これって警戒吠え?

公開日: : 第四話 ウェルシー, 吠え

吠えネタが続きます。

ウェルシーをケージに入れて留守番させて、原付で出かけて約1時間で帰宅しました。

ウェルシーは吠えずにケージでいいこにしていてくれました。

まだ時間は短いですが、お留守番はだんだんできるようになってきたみたいです。

恐れていた警戒吠えが出てしまったか?

ウェルシーは激しく吠えるわけではなく、たいてい一声なのですが

  • 要求して吠える
  • 主張して吠える

というように吠える傾向があるので

この先、警戒吠えが出ないといいな。

と思っていました。

怪しい奴

お留守番を褒めてもらって、ケージから出たウェルシーは、クレートの前でふと足を止め

わん!

見てみると、うっかりクレートの上に置いたヘルメットに向かって吠えました。

赤丸のところ、大急ぎでカメラを持ってきたときはこの程度でしたが、最初はもっと毛が逆立っていました。

CIMG6489

怪しい奴!

わん!

見慣れない怪しい奴が、しかもあたしのクレートの上にいるなんて~!!

怖いよ~!!

と吠えちゃったかな?

2回程吠えましたが、相手が反応してこないと思ったようで座りました。

もう、毛は立っていませんね。

そして振り向き

CIMG6492

ママ~!

怪しい奴があたしのクレートの上にいるよ。

と言いつけます。

CIMG6491

ウェルシー

と名前を呼ぶと、トットットっと私の方に来て膝によじ登り、コテッと寝ました。

ちょっと怖いけど、ママがいるから大丈夫と思ったのでしょうか?

こういうところは可愛いですね。

警戒吠えは

定着しちゃうと正直ゼロにするのは難しいです。

恐怖に対するその仔の許容量によるので

  • 怖くないと解れば吠えなくなる。

という仔もいますし、ビビリと言われようが、笑われようが、叱られようが、慣れろと言われようが

  • 理屈じゃないよ、怖い物は怖い!

という仔もいます。

怖いという気持ちは命の危機感に結びついているので、その仔が怖いと感じるものを

怖くないと思え!

というのは、難しいんですよね。

今のところ

ウェルシーの場合は、怖いと思ったみたいですが

なんだこれ?

と観察する余裕はあったようですし、人の方に気持ちを向けることもできました。

なので、生活の中でいろいろなものに出会うたびに

怪しい奴だと思ったけど、別に何も怖いことは起こらないのね。

と思えれば、見慣れないものをいちいち気にしなくなるかもしれません。

警戒心は成長してからの方が強くなるので、今後成長と共に吠えるようになるのかもしれません。

今のところ読めませんが、経過を観察していきます。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
要求吠えを叱ってみた
NEXT
川遊び初体験 慎重な子犬が泳ぐまでの心の動きを観察してみた

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. ケインママ より:

    ウェルシーちゃん♪
    困ったお顔が可愛いです(笑)
    自分のお部屋の上に見慣れないものがあって、人の頭みたいだし、びっくりしたのでしょうね。
    何度か見慣れるうちに大丈夫になるんじゃないかな。
    ママのお膝の上で安心できるくらいだから、そんなに怖がりではなさそうですね。

    • gd.vol より:

      ケインママさん
      ウェルシーは今のところ、冷静な部分もあるので、今後も様子を見ていきます。
      怖いよ~。
      と人を頼るので、よしよしってなりますね。
      やっぱり小悪魔~!

  2. サナ父ちゃん より:

    大人に近づくにつれて、心の許容範囲が広くなってくれれば…

    という気が私もします。

    「安心」を感じる環境を作ってあげるといいんでしょうか…

    「吠える」ってやっぱりネガティブな感情から生まれるものだと思いますので、何とかしてあげたいところですね…

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      吠えるのも「遊ぼう!」と誘って吠えるのは、子犬ならあまり心配なくて、心の成長と共に吠えなくなることが多いです。
      しかし、警戒心というのは一般的にこどもよりおとなになるにつれて強くなるものなので、その仔が持つ「怖さへの許容度」によると思います。
      今のところどうなるか分かりませんが、もし定着してしまったら、こればっかりはお手上げになると思います。
      しかし、家庭犬なら吠えても
      「大丈夫」
      「いいよ(人が来たことなどを教えてくれて)ありがとう」
      などと言って2~3回で吠えるのをやめてくれるように教えてあげられれば、生活上問題はないと思うので、そこを目指します。

関連記事

預かり訓練後 成長と残りの時間を意識するパピーウォーカー

訓練センターへのお泊り(預かり訓練)が終わって家に帰ってきたウェルシー。 帰ってきた日は、やっ

記事を読む

犬連れ冬の伊豆 十国峠ハイキング

ウェルシーだよ♪ パパとママに伊豆に連れて行ってもらったよ。 あたしが遊んだところを少し

記事を読む

ワンツーベルト練習中 実際に使ってみる

生後7か月を迎え そろそろ練習してみてください(無理のない範囲で) と訓練士さんに促され

記事を読む

ごはんだよ~ 見上げるおめめが可愛い

毎日の楽しみ ごはん 現在、日本盲導犬協会では フードを食べることは犬の当然の権利

記事を読む

犬が散歩中に歩かなくなる理由と対策

お散歩中に愛犬が突然座り込み、一向に歩こうとしないときってありませんか? 家を出るときは、お散

記事を読む

犬は汎化が苦手 同じ用途のものを別物と認識?

9月24日のレクチャーのときにW‐15胎のパピーたちは、クレートが大きいサイズのものに交換になりまし

記事を読む

2回目の家庭訪問

7月6日は2回目の家庭訪問でした。 この日は夫も仕事を都合して参加してくれました。 訓練士さ

記事を読む

テリトリー意識からの警戒吠え

ウェルシーには「吠える」という傾向があります。 そのうち要求や主張の吠えは(生後5か月現在)聞

記事を読む

犬連れ国営昭和記念公園 黄金色の銀杏並木散策

11月5日、東京は秋晴れのお天気に恵まれました。 昭和記念公園に行ってきました。 ちょう

記事を読む

ごはんだよ すくすく育ってね

ウェルシーは委託3日目くらいで名前に反応するようになりました。 しかし「ごはん」という言葉をま

記事を読む

犬は幸せだと胴が長くなるらしい

先日、飼い主の女性が16歳のラブラドールのお腹を蹴るというニュースがあ

犬との関係づくりを考える 自己主張の強い犬が聞きわけが良くなった

ウェルシーは2月14日で、1歳10か月になります。 ウェルシーが

犬育て初心者が迎えたばかりの子犬の育て方で心掛けたいこと

日本盲導犬協会では、盲導犬の候補犬は概ね56日前後で、パピーウォーカー

うっすら雪が積もった日に雪に慣れていない犬とお散歩に行ったよ

ウェルシーだよ♪ 強い寒気が流れ込んだ2月の第2週の週末。

犬が散歩で引っ張る理由と引っ張りを直すしつけ2つの方法

ウェルシーだよ♪ ママと一緒にお散歩に行ったよ。 この日は

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2019年2月
    « 1月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728  
PAGE TOP ↑