おもちゃを噛むように伝えてみました。

こちら→撫でると人の手を噛んでしまう犬にはおもちゃを噛んでもらう

興奮をコントロールすることを学んでもらう

こちら→元気すぎる犬に落ち着くことを教えるには座って待つことを教える(練習中)

こう見ると、思いつく限りいろいろトライしていますね。

フレンドリー過ぎてやんちゃな表現に手を焼いているのが、目に浮かんじゃいますよね。

しつけには心の成長を待つことも必要

ウェルシーの人に対する興奮に悩む私の過去の記事を読んでくださった皆さんの中には

大丈夫、大丈夫、歳がいけば落ち着くって。

と思う方もいらっしゃるでしょう。

ウェルシーは、パピー時代の訓練士さんに

この仔の気質だと、おとなしく人に撫でてもらえるようになるのは難しいでしょう。

と言われています。

(かなり高齢になれば可能かもしれませんが)

本質的に人に対する喜求性が高く、嬉しい興奮も上がりやすい仔なのでしょうね。

そうであっても、年齢と共にウェルシーなりの落ち着き(←ここが落としどころ)は出てくると思うので、気長に見てあげてください。

といったご指導をいただいているので、私たちも気長にウェルシーに伝えていこうと思っています。

以前、訓練士さんは

人にとって困ると思う行動も、パピーが理解できる「時期」というのもあって、その時期が来ていないといくら治そうとしても治らないこともあります。

むしろ、得意なところを伸ばして行くことで、苦手や問題と思われる行動が改善する場合もあるんですよ。

と言っていました。

人が大好きなウェルシーは人と一緒に遊ぶことが大好きなので、大好きな遊びで楽しませて、落ち着くことや待つこともプラスしていくように心掛けています。

ボールを投げられるのを待つ犬

ハイタッチする犬

なかなか効果が出ないと思っていましたが、ようやくウェルシーにも「時期」が来て、少しずつこちらの伝えたい「人への接し方のマナー」が理解できるようになってきたように感じます。

最近の様子

過去に記事にした様々な対策は、2歳半を過ぎた現在も継続中です。

根気根気根気・・・。

と思っています。

伏せてくつろぐ犬

最近のウェルシーは、私が勝手に望んでいる(理想が高い)

座っておとなしく人に撫でてもらえる。

は無理ですが、人に飛びつくことや甘噛みすることが目に見えて減ってきました。

人にかまってもらうと、尻尾をブンブン振って、撫でてくれる人の手を追いかけてくるくる回ったりしますが、それでも

可愛い~♪

などと言われると、興奮が

ポン!

と上がり

わ~い!わ~い!

と飛びついてカプカプしていた頃に比べると大きな進歩です。

ねえ、ウェルシー。

飛びついたり甘噛みしたりしない方が、人に可愛がってもらえて

いいこだね。

って言ってもらえるんだよ。

みんなに可愛がってもらえるわんこになろうね。

と日々言い聞かせています。

まとめのようなもの

ウェルシーは、明るくて人が大好きで社交的なわんこです。

これ自体はいいことなのですが、マナーを知りません。

人と接するときのマナーを教えるのがなかなかうまくいきませんが、心の成長を気長に待ちつつ、して欲しくない経験(飛びつく、甘噛み)などをさせないように気を付けながら、人と接するマナーを伝えていこうと思っています。

ウェルシーが座っておとなしく人に撫で撫でしてもらえるようになって、パピー時代の訓練士さんをびっくりさせるのが、私の無謀な夢かな~♪

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
友好的な犬とアヒル アヒルの飼育員に学ぶ「本物」の愛情
NEXT
犬連れ都立石神井公園散策

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

関連記事

「待て」はできるけれど「待つ」ができない犬

みなさんの愛犬は「Wait」(待て)はできますか? 待ての上級とも言える「Stay」(待機)はどう

記事を読む

散歩する犬

うちに来てくれてありがとう「うちの子記念日」

可愛いわんこと暮らすみなさんの中には、愛犬の誕生日が分かる人もいますが、保護犬や迷子になった仔を迎え

記事を読む

座って待つ犬

元気すぎる犬に落ち着くことを教えるには座って待つことを教える(練習中)

性格って良いところも困るなあと思うところも、表と裏の関係ですよね? ウェルシーは明るくてポジティブ

記事を読む

マットに伏せる犬

犬が手足を舐めるのはストレス?寝る前だけや舐め続けなければ心配無し

犬のしぐさを見ていると手や足を舐めていることがありませんか? ウェルシーは前足をペロペロ舐めている

記事を読む

丸くなって眠る犬

寝ている犬に触ったら唸られた!犬にナメられちゃってるの?

ウェルシーだよ♪ 3歳の小型犬を飼育するママのお友達が 最近、寝ているときに撫でると、唸

記事を読む

太った?体重測定と体型チェックをしてみた

ウェルシーだよ♪ おうちに帰ってきたばかりの頃、パパが ウェルシー、ちょっと丸くなった?

記事を読む

他犬とのすれ違いは距離をとる 機転の利く犬

ウェルシーだよ♪ ある日、ママと一緒に土手をお散歩していたの。 土手って道が狭い

記事を読む

皮膚の弱い犬にも安心!天然素材の犬用シャンプーを使ってみたよ

ウェルシーだよ♪ シャンプーしてもらったよ。 今回、初めてこのシャンプーを使って

記事を読む

育てたパピーが繁殖犬になり戻ってきました

ウェルシーだよ♪ あたしね、育ててくれたパパとママのおうちで、また暮らすことになったんだよ~。

記事を読む

犬は人の言葉を理解しているんだよ

ウェルシーだよ♪ 今日ね、パパと一緒に朝のお散歩に行ったあと、パパとママが朝ごはんを食べながら

記事を読む

立ってお乳を飲む子犬
母犬の子育ては合理的!お乳を立ち飲みさせる母犬

私たちは犬を飼育する経験すらパピーウォーカーが初めての経験でした。

眠る子犬
子犬生後1か月・生きていく知恵を学んでいく時期(備忘録)

ウェルシーは昨年(2019年)12月15日に初出産をしました。 子犬

無心に母乳を飲む子犬たち
子犬の出産から生後2週間の子育て(備忘録)

新年おめでとうございます。 ウェルシーは昨年(2019年)12月15

アリス、イズモ母子
ラブラドールレトリバーの毛色の遺伝 ブラック・チョコ・イエローはどう決まるの?

ウェルシーは、12月15日に子犬を出産しました。 父犬もイエローなの

ウェルシーと子犬たち
盲導犬繁殖犬ウェルシー初めての出産

12月の上旬に出産のため、富士ハーネスに里帰りしていたウェルシーは、1

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2020年1月
    « 12月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
PAGE TOP ↑