犬に散歩は必要?無理に散歩をしなくて良い犬もいると思う

公開日: : 散歩

愛犬はお散歩が好きですか?

私はパピーウォーカーとして4頭の子犬を育てましたが、お散歩デビューの様子は、トコトコ歩きだす仔、道路のにおいばかり嗅いでいて歩かない仔など、本当にそれぞれでした。

外の音や刺激に対しても子犬たちの反応は様々で、知らない世界に興味津々の仔もいれば、知らないものは不安と感じる仔もいました。

散歩する子犬

しかし、入所までにはみんなお散歩好きな犬に成長してくれました。

犬に散歩は必要?

結論から言えば、どんなに小型犬であっても健康な犬であれば、お散歩は必要です。

小型犬なので、室内で遊ぶだけで運動は足りる。

と言われたとしても、お散歩には「運動」だけではなく、社会化や飼い主さんとのコミュニケーションなど、さまざまな役割があります。

外の世界に出かけていろいろな刺激を受けることで、頭も心も成長していきます。

例えシニア犬であっても、外の刺激を受けることは心の健康のために大切です。

お散歩をしなくてもいい犬って?

しかし

この仔はお散歩をしなくてもいいのではないか?

と思う場面がありました。

お散歩が嫌いな小型犬

先日ウェルシーとお散歩をしていると、チワワを連れた女性が前方から歩いてきました。

チワワちゃんは歩きたくないらしく、女性に引っ張られていて

歩きましょう。

嫌です。

の引っ張りっこになっていました。

ウェルシーとの距離が近くなってきたら

ウ~。

と唸り、ぎゃん吠えになりました。

女性はチワワちゃんを抱き上げ

すみません、この仔いつもこうなんです。

家ではおりこうなんですけど・・・。

と言いました。

女性の話を聞くと、チワワちゃんは保護犬で8歳のときにお迎えして、現在10歳ということでした。

家に迎えて2年経ってもお散歩に全く慣れないの。

でもシニア犬でもお散歩は必要でしょう?

と言い

どうしたら普通に歩いてくれるのかしら?

と言いました。

嫌なことを好きにならなくてもいい

チワワちゃんがどんな環境で暮らしていたのか分かりませんが、お迎えして2年もお散歩に苦労しているのであれば、長い間お散歩をしたことが無かったのかもしれませんね。

地面から10数センチの高さから世界を眺めるチワワちゃんにとって、外の世界は怖いものでいっぱいなのかもしれません。

外が怖い上に、飼い主さんから引っ張られるお散歩では

絶対に嫌!

ってなっても不思議ではありません。

飼い主さんはきっとまじめな人で、チワワちゃんのことを思えばこそ、楽しくお散歩に行けるようになって欲しいと思っているのでしょう。

大丈夫です。

チワワのような小型犬なら「運動」はおうちの中で飼い主さんと遊ぶだけで十分足ります。

お散歩は、家の前の道に出るだけでもいいですし、チワワちゃんが歩けるようだったら、少しだけ歩いてすぐ戻るようにすればいいのです。

帰りたくなったらすぐ帰れる。

と思えれば、もしかしたらチワワちゃん自身が

もう少し歩いてみようかな?

と思ってくれて、短時間のお散歩ならできるようになるかもしれません。

そう思ってくれなかったら、家の前の道に出て外を眺めたり、道路のにおいを嗅いだりするだけで家に戻ったっていいのです。

伏せる子犬

それでは犬がわがままにならない?

犬のわがままを聞いてあげてはダメですか?

チワワちゃんは10歳です。

この年齢ならば、しつけよりも毎日を楽しく暮らすことが大切なのではありませんか?

嫌がるチワワちゃんのリードを引っ張って無理にお散歩しても、チワワちゃんはお散歩が好きにはなりませんよね?

私たちだって、いい年齢になって嫌なことを無理にやらされるのは苦痛ですよね。

犬も同じなのでは?

まとめのようなもの

犬にとってお散歩は必要なものですし、多くの犬はお散歩が好きです。

しかし、様々な事情でお散歩が苦手な犬もいます。

個人的には、犬が健康で若いのであれば、少しずつお散歩が楽しくなるように、飼い主さんが努力するべきだと思います。

外に出てお散歩を楽しめる犬は、やっぱり幸せだろうと思うからです。

関連記事→犬のお散歩嫌いを克服したい

散歩する子犬

しかし、高齢であったり心に傷を抱えている仔などは、苦手なものを克服させようとストレスをかけるよりも、毎日を楽しく生活することが大切だと思います。

こうあるべき。

という思い込みをちょっとわきに置いて「うちのこの幸せ」を考えられる飼い主になりたいです。

(写真は 1枚目イズモ 2枚目シオン 3枚目ツムギです)

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
愛犬との距離感はどのくらいがいいの?近すぎず遠すぎずを見つけよう
NEXT
犬連れ子の権現天龍寺|足腰健康祈願!絶景と個性的な建造物を楽しもう

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

関連記事

座る犬

犬は可愛いけどお散歩は面倒?犬との散歩を楽しむ工夫

今年はお彼岸を過ぎても残暑が続いているのですが、10月に入り日差しは強くても湿度が少なくなってきまし

記事を読む

散歩中に振り向く子犬

お散歩の課題 子犬の拾い食いをやめさせたい

お散歩中の拾い食いの悩みはありませんか? そもそも犬はなぜ拾い食いをするのでしょう? やめさせる

記事を読む

道路のにおいを嗅ぐ子犬

わんこの拾い食い 好みもそれぞれ

ウィンダムママさんから、現在パピーウォーキング中のヴィヴィアンちゃんが、お散歩中に他犬(猫)のフンを

記事を読む

刺激に敏感だけど散歩は好きなので

わが家の周辺は住宅街なので、わりと静かな環境です。 パピー達のお散歩コースは 住宅街

記事を読む

梅の花咲く散歩道

シオン地方は梅が咲きはじめました。 シオンを連れて公園にお散歩に行きました。

記事を読む

歩道橋の前に座る犬

言うことを聞かない犬に苛立つ自分が恥ずかしくなった日

ここのところ寒いのですが、お天気に恵まれているので毎日ウェルシーとお散歩に行っています。 この

記事を読む

河津桜の散歩道

まだまだ風が冷たく、寒い日も多いシオン地方ですが、週末はご褒美のようにポカポカの春の陽気になりました

記事を読む

休息する子犬

犬が散歩中に歩かなくなる理由と対策

お散歩中に愛犬が突然座り込み、一向に歩こうとしないときってありませんか? 家を出るときは、お散

記事を読む

散歩中に立ち止まる犬

犬をノーリードにすると思わぬ事故になるかも

ウェルシーだよ♪ お散歩に行ったよ。 暖かくなってきて、ちらほら梅が咲き始めていたよ。 ノー

記事を読む

犬に人と一緒に歩く楽しさを伝えたい

シオンがお散歩デビューして1か月半くらい経ちました。 だんだんお散歩が楽しくなってきたようなの

記事を読む

ラベンダーと犬
犬連れたんばらラベンダーパーク|高原のお花畑をお散歩

ウェルシーだよ♪ 群馬県にある「たんばらラベンダーパーク」に連れて行

ひまわり畑
夏の絶景を楽しもう!日照時間日本一!犬連れ明野のひまわり畑

ウェルシーだよ♪ 夏の花と言えばひまわりを思い浮かべる人も多いかな?

車内に座る犬
犬の老化の始まりを感じるのはいつ?

私たちはパピーウォーカーだったので、いつも家にいるのは子犬で おとな

犬に食器台が必要な理由と正しい食器台の高さや選び方

「犬食い」という言葉がありますね。 これはテーブルに顔を近づけて、食

犬のブラッシング
爪切りや耳掃除が苦手な犬を叱ってまでお手入れをやるべき?

犬との生活の中では、シャンプー、爪切り、耳掃除、歯磨き、肛門腺絞りな

→もっと見る

  • follow us in feedly


    PAGE TOP ↑