ボール遊びに見る同胎姉弟の性格の違い

ある日、ウェルシーの弟のウッディPWさんから

今〇〇公園にいるんだけど、ここってウェルシーの家から近いんじゃないかと思って・・・。

良かったら一緒に遊びませんか?

と電話をいただきました。

うん。行く行く。

二つ返事(笑)

パパと一緒に公園に行きました。

久し振りの姉弟再会

久し振りに会うウッディはやっぱり男の子。

ますます逞しくなり、ウェルシーより一回り大きかったです。

久し振り~。

以前書いたように、ウェルシーの伏せは「下手に出ている」わけではありません。

様子見するウッディに、調子に乗ってこの通り。

ウッディの肩に手をかけないの!

お転婆でイケイケのウェルシー。

ウッディにマウントまでしましたからね・・・。

ささっと、二人を引き離しましたけどね。

ウッディはそんなウェルシーを上手にかわしてくれる、優しい男の子に成長していました。

ボール遊び

公園でボール遊びをしました。

ウッディのママさんがボールを投げてくれましたが、ひとつのボールを二人の前に投げると、たいていウェルシーが取り上げてしまいます。

強いわんこに

ウ~!

と叱られると近寄れもしないくせに

あたしはお姉さんよ!!

気の優しい弟相手に強気に出ます。

イケイケのくせにビビリなところもあり、こういうところもまた、ウェルシーの持ち味なんだろうな~。

ウェルシーが横取りしてしまい、遊べないのでそれぞれにボール遊びをしました。

ウェルシー

ウッディ

ウッディのボールは青丸の中。

上手にキャッチできるのに、たまたま撮れた写真がウッディが取り損なった写真になってしまいました。

ごめんよ、ウッディ。

少しボールで遊んで、一緒にお散歩をしながら駐車場に向かい、さよならしました。

短い時間でしたが、楽しい時間になりました。

ウッディPWさん、ありがとうございました。

W-15胎はウェルシー以外はみな男の子なので、みんな大きく逞しくなっているだろうな。

次のレクチャーで会えるのが楽しみです。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
生後9か月のウェルシーへ
NEXT
犬にごはんをあげる前に「待て」は必要か?「待て」の役割とは?

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. すず より:

    ウッディ君、優しい男の子ですね♪

    ウッディ君ママさんの持つボールを、可愛いわくわく顔で見る二人。
    やっぱり二人とも、ボールが大好きなのですね^^

    ワンちゃん同士って、さりげなく年上の子が年下の子に譲ったり、男の子が女の子に譲ったりと、上手に遊ぶのだなあと感じることがよくあります。男子は女子に優しいというのは、わんこ界も人間界も共通なのでしょうか(笑)。

    ウッディ君もウェルシーちゃんも楽しい時間を過ごせましたね。
    これからもいつまでも、みんな仲良し兄弟姉妹でね。

    • gd.vol より:

      すずさん
      ウェルシーも子どもが遊ぶサッカーボールなどに興味津々でしたが、やっぱりウッディも同じでした。

      男子は女子には優しい。
      なるほど~。
      あるかもしれませんね。

      今のところはレクチャーなどで会う機会がありますが、それぞれの進路が決まると、もう会えないかもしれないですよね。
      そう思うと、楽しい時間を過ごせて良かったなと思います。

  2. サナ父ちゃん より:

    最近、女子が男子より強いのはワンコも人間も同じなようで(笑)。

    その仔の個性を抑えてまで何かをやらせる…というのはやはり避けたいところですね…

    こちらが望む行動してくれた時に褒める。
    これをマメに地道に続けていく事が一番なんでしょうかね…

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      男の子の中で育った
      という感じがしますかね?

      うまく個性を伸ばしてあげられたらいいですよね。

関連記事

お散歩でいろいろな体験をしよう

ウェルシー地方のソメイヨシノもいよいよ散り始めました。 桜の花びらがひらひらと舞い落ちる中を、

記事を読む

生後51日目の子犬がやってきた

わが家の4頭目のパピー、ウェルシー。 生後51日でやってきました。 生後54日でやってき

記事を読む

パピーウォーカー 第四話がはじまるよ

2か月半くらいの休暇になりましたが、わが家に新学期が始まります。 わが家にとって4頭目になるパピー

記事を読む

子犬の後追いはいつまで続く?

ウェルシーは後追いをする仔で、文字通りどこにでもついて来る仔でした。 子犬なので、ちょこまかついて

記事を読む

犬にごはんをあげる前に「待て」は必要か?「待て」の役割とは?

犬の基本的なしつけで「待て」がありますね。 私は個人的には、ごはんに限らず「待て」は必要だと思って

記事を読む

盲導犬ユーザーの講演と子犬が1歳になるまでにしつけておきたい10のこと

知り合いの盲導犬ユーザーの井出さんにお誘いいただいて、アニマルプラザ「犬のようちえん」駒沢公園教室で

記事を読む

委託4日目に掃除機を体験してみました

掃除機を怖がる仔は多いようなので、少し家に慣れてきた委託から4日目に掃除機を体験させてみました。

記事を読む

犬に「言い聞かせ」を続けてみます

以前、なかなかお留守番ができるようにならないウェルシーに「言い聞かせる」という方法をとってみようかな

記事を読む

犬の怖がりは治るかな? 物を怖がる犬への対処法

ウェルシーには怖がりなところがあります。 人は簡単に「ビビリ」って言いますが、犬としてはむしろ

記事を読む

カメラ目線の犬

入所から10日 前向き 今を生きる犬

ウェルシーが入所して10日経った5月23日、富士ハーネスの訓練士さんからウェルシーの近況を知らせる電

記事を読む

子犬たち
出産後の母犬のケアと母犬の様子

ウェルシーは富士ハーネスにて、2021年12月6日に2回目の出産をし

ウェルシー仔CC犬
盲導犬とパピーウォーカー

日本盲導犬協会のボランティアや賛助会員に向けて、年4回発行されている

子犬生後約1か月
繁殖犬=嫌な言葉だ!可哀想?盲導犬繁殖犬の実態

ウェルシーは、2021年12月に富士ハーネスで2年振り、2回目の出産

眠る子犬たち
叱らない子育ては難しい!犬への接し方を子どもに応用してみた

明けましておめでとうございます。 わが家のウェルシーさん、子育て中の

眠る子犬
子犬生後3週間|世界がどんどん広がるよ

ウェルシーとトーマス君の子犬たちが生まれて3週間をちょっと過ぎた頃、

→もっと見る

  • follow us in feedly


    PAGE TOP ↑